シンコー・ミュージック『MUSIC LIFE CLUB(ミュージックライフ・クラブ)』が4月よりスタート。会員登録してみました。


MUSIC LIFE ザ・ビートルズ ライブの時代
(シンコー・ミュージックMOOK)







ロック黄金時代を雑誌『ミュージックライフ(MUSIC LIFE)』と過ごした

音楽ファンのための『MUSIC LIFE CLUB(ミュージックライフ・クラブ)』

(シンコーミュージック・エンタテイメント)が2018年4月14日(土)より

スタートするようです。洋楽ファンのための会員組織で入会は無料。

現在、会員を募集中で会員にはメールマガジンが届くようです。


『MUSIC LIFE CLUB(ミュージックライフ・クラブ)』

ザ・ビートルズから、レッド・ツェッペリン、クイーン、ジャパン、キッス、
エアロスミス、ヴァン・ヘイレン、そしてデュラン・デュランまで。
ロック黄金時代を雑誌ミュージックライフと共に過ごされた音楽ファンの
皆様に嬉しいお知らせです。
2018年4月14日 “MUSIC LIFE CLUB”がスタートします。洋楽ファンの皆さん
のための会員組織で入会は無料!会員登録していただいた方には、60年代
から80年代に活躍した洋楽アーティストのライヴ・スケジュールや本やCDの
発売情報を定期的にメールマガジンでお知らせします。また同日オープンの
ウェブサイトには、ベテラン・アーティストの最新トピックスや、かつての
『MUSIC LIFE』掲載写真/未公開スナップ、取材記事、懐かしの
『面白グラビア』『He Said, She Said』等々、どこにもないコンテンツを
掲載していきます。メールマガジン発行中!

「MUSIC LIFE CLUB」
https://www.musiclifeclub.com/



実を言うと、雑誌「ミュージックライフ」は一度も買ったことが無く、

1998年に休刊していたことさえ知らなかった。というのも、休刊後も

「ミュージックライフ」をタイトルに冠した雑誌が数多く発売されている

からで、きっと私と同じような感覚でいる人も多いのではないかと思う。

MUSIC LIFE ザ・ビートルズ来日前夜 (シンコー・ミュージックMOOK)

新品価格
¥1,512から
(2018/3/16 09:48時点)



ミュージック・ライフ 増刊号 KISS大百科事典

新品価格
¥2,700から
(2018/3/16 09:49時点)



さらに、2018年3月発売のこの本。

MUSIC LIFE ジョンとヨーコのバラッド (シンコー・ミュージックMOOK)

新品価格
¥1,512から
(2018/3/16 09:51時点)




それはさておき、60年代から80年代に活躍した洋楽アーティストの情報が

得られるというので、とりあえず会員登録してみました。

Webサイトが会員限定となるのか分かりませんが、メールアドレスに

パスワード、お名前(ハンドルネーム可)、お住まいの都道府県、年齢、

性別 、好きなアーティストを入れるだけでした。

好きなアーティストは、ヴァン・ヘイレン、ジャーニー、ナイトレンジャー

と70年代、80年代に人気のアメリカのロックバンドを入れておきました。


メールマガジンは2月14日から現在までに5つ配信されているようですが、

そのバックナンバーも見ることができます。タイトルが「クラシックロック

・ニュース」となっているので、クラシックロックに特化しており、

クイーン、レッド・ツェッペリン、チープ・トリック、ローリング・

ストーンズらの情報が。

『MUSIC LIFE CLUB』なかなかおもしろそうです。

ミュージック・ライフが見たチープ・トリック

新品価格
¥3,024から
(2018/3/16 10:17時点)



ミュージック・ライフが見たデヴィッド・ボウイ

新品価格
¥3,024から
(2018/3/16 10:18時点)



ミュージック・ライフが見たLAメタル

新品価格
¥3,086から
(2018/3/16 10:19時点)



MUSICLIFE PLUS VOL.17











コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
【認証コード:ez2xwm】

この記事へのコメント

oyajisanさん、こんばんは。
ミュージックライフは買った覚えが無いのですが、サイトの表紙が並んでいるのを見ると、読んでみたいなと思いました。(立ち読みはしていたと思うのですが。)

oyajisanさんも登録されましたか?
会員になってメルマガが送られてきましたよ。
ディランがフジロックに出るというものでした。
hiro|2018年03月17日(Sat) 22:11
良い情報をありがとうございます。
私がML誌を始めて購入は小6で表紙は故ジャニスジョプリンでした。
当時はまだPOPライフのためだったかな?
その後ROCKライフに変ったようね。
まだ洋楽右も左も?でした。
oyajisannwwm|2018年03月16日(Fri) 18:02
   
http://fanblogs.jp/hb25/index1_0.rdf
http://fanblogs.jp/hb25/index2_0.xml
このブログ内を検索
プロフィール

hiro
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
HMVジャパン Sony Music Shop チケットぴあ デル株式会社 プーマオンラインストア
最新コメント
記事ランキング
  1. 1. 100均「ダイソー」の『腕時計 金属ベルト調整工具セット2』で腕時計のメタルバンドを調整してみました。
  2. 2. no img WATARU(長渕航)「波に乗ろう」のPVに父・長渕剛が出演している件。
  3. 3. no img 長渕剛の武道館ライブでの使用ギターを調べてみた。8/22 ONE NIGHT PREMIUM LIVE AT 日本武道館
  4. 4. no img 熊本のパチンコ店「コア21」のCMの女の子が吉崎綾だった件。
  5. 5. no img テレビ東京『YOUは何しに日本へ?』で、80年代のシティポップのレコードを探しに来たスコットランド人のYOUに密着していたよ。
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
タグクラウド
ラシックス