いわかける! 第3壁

iwakakeru3-1.jpg大会を終えた花宮高校クライミング部。
「好さん。貴女は大会で最後まで登り切る事ができなかったでしょ。理由はいろいろあるけど、根本的な問題はパワー不足よ。まあ、始めたばかりだからしょうがないんだけどね。次の私たちの目標は、2か月後の『関東高校ボルダリング選手権』。貴女を、この2か月で大会で戦える肉体に改造するわ」「コノミンはぽっちゃりしてるから体絞らないと」「ぽっちゃり…」「握力2キロ増やすより、体重2キロ減らす方が持てるホールドは増えるんだからね」
iwakakeru3-2.jpgクライマーの土台となる基礎筋力をつける為の特訓が始まる!坂道ダッシュ、片足スクワット、キャンパムーブ、ハンギングレッグレイズ、プッシュアップ…好にとって、かなりきついメニュー!それでも…
「私、今日も全身筋肉痛でさぁ…でもね、一つの目標に向かってみんなと頑張るって経験が無かったから、確かにきついんだけど、新鮮で 楽しくて 凄く嬉しいんだ!」
そんな中、明日は遠征試合!って相手は?
「とても素晴らしい相手よ。猿すら返してしまう岩よ」「さ、猿!?」
iwakakeru3-3.jpg大自然の外岩『猿(ましら)返しの岩』に挑戦する事になった好。そこには、部長たちから外岩のコーチとして頼られている後藤十三と、その娘で、ひょんな事から知り合い好をゲームの師匠と慕う菊ちゃんがいた
好にとって初めての外岩だが、持ち前のオブザベでルートを解析すると、自分が登れそうなコースに挑戦する!学校のホールドとは全然違う本当の岩の感触に戸惑う好。途中まで登るが、今度は落下の恐怖で手が動かない…

iwakakeru3-4.jpg好たちを眺めていた菊ちゃんが『猿返しの岩』の最難関コースに挑み、苦も無く制覇
「凄いよ菊ちゃん!」「私は何年もこの岩をトライしてるから…私は、師匠の目が凄いと思う。外岩は人工壁と違ってルートがマークされてないから、よりオブザベ力が求められるの。だから、この岩を見抜けるのは凄い能力…師匠のオブザベ力はね、岩場で輝く能力だと思うんだ。だからね、師匠。私と一緒に岩場を登る真のフリークライマーになろう…師匠考えといてね」

iwakakeru3-5.jpg帰り道、元気のない好「どうした?」「今日、落ちるかもしれないって思ったら…」「恐怖で手が出なかったんだろ?」「好さん。外岩における恐怖はね。自分がとるホールドに落ちないと言う確証が持てていないからなの。それに打ち勝つには自分の肉体に自信を持つ事。それが出来れば、次の手が出せる。十三さんの登り見たでしょ
自信を持つ事ができれば小指一本でも体を預けられる。その自信をつける為に体づくりをしているの。好さん。私達と一緒に自信をつけましょう」帰ってからの好はストイックなまでに練習に励む。次こそは!

「いわかける! -Sport Climbing Girls- 1」【Blu-ray】は、1月8日発売!

いわかける! -Sport Climbing Girls- 1 [Blu-ray]

新品価格
¥10,852から
(2020/10/18 21:13時点)


コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
プロフィール

カズカズ
能登半島に住まいするただのおっさんです。身近なことを徒然なるままに綴っていきます。
リンク集
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント