広告

posted by fanblog

2018年08月14日

『今のところミディアムホールドでNo.1の使い心地』Andalou Naturalsのスタイリングジェル

もっと売れても良いのに?

Andalou Naturalsだから内容も練りこまれてるし・・・
オシャレより、頭皮を大事にしたい派はマストですよ!

実に使い易いバランスだと思います。
キープ力と持続力がミディアムにしては良く、一日ちゃんと持ちます。
ベトつく感じでも、ポマード感でもなく、
こう・・・洗練された感じで凄い『丁度良い』感があるのです。

ちょっとお値段が高い(約1,000円)のが問題ですが・・・
200ml入っているので、
100mlのものと重量当たりのお値段で比べると、
実はお値段はほぼ同じなのです。

・・・もう、これがあれば整髪料はいっかな・・・
そう思うレベルで、他のを使うと少々ガッカリしちゃう。

良いところ

○シャンプーを使わず流せる
○長く続くキープ力
○個人の好みですが硬過ぎず、柔すぎず、良いバランス。

悪いところ

×すっぱい匂いが、使用時にちょっと鼻につく
×あと、200円程安かったら良いのに
×髪は光輝きません。ブリリアントじゃないなぁ。


キープ力が良いのですぞ!

この前、お酒を呑み過ぎて…お風呂に入らずに寝てしまいました。
もちろんパジャマには着替えてましたが・・・
整髪料はつけっぱなしでした、反省案件です。

朝起きて鏡を眺めると・・・まだ、髪がツンツンしとる!
前日の昼くらいに髪をセットしたので20時間キープです。
洗い流し易いのにこのキープ力、やるねェ。

シャンプーを使わないでも流せる!

試すために湯舟に頭から浸かりました。
リアルに潜水する感じです。
ついでにちょっとワシャワシャ頭を洗ったところ、
サッパリと流れ落ちました。
・・・整髪料とは思えぬ、潔いスタイル!

あ、もちろんシャンプーはしますよ?

ただの印象であり、確証はありませんが、
ベタベタ・ネバネバでシャンプーでも落ちにくい整髪料よりも、
これらは頭皮に優しいのではなかろうか?
そもそも会社に整髪料無しで行くのはアレです、
女性がすっぴんで行くようなもんです。
整髪料によるダメージが避けられぬなら、
せめて、頭皮に優しいやつを使いたいのです。


パリッとする感じのキープ感

髪のホールドは、こう、
糊で固めた感じの乾燥したパリッと感です。
流石に塗った直後はベトつきますが、すぐにパリッとします。
一日、十分に持ちますが、水をつければ再セットもできます。

私には少々強いので、シャンプー後のタオルドライで塗ってます。
髪が短いし、硬いのでちょっと薄まっているくらいで丁度良い。

ちょっと多めに使うと髪の束感も出るので問題無し。

自然派な上に使い易く、
お値段も高く無く、
落としやすい・・・整髪料の理想形ですわ。

あ、写真は撮り忘れました。
ちょっと濁ったような透明ジェルです。

品質から感じる完成度からすると、
あんまり売れていない現状が謎です。
短髪男性には最高だと思うんですけど・・・不思議。
奥さん!愛する旦那さんの頭皮のためにも!是非!

Andalou Naturals, スタイリングジェル、 ミディアムホールド、
ヒマワリ & かんきつ類200mlで947円です。



Andalou Naturalsのジェル画像

整髪料にこだわって無いけど、良いと思う。
欠点が特に無いレベルの完成度!
Andalou Naturalsミディアムホールドなジェルiherb販売ページへ!


あ、フルーツ幹細胞技術が整髪料として影響しているかは謎です。
頭皮に塗らないしねぇ・・・
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7993986
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
SHIVAさんの画像
SHIVA
幼少より身体が弱く、幼稚園は半分も通えていない生活でした。様々な漢方薬を飲みながら育ちましたが、成人しても健康面に不安があり、サプリメントなどは欠かせませんでした。社会人になってからはブラック企業に勤めたために、生きるために更にサプリを購入しだしました。国内販売のモノでは価格が高価なため色々調べた結果、アメリカから直輸入するiherbを知り、それからもう9年購入を続けております。身体が弱かったり、激務に苦しむ方の一助となれば身に余る光栄と考えまして、恥ずかしながら筆を取らせていただきました。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。