広告

posted by fanblog

2016年06月28日

レンゲことオウギは安くて万能なアダプトゲン

体力と免疫力を高める漢方薬は高麗人参と黄耆(おうぎ)の組み合わせが基本なのです!

○補中益気湯
○十全大補湯
○人参養栄湯

これら有名どころの漢方薬は高麗人参+黄耆の組み合わせが肝となっております。

なのに黄耆(おうぎ)のサプリがiherbで日本人に売れていないのが
とても納得いかないのです。

前にも軽くご紹介いたしましたが、今回はがっつりご紹介です。

黄耆は栄養ドリンクやら漢方やら、皆さんの身近にいつもあるんです。
擬人化すると鷺沢文香(モバマス)のイメージですよ!
地味だけれども、輝くべき舞台(研究・配合)を与えれば与えるほど煌く素敵素材なんです!

なんか、酷い紹介ですが、オススメなのです。


レンゲことオウギは安くて万能なアダプトゲン

そもそも黄耆(おうぎ)って何?効能は?
オウギ・・・黄耆というのは漢方の薬草としての名前です。
マメ科のキバナオウギなどの根っこを利用します。
高麗人参と同じように『上品』に認定されているので、日々摂取しても副作用は少ない薬草なんです。

色々な漢方薬の大黒柱として配合されてますが、なぜかというと
疲労と倦怠で胃腸機能が低下し・・・自然と気が消失している方の
生命力を補うのが人参とオウギの組み合わせだからなのです。

つまり、ブラックな感じに働いてストレスで食べるのも眠るのも上手くいかない、できない
そんな現代に苦しむ私達の救世主なんですよ!

巷にアフィリエイトで高麗人参を紹介するサイトは沢山あるのですが、
オウギとの併用を紹介しないなんて、片手落ちなのです!

なんで売れないんじゃー!

・・・さて、中薬的には以下の効能があると考えられています。(簡単に書いてます)

@利尿作用
A血圧下降作用
B強壮作用
C抗アレルギー作用(抗炎症作用)

特に高麗人参特有の副作用である、むくみや血圧の上昇をオウギの@利尿作用A血圧下降作用で中和するんです。
そしてBの強壮作用及びC抗アレルギー作用が高麗人参と相まって増幅されるのです。
ね?高麗人参とオウギの組み合わせは大事ですよね!

ここで西洋的な考え方でオウギ黄耆を捉えてみましょう。
オウギには以下の健康に良さげな成分が含まれております。

サポニン・・・免疫システムの改善、癌予防
フラボノイド・・・抗酸化物質、心臓病、免疫不全など
多糖類・・・抗菌剤、抗炎症作用

しかもストレスであるホルモンコルチゾールを低下させるのです。
免疫システムを向上させる免疫系ブースターとしても使用とのこと。

メリーランド大学医療センター、補完代替医療ガイドのハーブ、
レンゲのページがまとまっていてオススメです。
お時間がある時に論文も含めて読んでみると、オウギことふみふみが大好きになります。
http://umm.edu/health/medical/altmed/herb/astragalus

あえてのnow社外しでオススメサプリをご紹介です
nowは安すぎるのです、前回もご紹介いたしましたが・・・1カプセルで約6円なんです。
そりゃー、皆さん買うよな・・・141の口コミ中、日本語は0ですが・・・

私も大好きな信頼と安心のparadiseherbs社がオウギに本気になっています。
何せ12倍濃縮なのです・・・濃縮し過ぎ!
オウギはどちらというと、大量摂取側のハーブなのでこちらが大正解だと思います。
1粒約16.5円なので、高過ぎず安過ぎずなのですよ!
120粒も入って1,986円とコスパも良いのです!


パラダイスハーブのオウギ画像です


12倍濃縮のパラダイスハーブオウギサプリのiherb販売ページへ


高麗人参もそうですが、サポニン系は有効成分の含有率も問題です。
Nature's Wayは内容量の半分が標準化(オウギの有効成分が数値化されて保証済み)されているので、
安定して効果が出るサプリなのです。
ちょっと手間がかかっているだけあった、1カプセル約23円と多少割高ではありますが・・・
良いモノは高いのです。60カプセルで1,387円なのですよ?お試しには良いと思うのです。


ネイチャーズウェイの高級オウギサプリの画像です


安定して効果が出る!ネイチャーズウェイのオウギサプリiherb販売ページへ

安くてコスパ最強のnow社をつい選んでしまいますが・・・
高麗人参とオウギについては多少高くとも、他社製品をお試しになっても良いのではないでしょうか?

国内の高級高麗人参サプリを購入するより、
多少ランクを落としてでも高麗人参+オウギの組み合わせを選ぶ方がコスパ高いと思います。


お読み頂きまして心から感謝申し上げます。

高麗人参及びオウギについては簡単に過去に書かせていただきました。
もし、未読でしたら、拙い文章ですがお読み頂きますと幸甚でございます。

アダプトゲンハーブ(2) 高麗人参+オウギのコンボがオススメ


この記事へのコメント
こんばんは 自分は今月初めてレンゲのサプリを入手した者です。体感をかなり気に入っていますが、NOWのアストラガルス単体では力不足を感じていました。今日拝見したこちらのブログは大変勉強になります。三年も前にかかれたもののようですが。思うに、中医学や日本に伝わる漢方の販売は 値段も貼るし中身を知る機会が少なく、市民には敷居が高いと思います。少し買っても5000円くらいすぐするし。高麗人参と黄耆の組み合わせが肝だなんて初めて知ったです。簡単ですが、引き続き勉強などさせて頂きますね。ブログありがとうです。
Posted by たかし訓 at 2019年03月12日 01:42
矢島様、コメントと購入ありがとうございます。
オウギ良いですよね!
日本国内でも、もっと知名度が上がって欲しいです。

キャップ周りのフィルムですが、
私は荷物が到着するとワクワクしてすぐに開封してしまうので…
申し訳ないのですが子細は覚えておりません。
写真も探したのですが、データが残ってませんでした…

日本語の質問でもiherbは日本担当者が居るので問題はありませんよ。
過去の注文とのことで、iherb側もメーカーに問い合わせたり調べるのに時間がかかるのだと思います。
新旧商品の製造番号や使用期限など、製品製造時期がわかる情報を伝えた方が、返答が早いとは思います。

商品の現状がわからず、
また自分の身体では無いので無責任な事はお伝えできませんが・・・
矢島様が少しでも『毒』と感じられるのでしたら、
明確な回答が得られるまで、摂取は避けられた方が気分が良いと思います。

あてにならないコメントで申し訳ありません。
こんなブログでよろしければ、またお読み頂けましたら幸甚です。
Posted by SHIVA at 2017年09月14日 21:49
SHIVAさん
初めまして矢島と申します。
SHIVAさんに問い合わせをするのはお門違いと思いましたが、もしご存知でしたら教えていただきたくメールしました。
先日『オウギ』を調べていたらこちらに辿り着きまして、早速お勧めの『Paradise Herbs』から購入しました。
梱包を開けてみると、ボトルキャップに保護フィルムが施されていないモノが届きました。
一緒にParadise Herbs社『霊芝』も注文したのですが、同様にフィルムはなく、簡単にキャップが開けられる状態でした。
飲んだら死ぬかな…まさかね…。と恐怖に包まれながらも足のむくみが酷かったので服用してみると、トイレの回数が増えて足がスッキリし始めました。マッサージしただけで青なじみが出来てしまうくらい『気』が滞っていたので、効果に問題はないようです。が、しかし、2度目の注文で到着した同じ商品にはきちんとボトルキャップに保護フィルムが施されて、なんとなく『きちんと』感が漂った感じで届き、前回注文して残っているサプリが『毒』に感じてきました。ちなみに『imperial elixir社の高麗人参』も保護フィルムが巻かれていませんでした。iherbに問い合わせメールをしましたがまだ返答はありません。日本語だからスルーされているのかもしれないです。
SHIVAさんはこのような事ありましたか?高麗人参を飲んでみたいのですが、今回は勇気が出せず返答待ちにしています。
キャップ回りのフィルムの有無で中身に差はないですかね。
何かご存知でしたら教えていただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
※何通もメールが届いておりましたら申し訳ございません。
Posted by 矢島 at 2017年09月13日 10:04
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5194863
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
最新コメント
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
SHIVAさんの画像
SHIVA
幼少より身体が弱く、幼稚園は半分も通えていない生活でした。様々な漢方薬を飲みながら育ちましたが、成人しても健康面に不安があり、サプリメントなどは欠かせませんでした。社会人になってからはブラック企業に勤めたために、生きるために更にサプリを購入しだしました。国内販売のモノでは価格が高価なため色々調べた結果、アメリカから直輸入するiherbを知り、それからもう9年購入を続けております。身体が弱かったり、激務に苦しむ方の一助となれば身に余る光栄と考えまして、恥ずかしながら筆を取らせていただきました。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。