広告

posted by fanblog

2018年08月04日

『不快感の無い美容液』アンネマリーのオレンジブロッサムエナジャイザー、使用感が抜群です。

なんか、もう高品質過ぎてパーフェクトとしか言えない。
毎回、ドン引きするほどの差を感じておりますアンネマリー商品。
調子に乗って、今回購入したのは美容液です。

オレンジブロッサムエナジャイザー

いわゆる、安心の原料とか
すごい有効成分とか
そんな『効果を保証する情報』よりも、
私は己が感じた感動を伝えたいです。

商品画像です。
中身が見えるタイプの箱です。
annemariebororblo01.JPG
使用法の注意で『ちゃんと振れよ!』など書いてあった気がする
annemariebororblo02.JPG

思いっきり、オイルと水分が分離してます。

annemariebororblo03.JPG

振った直後はオイルの粒子が細かい

annemariebororblo04.JPG


すごい良いのだけど・・・
でも、見た目は怪しいです。

油と水溶液の2層に分かれています。
化学者の悪戯のような深い赤褐色の水溶液と混ざらぬ黄色い脂です。
完全に分離してますし、振って使用しても妙な気分です。
なんだか、自家製ドレッシングみたいな感じですよ。
ボトルを替えれば間違えてサラダにかけても、おかしく無いな。

ちなみに振った後の見た目は・・・

薄い赤ワインに不審な黄色い脂が浮いている。
こう・・・他に類似した存在が頭に浮かばないです。

香り

オレンジブロッサムの言葉通り、
柑橘に近い清涼な花の香りです。

爽やかです。嫌みが無いです。好き。

もちろん後に残らない天然仕様なので、
男性が使っても大丈夫!・・・なはず!

使用感

まず、カクテルを作るバーテンのようにハードシェイクします。
脂が細やかに混ざったらおもむろに1プッシュです。
あっと言う間に浸透(揮発?)するので、大急ぎで伸ばします
適当な攪拌だと均一にならないので注意です。

吃驚するほど揮発が早いです。
怪しい溶媒でも使っているのでは?と疑うほど。
初めて使用した時には
『えっ?もう無い?』と2プッシュ使ってしまいました。
これを満遍なく塗るには、ちょっと慣れが必要かも。
(女性は慣れてるか・・・)

いくら振っても水分とオイルは分離します。
オイルが浮いている見た目は非常に重く感じますが、
意外や意外、軽い仕上がりになります。

全然、ベタつかないのにしっかりと保湿しやがる・・・
色水部分が引き締めと抗酸化を担っているのか、
肌理を細やかにして、軽くヴェールを被せるような感じです。

塗ってしばらくして自分の肌に触ると違いに驚愕!
『どういうこと?ワシの肌が・・・』
若返るというか、今までに無い上質な肌触りの仕上がりに驚愕しました。

柔らかくも肌理が細かくて信楽焼が陶器に変わるようですよ!
引き締めと保湿の職人芸に感服せざるを得ない。

この美容液とアンネマリーの化粧水の相乗効果で、
こう・・・

肌が引き締まり、さらに細やかなツルツルとした肌触りに
明らかな水分含有量の上昇を表すような柔らかさ
と、実質的に5年前より肌のコンディションが良い気がする。


これだけ保湿と肌に影響を及ぼすのです。
良くも悪くもニキビなどできるかな?と危惧しました。

・・・杞憂でしたね。3か月使いましたが。

自分の汗ですぐに汗疹が生じたり、吹き出物が溢れ出したり、
そんな敏感肌過ぎる私でも全く、問題ありませんでした。
むしろ肌のコンディションは日を重ねる毎に良くなります。

次に使うローズも購入済みです。
あぁ・・・何故にもっと早く買わなかったんだろう・・・

50mlなのですが、なかなか減らないです。
購入してから1か月半ほど、朝と夜に1プッシュ程使用して、
半分くらいの使用量でした。
2〜3か月くらい使えると思うとコスパは良いのじゃなかろうか?

まぁ、正直な話、
これまでと次元が違う上質さに適正価格がわかりませんが。

AnneMarie Borlind, オレンジブロッサムエナジャイザー50ml
3100円くらいですが・・・他と比べると高価に感じないです。

超おススメです。
女性は勿論ですが、ワシと同年代の30代男性に勧めたい。
もうドラッグストア系男性化粧品には、戻れない。



アンネマリーオレンジブロッサムエナジャイザー画像

一回手を出すと、もう、戻れない・・・
リアルアンチエイジングなアンネマリーのオレンジ花美容液販売ページへ!


アンネマリーの商品のせいで、
毛穴とかお肌の状態を鏡でチェックする時間が増えました。
傍から見たら滑稽ですけど・・・うん、増えた・・・
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7963470
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
SHIVAさんの画像
SHIVA
幼少より身体が弱く、幼稚園は半分も通えていない生活でした。様々な漢方薬を飲みながら育ちましたが、成人しても健康面に不安があり、サプリメントなどは欠かせませんでした。社会人になってからはブラック企業に勤めたために、生きるために更にサプリを購入しだしました。国内販売のモノでは価格が高価なため色々調べた結果、アメリカから直輸入するiherbを知り、それからもう9年購入を続けております。身体が弱かったり、激務に苦しむ方の一助となれば身に余る光栄と考えまして、恥ずかしながら筆を取らせていただきました。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。