広告

posted by fanblog

2018年07月29日

『髭が濃い人必見!高コスパの髭剃りクリーム』Every Man Jackの良品シェービングクリーム

写真を撮るのを忘れてました・・・。

iherb内のシェービングクリームはほとんど使いました。
最高のものならアンネマリーですが、
同時にお値段も最も高価なのは世の常です。

お手頃価格で良いモノが欲しい
・・・そう思うのは自然だと思います。

ドラッグストアで販売している価格帯ですと、

NOWのシェービングクリーム
そして今回再度ご紹介のEvery Man Jack

この2つが最終的に残りました。
この2つがあれば普通の方は髭剃りクリームに困りません。

Now は237mlで\604・・・10mlで25円
Every Man Jackは200mlで\764・・・10mlで37円
重量辺りの単価で考えるとEvery Man Jackは約1.5倍のお値段です。
Nowのお値段が異常に安過ぎるだとは思いますが。

この2つは使い勝手はそれほど大きく変わりません。
オイル主体でも無く、なんかファイバーみたいな感じで滑りを良くします。
どちらも洗い流すのは簡単なので、時短好きにピッタリ。
ただ、お値段の違いか、Every Man Jackの方が濃いです。

つまり、パッと分けると以下になります。
髭が普通〜薄い方はNow
髭が濃い方はEvery Man Jack
肌の保護を重視したい方はEvery Man Jack
コスパを重視したい方はNow


あ、Every Man Jackは無香料なのでその違いもありますね。

Every Man Jackのシェーブクリームは
少々モッタリしたファイバーを感じるクリームです。
ヌルヌルとしているのですが、オイルのようにただ滑らすだけでない、
こう・・・妙な抵抗感があります。
この濃密な感じが髭を快適に剃る違いなのでしょうか?
乳化してオイル分も勿論含まれているのですが、
オイル感が強く無いので、肌も髭剃りの派を洗うのも楽です。
無香料だし、なんか無駄の無い男の道具といった趣です。

元々私が髭が濃くて剃るのが大変というのもあるのですが、
髭を剃るのが楽で痛く無く、あると無いとでは大違いであり、
もはやシェービングクリーム無しの生活が想像できません。

髭を剃るのにシェービングクリームを使わないのは、
あまりにも、人生が勿体無いです!

ちなみに不満は特に無し。
コスパは高いし文句の付けようが無い品質だし、
別次元の品質・値段を誇るアンネマリーを使うまでは、

『一生このシェービングクリームで良いんじゃない?』

そう、思ってました。
逆に言うとアンネマリーの品質が異常過ぎるのですが・・・

Every Man Jack, シェイブクリーム 200mlで764円
突っ込みどころが無さ過ぎて、書く事が無い優等生。



エブリーメンジャックのシェービングクリーム画像

実は当ブログで一番最初にご紹介した化粧品です。
もっと売れて然るべき良品なのに・・・iherb販売ページへ!
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7942819
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
SHIVAさんの画像
SHIVA
幼少より身体が弱く、幼稚園は半分も通えていない生活でした。様々な漢方薬を飲みながら育ちましたが、成人しても健康面に不安があり、サプリメントなどは欠かせませんでした。社会人になってからはブラック企業に勤めたために、生きるために更にサプリを購入しだしました。国内販売のモノでは価格が高価なため色々調べた結果、アメリカから直輸入するiherbを知り、それからもう9年購入を続けております。身体が弱かったり、激務に苦しむ方の一助となれば身に余る光栄と考えまして、恥ずかしながら筆を取らせていただきました。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。