広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年01月11日

2015年末ソウル旅・・初めての参鶏湯

まずは、腹ごしらえ。
お粥が食べたくて明洞の味加本へ。味加本は我が家の御用達。
DSCN3795.JPG

「味加本=お粥」のイメージでしたが、
ふと気づくと、看板に大きく「参鶏湯」の文字が・・・
実は、未だに参鶏湯を食べたことがなかったのです。(≧▽≦)
早朝の冷え切ったリムジンバスのせいで、風邪がぶり返しそうな気配があったので、
栄養豊富な参鶏湯を食べて体の芯から暖まろう!とひらめきました。ひらめき

神仙ソルロンタンの横の階段を2階へ・・・
明るくて清潔感のある店内です。ぴかぴか(新しい)
絶妙なタイミングでこんな写真が撮れましたが、お客さんが途切れることはありません。
この後にもすぐ別客の来店で席は埋まりました。人気のお店ですね。
DSCN3792.JPGDSCN3783.JPG

さて、こちらは「海老とブロッコリーのお粥」、いつもの安心の美味しさです。
ボリュームたっぷりで、バンチャンのバランスもちょうどいいので気に入っています。
イカの塩辛が美味しくて名物になっているようです。
カニのお粥や、アワビのお粥も美味しいので、そちらもお薦めです。
サービスのゆで卵がちょっと嬉しい。お腹いっぱいになりますよ。
DSCN3787.JPG

そしてお待ちかね、初めての参鶏湯! ボコボコ沸騰した状態で登場です。
やはり実際に目にすると迫力がありますね。鶏スープのイイ香りがします。
DSCN3786.JPG

恐る恐る、少しずつ身をほぐしてみます・・・
鶏の身がきれいにほぐれて、骨からホロリと取れます。美味しい!

すると、余程見かねたのでしょうか、お店の方が飛んできて食べ方を教えてくれました。
スッカラをがっちり握りしめると、がっしがっしと容赦なく鶏の形を破壊していきます。
身をほぐして、詰め物のごはんも出して、全体的に混ぜ混ぜ・・ 混ぜ混ぜ・・
なんだかとてもグロテスク。鶏の皮って苦手だわ〜。
混ぜずに食べたかったな。混ぜないと美味しくないのかな〜 見た目がいやだな〜あせあせ(飛び散る汗)
DSCN3788.JPG

でもでも、味には大満足。揺れるハート 鶏好きにはたまらない料理です。
高麗人参、もち米、干しナツメ、栗、松の実、ニンニクなど体に良さそうな食材のオンパレード。
特に、高麗人参と干しナツメは慣れない独特の風味が強烈でしたが、
折角の機会なので、あえて残さず全部食べてみました。(≧▽≦)
お店の方曰く、栄養は全部スープに溶け出しているので無理に食べなくても大丈夫、だそうです。
塩で味を調えて、最後まできれいに美味しく頂きました。完食です。

それはそれとして、こんな風にぐちゃぐちゃにするのは、ホントは苦手です・・・
完食して言うのもなんですが・・・(≧▽≦)

お店の方は日本語がとても堪能で、
「写真撮るならこのタイミングですよ。」とか 
「お薬飲むならお水をお持ちしましょうか。」と
あれこれ、気を配って下さってとても親切でした。
居心地のいいお薦めのお店です。



タグ:味加本

2016年01月10日

2015年末ソウル旅・・両替レートを比較してみました。

海外旅行では、両替レートも皆さんの関心ごとの一つではないでしょうか。
我が家では、今まであまり細かく気にしたことはなかったのですが、
今回の旅行では、ソウルに滞在した4日間、
両替時に、周辺の両替レートを意識して比較してみました。

★旅行初日
 我が家の御用達、明洞の『テバナクラ両替所』は、1万円が966ウォン でした。
12281929.JPG20160103_150038.jpg

 同日、かの有名な「大使館前両替所」は、965ウォンでした。
 気付く限り、周辺の両替所を覗いてみましたが、965ウォンが多いようでした。
 わずかの差ではありますが、『テバナクラ両替所』が最も高いようです。
12282038_1.JPG12282038_2.JPG


★最終日
 明洞の両替所の、今日のレートは、1万円=973ウォン が多かったので、
 一番近かった「世和両替所」で交換しました。ちなみに「大使館前両替所」も同じ。
     12311343_1.JPG

 その後、『テバクナラ両替所』の前を通ったら、1ウォン高い974ウォン!
 やはり、両替は、ここが一番ひらめき高かったですよ!
     12311407_1.JPG 

『テバクナラ両替所』は、コムタンで有名な河東館の隣のビルの2階です。
向かいにはあのホボントーストがあるので、皆さんお馴染みの場所だと思うのですが、
狭い階段を上る必要があるせいか、あまり話題にのぼることがないようです。
リニューアル工事中は一時移転していましたが、現在は元のこの場所に戻っています。

これまでは詳細に比較することはなく、なんとなく『テバクナラ両替所』が高いような感じがしたのと、
おじさんの愛想のよさで、ここを利用することが多かったのです。
しかし、こうして意識してチェックしてみると、やはり、
わずかではありますが、周辺より確実に高いです。ひらめき

なにより、支払い時の手元が明瞭で、信用できる両替所なのです。
以前、別の有名な両替所で、危うくごまかされそうになった経験があるので、
そういうところが、両替所選びの一番のチェックポイントになっているのです。

超有名で、お客さんがひっきりなしに訪れている両替所であっても、
差し出された札は、そのまま目の前で数をきちんと確認してくださいね。目

ちなみにガイドブック「ハレ旅ソウル」で、レートがいいと紹介されていた、仁寺洞の両替所は、
今回は、時間の都合で行けませんでした。

それにしても、少しずつレートも良くなりましたよね。るんるん
3年くらい前は、本当にレートが悪くて、お得感が全くなくなっていました。
こちらもデータを改めて確認してみると、やはり、2012年を底に、回復傾向なのですね。
個人旅行者の立場としては、このままレートの回復を願いたいものです。右斜め上

韓国ウォン/円 月足チャート
analytic.jpg
単純移動平均(9月) 単純移動平均(24月) 単純移動平均(60月)

レートが良くなってきたから、皆さんそんなにこだわってないかな?
この程度の差はタックスリファウンドで取り戻せますものね。
(我が家は手続きと時間が面倒で全く利用してないけど・・・(^^;))



2016年01月09日

2015年末ソウル旅・・「ザ・プラザソウル」

仁川空港からは今回も JCB 韓国「仁川空港⇔ソウル」間空港鉄道無料!キャンペーンを利用して、
無料でソウル駅へ。

ソウル駅から、今回の宿泊先、迷いに迷って、一大決心で選んでみた、「ザ・プラザソウル」を
目指します。
立地の良さは言うまでもありません。部屋の窓から、ソウル広場や徳寿宮が見えれば最高です。
内装は落ち着かない感じで好きではなかったのですが、
期待を込めて、プレミアムスイート(ツイン)を選んでみました。
(expediaで予約しました)

空港鉄道のソウル駅から、ホテルの最寄り駅である「市庁駅」は、地下鉄1号線でひと駅ですが、
スーツケースを抱えての移動はとても大変でした。
1号線のソウル駅まで遠い。しかも、地下鉄の駅は、エスカレーターが少ないのです。
階段を上ったり、下ったり・・初日から疲れてはいけません。
タクシーを使うべきでした。

そうして、やっと着いた「ザ・プラザソウル」

チェックイン時に、「お客様が選ばれたプレミアムスイート(ツイン)は広場側ではありません。景色は悪いです。」の言葉が・・・。
ここでいつも、「はい」と引き下がってしまうのが私達のダメなところで・・

料金的には決して安いお部屋ではなかったので、
市庁側に面している数多くの部屋に、このタイプの部屋はひとつもないのでしょうか・・
今準備できている部屋がこの部屋しかないということでしょうか・・とか
一泊だけでもソウル広場側にしていただけないでしょうか・・等
もっと詰めよれば、何らかの対応はしてくれたでしょうか・・。
フロントの方は日本語が話せる方だったので、聞いてみたら良かったかな。
景色がいいとか高層階とかそういうお部屋は別の国の方に用意されるのかなあとか
余計な事を考えてしまいました。


で・・お部屋ですが、やたら鏡が多いです。エレベーターホールから部屋までの廊下も鏡張りでした。
フロントはシックな感じなのに、部屋にあるクッションは真っ赤。フロントと同じ茶色でいいのに。

柱も壁も傷だらけで、安っぽい感じが否めません。これから改装する部屋なのかな。
クローゼットはドアでなく真っ赤な薄いカーテンで開け閉め。棚は薄い金属板でした。
部屋のドア(観音開き)も部屋側は全部鏡張り。
     DSCN3770.JPG
DSCN3768.JPGDSCN3763.JPG
ちょっとの隙間に鏡があるんです。私は気持ち悪かったです。
リビングとベッドルームが仕切られているので、部屋が狭く感じます。
リビングにあるテーブルが、大きな木の切り株みたいなもので、部屋の感じと合ってないし
切り株だからか割れ目があるし・・使いづらいテーブルでした。

浴室は改装済みのようで、広く明るく清潔感がありました。
DSCN3765.JPGDSCN3767.JPG

バスタブはシャワーも付き。バスタブでは熱めのお湯を出して、足湯をしました。
疲れた足には効きますね。

シャワールームのシャワーは可動式のものと、天井シャワーがありました。
     DSCN3766.JPG
あ!ホテル内の専用Wi-Fiは、問題なく繋がりましたよ。

ソウル広場側ではなく、高層でもなく〜、がっかり。
外の景色を見る気もせず、ため息が出ましたが、気を取り直して食事へ!
お腹いっぱいになって元気を出そう!!



2016年01月08日

2015年末ソウル旅・・関空行きリムジンバスの配慮のなさに辟易

シンガポール旅行の興奮冷めやらぬまま、年末はソウルを訪問。
いつもの関西国際空港からの出発です。飛行機
門松も準備万端で気分も盛り上がるなか、出国ラッシュでにぎあうロビーへ・・・
DSCN3744.JPG

実は今回の旅行は、出だしから酷いアクシデントの勃発で、お怒りモードなのです。

現地での滞在時間を少しでも長くしたいので、いつも早朝の便で出発します。
今回は、関空までリムジンバスを利用してみたのですが、これが最悪!
DSCN3738.JPGDSCN3743.JPG

早朝、一番寒い時間帯なのに、なんと! 車内に暖房が入っていないのです。
この停留場が始発でもないので温まっていて当然の車内がまるで冷凍庫のよう。
関空までの一時間半、寒すぎて、治りかけた風邪もぶり返しそうで不安になりました。
あまりの寒さに、くしゃみや咳もでたし、鼻をぐすぐす言わせている人もいたのに・・・
小さな子供もいたのに、ドライバーは乗客には全くの無関心。パンチ
ドライバーシートにだけはヒーターが入っているようでした。

会社の方針なのか、ドライバーの個人の仕業なのかはわかりませんが、
この真冬の早朝に旅立つお客様に対しての配慮がなさすぎる。パンチ
バスって窓側はすきま風も入ってくること、運転手がわからないわけないだろ!
白々と夜が明け、関空に到着するまでの間、車内は最後まで冷え冷えのままでした。雪

バス中でだらだらと流れる録音のの案内アナウンス(日本語、中国語、韓国語)も耳障りだし、
一般のお客様が乗るとは思えない停留所にいちいち停まるのもサービスの低下でしかない。
そんなとこだけきちんとマニュアル対応してて、他にやることあるだろ! と思いました。
乗客が車内で快適にすごせるように考えることが第一なのではないでしょうか。爆弾
ちょっとは考えろ。京阪バス。

・・・
出国ラッシュでにぎあうロビーへ一歩足を踏み入れると・・・
あったか〜い。晴れ
死の恐怖から解放されて、一気にご機嫌の旅行モードに! 関空大好き!
今回はどんな楽しいことが待っているのか、ウキウキ気分で出発で〜す。揺れるハート



2016年01月07日

シンガポール最後の夜景。シンガポール大好きです。また来ます。

楽しかったシンガポール旅行も残りあとわずか。あせあせ(飛び散る汗)
ツアーの空港へ向かう集合時間も近づいてきたところで、最後のマリーナエリア散策です。
ナイトショー『ワンダー・フル』の全景を対岸から存分に堪能することができました。
レーザー光線と音楽、そして噴水が織りなす幻想的なナイトショーでした。
この素晴らしいナイトビューもこれで見納めです。目
20151102_203025.jpg

夜のマーライオン像も素敵です。やはり本家本元の価値はあります。
決して残念に感じたりすることはありませんでしたよ。揺れるハート
DSCN3281.JPG

集合場所のマリーナベイサンズまでは、
マリーナ湾沿い『ウォーターフロント・プロムナード』を
夜景を眺めながらのんびり歩いて戻りました。
近くのホーカーズ(ローカルフードの屋台が集まったとこ)から活気が伝わってきます。
有名な『マカンスートラ・グラットンズ・ベイ』ですね。
こんなところでも一度食事したかったな。残念!
20151102_203448.jpg

こんなに美しいマリーナの夜景はほんとに初めて。
街全体の清潔さや緑化のイメージも相まって、香港より断然綺麗だと思いました。ぴかぴか(新しい)
20151102_204146.jpg20151102_203532.jpg

電飾キラキラの『ベイフロント・アヴェニュー』を渡りきると、
いよいよ『マリーナベイサンズ』に到着です。
これで旅も終わりか・・・『インフィニティ・プール』も楽しかったな・・・
いろいろ思い出しては名残惜しさがこみ上げてきます。
20151102_204311.jpg20151102_204151.jpg

地下1階の集合場所は、スーツケースを預けている場所です。
最後に、地下2階のショッピングモールを通りぬけて集合場所に向かいます。
真夜中にフィッシュボールをテイクアウトしたフードコートも、この時間にはこんなに大盛況!
20151102_205004.jpg

集合時間までは、まだ少し早かったので、ショッピングモールのソファで一休み。
頑張って遊び尽くした3日間、疲れ果てて足はくたくた、棒のようです。
思い出に浸っている間に、いつの間にか小一時間の爆睡です。(≧▽≦)

・・・

無事、ツアーに合流した後、一路チャンギ空港へ。
最後にチャンギ空港でのショッピングを楽しみにしていたのですが、
想像していたのとは裏腹に、お店の数も少なく、規模も小さい・・・
疲労感のためにそう感じたのか、はたまた深夜便の時間のせいなのかは不明です。
どちらにせよ、もうくたくたで、早く休みたい。
ありがとうシンガポール。また会いましょうシンガポール。揺れるハート
20151102_225310.jpg20151102_230904.jpg

今回のシンガポール旅行もこれで終わりです。
はじめてのシンガポールで張り切り過ぎたのか、欲張り過ぎたのか、
全力で遊び尽くした感のある今回のシンガポール旅行。
さすがに、2泊5日(+2機中泊)はかなりキツいスケジュールでした。
しかし、頑張った甲斐あって、沢山の観光スポットを巡ることができました。

シンガポールは、狭い国土の中に、全く表情の異なるエリアが点在していて、
どこに行っても珍しい体験ができる、楽しい観光地が集まった国です。
食べるものもとても美味しく、日本人の口に合うものが多いのではないでしょうか。
そして、私が最も気に入ったところは、色々な意味で「綺麗」なところです。
短い滞在でしたが、シンガポールが大好きになりました。

今回訪れることができなかった観光スポットがまだ沢山あります。
そして、食べることができなかった名物料理もまだまだ沢山あるのです。
シンガポール旅行は1回ではもったいない。必ずまた来るぞと決心したのでした。
皆さんも機会があれば、是非、シンガポール旅行を検討してみて下さい。
超お薦めです。ひらめき

・・・皆さんがブログで書かれていますが、帰りの機中泊は、ほんとうに寒いです。雪


お得なシンガポール旅行はこちらから!

2016年01月06日

『セントーサ島』のシンガポール最大のマーライオン像で願い事!

時間の許す限りシンガポールを満喫します。
シンガポール最大のマーライオンに会いに行かねば!
目指すは、セントーサ島にそびえ立つ『マーライオン・タワー』です。
DSCN3196.JPG

セントーサ島へのアクセス方法はいくつかあるのですが、
今回は、MRT「ハーバーフロント駅」から『セントーサ・エクスプレス』に乗り換えて。
流線形がカッコいいモノレールです。カラフルな車両が楽しいです!
DSCN3160.JPGDSCN3183.JPG

インビア駅で降りると、雄大なマーライオン像がお出迎え。
体内にはいろいろな展示があって、足元から館内に入場することができます。
DSCN3194.JPGDSCN3197.JPG

シンガポールの国の始まりとマーライオンについての伝説を、
短編アニメーションで分かりやすく説明してくれていました。
とても分かりやすかったように思ったのですが、細かいとこあんまり覚えてないな・・・あせあせ(飛び散る汗)
DSCN3200.JPGDSCN3206.JPG

一通り展示を見終わると、展望デッキに登って景色を楽しむことができます。
展望デッキは、頭の上と口の中の2か所にありますが、
個人的には、口から外の様子を覗く方が、臨場感があって楽しかったです。
DSCN3260.JPGDSCN3236.JPG

そのすぐ横に、鐘を鳴らしながら願い事を唱えるスポットがありました。
ここもパワースポットのひとつになっているようです。ひらめき
DSCN3238.JPGDSCN3237.JPG

最後に、出口にある売店で、記念のキーチェーンとアイスクリームのプレゼント!
こんなちょっとしたプレゼントも、とても嬉しく感じます。
貰ったばかりのアイスクリーム(ちょっと引くぐらい極彩色)をかじりながら、
シンガポールってなんか好きになっちゃったなぁと、しみじみ思うのでした。
DSCN3244.JPGDSCN3243.JPG

今回は、時間がなくてほんとうに残念!
セントーサ島は、ユニバーサル・スタジオをはじめ、一日では遊び尽くせないほど
沢山のエンターテイメントが集まった、巨大リゾートエリアなのです。
いつか、もっと時間かかけて遊びに来たいなと後ろ髪を引かれる思いです。

陽が落ちるにつれて、紫色ののライトが点灯し始めたマーライオン。
神秘的なマーライオンに見送られるようにセントーサ島を後にしたのでした。
DSCN3263.JPG

お得なシンガポール旅行はこちらから!

2016年01月05日

『アラブ・ストリート』はまさに「アラジンと魔法のランプ」の世界! 折しもの雷鳴で、ジャファーにでも襲われそうな気分でした。

異国情緒あふれる特色豊かな観光エリアが集結しているシンガポール。
駆け足で観て回ってきましたが、それもいよいよラストスパート! 
イスラム文化が色濃く残る『アラブ・ストリート』に到着です。

シンガポール最大そして最古の『サルタン・モスク』
まさしく「アラジンと魔法のランプ」の世界です!
DSCN3123.JPGDSCN3124.JPG

ただ、残念なことに、折しも猛烈な雷鳴がゴロゴロ轟きだして、辺りは怪しい雰囲気に・・・
かろうじて雨にならなかったのは幸いでしたが、やがて雷はバリッバリッとすさまじい音に・・・
ディズニーヴィランズ(悪人)のジャファーでも現れそうな雰囲気で怖かったです。あせあせ(飛び散る汗)
DSCN3122.JPGDSCN3121.JPG

モスクの正面のストリートもなかなかのお洒落ストリート。
天気が良くて、気分も上がっていれば、ゆっくりお茶でもしたかったところです。目
DSCN3127.JPGDSCN3129.JPG

すぐ近くにある有名なお洒落ストリート『ハジ・レーン』
個性が光るセレクトショップが軒を連ねるお買い物ゾーンです。
普段は、ほんとうに人気のエリアだそうですよ。ぴかぴか(新しい)
DSCN3155.JPGDSCN3154.JPG

ストリート全体がアートしていて、お洒落感満載のストリートです。
ただこの日はひどい雷のおかげで、かえって怪しい雰囲気に感じてしまい、
すっかり気分が引きモードになってしまったのでした。たらーっ(汗)
DSCN3142.JPGDSCN3153.JPG


折角のお買い物チャンスでしたが、散策もそこそこに、アラブ・ストリートを後にして
馴染みの「Paris Baguette」で一休み。歩き疲れて足もくたくた、限界です。
最寄のMRTブギス駅前にあるショッピングセンターの地下で見つけました。ひらめき
フレッシュフルーツジュースが美味しい! 苺とバナナとリンゴのミックスです。揺れるハート
DSCN3159.JPGDSCN3157.JPG


最近、テレビでシンガポールを取り上げる番組が増えました!
建国50周年のお祭りの(去年ですが)名残でしょうか。
今日も22時からNHK総合で 
探検バクモンスペシャル「世界でいちばんアツい国 シンガポール」
が放送されます!!


お得なシンガポール旅行はこちらから!

2016年01月04日

シンガポール旅行のお土産 その1 メリッサ雑貨

もともと、文房具や雑貨が大好きなので『メリッサ雑貨』さんの品揃えは、
我が家の好みにぴったんこ。マーライオングッズも可愛らしくてイイ感じ。
お土産選びは、ココで決まりです。

木彫りのマーライオン人形。飛行機に乗ったとぼけた雰囲気が GOOD です。
アジアンテイストのハンカチは、大人の雰囲気で綺麗です。
DSCN4819.JPGDSCN4818.JPG

ビールのおつまみにチリプロウンロール。(≧▽≦)
5枚セットのクリアファイルは、シンガポールの名物のイラストが可愛い!
青いクリアファイルを1枚、おまけでプレゼントしてくれましたよ。ぴかぴか(新しい)
DSCN4820.JPGDSCN4827.JPG


メモ用紙と付箋のセットは、表紙のマリーナベイサンズのイラストが嬉しい!
DSCN4825.JPGDSCN4826.JPG


とぼけた表情が最高にウケる「箸置き」は5個セット。
DSCN4821.JPGDSCN4823.JPG

春夏秋冬をイメージした色・・・のようですが、それはさておき、
顔の表情がそれぞれ微妙に違っているところがなんとも愛らしいのです。
DSCN4822.JPGDSCN4824.JPG


このお店のオリジナル商品の極め付け!『シンガポールすごろく』です。
キャンバス生地の小ぶりなトートバッグに、すごろくのセットが収まってて、可愛い揺れるハート
DSCN4828.JPGDSCN4829.JPG

すごろくの盤になるのが、テーブルクロスになりそうな大きなキャンバス生地。
可愛らしいイラスト満載で、シンガポールの観光名所と名物を巡り歩くすごろくなのです!
シンガポール旅行の楽しい思い出がすべてギュッと詰まったような内容に、ちょっと感動!
コマはもちろん、おとぼけマーライオン。手作り感がいっそう気分を盛り上げてくれます。
DSCN4830.JPGDSCN4831.JPG

パパっとばらまいてしまったお土産。手元にはあまり残っていませんが、こうして写真で見ると懐かしいです。
思い出が一番のお土産って実感させてくれるような、こんなお土産いかがですか。

お得なシンガポール旅行はこちらから!

2016年01月03日

オーチャードで、高級ブランドには目もくれず、お土産雑貨に夢中です。

マーライオン公園で、マリーナ湾の潮風を感じて一休みした後は、
オーチャード・ロードに移動して、お買い物でもしてみます。
『オーチャード』は、大型のショッピングセンターが軒を連ねるお買い物エリアです。

到着したのは、MRTのサマセット駅にほど近い『マンダリン・ギャラリー』
老舗ホテルに併設されており、高級ブランドが数多くテナントとして入っている一方、
ここにしかない個性的でセンスのよいお店が入っているため人気のギャラリーなんです。
DSCN3077.JPGDSCN3078.JPG


もともと高級ブランドに全く興味のない(縁のない?)私たちのお目当ては、
シンガポール土産にぴったりなセンスのよい雑貨が揃う『メリッサ雑貨』さんです。
マーライオンやプラナカンをモチーフにした可愛らしい雑貨が目白押しです。揺れるハート
店長さんが日本人のようで、お土産雑貨のセンスがなんだかぴったりくるのです、
日本語も若干は通じるのでお買い物も楽チン。ここでしか手に入らないオリジナル商品もいっぱいです。
DSCN3094.JPGDSCN3095.JPG

たくさんお土産を買い込んだところで、お腹も空いてきたのでランチにします。
旅行も終盤にさしかかり、歩き回るのも少々きつくなってきて、お店探しもなんだか雑に・・・
同じフロアで目に飛び込んできたラーメン屋さんに即決です。『博多一風堂』
このマンダリン・ギャラリーの4階フロアには、なんだか日系のお店が多数並んでいるのです。
しかし、シンガポールに来てまで、なぜ一風堂? とは思いつつ・・・
我が家では普段あまりラーメン屋を訪れることもないので多少は特別感も・・・ないない。
DSCN3093.JPGDSCN3079.JPG

スタッフの人達は、日本のラーメン屋そのままの接客を指導されているようです。
威勢よく「へい!おまちっ!」って・・・違和感はありましたが、楽しかったです。
DSCN3080.JPGDSCN3085.JPG

さてラーメンの方はというと、まさしく、日本の豚骨ラーメンです。
いくらお腹が空いているとはいえ、シンガポールでの貴重な一食がこれで良かったのか・・・
ギョウザやサラダまで追加してお腹いっぱいになって、どうするのでしょうか・・・
まだ、チキンライスも食べてないよ。ラクサも見てないよ〜。あせあせ(飛び散る汗)
DSCN3088.JPGDSCN3087.JPG


それはさておき、最寄駅のサマセット駅近辺で見つけたカフェがこんな感じに・・・
シンガポールでもLINEのキャラクターたちは人気者。こういうの見るとつい横に並んでしまうよね。
(≧▽≦)
DSCN3069.JPGDSCN3097.JPG


お得なシンガポール旅行はこちらから!

2016年01月02日

マリーナ湾を一望できるスターバックスのテラス席でのんびり。

水上タクシーで着いた対岸の『マーライオン・パーク』の周辺は、
整然と整備された街並みが印象的なシティエリアの一角で、
西洋的な趣のホテルや歴史的建造物が集まった地域です。
DSCN3041.JPG

こんなクジラやカバのモニュメントもお出迎え。
DSCN3040.JPGDSCN3047.JPG

マリーナに面した、マーライオンまで続く遊歩道沿いには、
こぎれいなテラスが並んでいます。夜景を眺めながらの食事なんて最高ですね。
DSCN3048.JPG

そんな中、スターバックスを発見したので、一休み。
マリーナ湾を一望できる開放的なテラス席です。
DSCN3053.JPGDSCN3054.JPG

英語がうまく通じずに、なんだかデカいサイズのフラペチーノが・・・
トールサイズを頼んだのにな・・・(≧▽≦)
DSCN3057.JPGDSCN3059.JPG

寄ってくる鳥たちと、ぼんやり対岸のマリーナベイサンズを眺めながら、
しばし休息。昨晩少し遊びすぎた・・・あせあせ(飛び散る汗)
DSCN3062.JPGDSCN3036.JPG

自由行動だと、ついつい欲張りすぎて、オーバーペースになってしまいますよね。
こんな時、オプショナルツアーをうまく利用したら良いのかもって思いました。
今回のツアーでも現地のガイドさんが、当日参加可能な、いろいろなオプショナルツアーを用意していて、
送り迎えはもちろん、イベントの時間調整まで気を配ってくれているようでした。

特に疲れの溜まってくるツアー後半に、うまくオプショナルツアーを組合せたら、疲れた足を引きずらず、車で移動できて、効率よく楽しめるのかなと改めて感じたのでした。ひらめき

 ★★★ 緊急情報 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
  ヨンアと巡る美女3人旅〜美と食の宝庫シンガポール〜
  1月3日(日)19:00 〜 20:54 BS日テレで放送です。

 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 



お得なシンガポール旅行はこちらから!
検索
写真ギャラリー
記事ランキング
今、私のお薦めの記事はコレ 揺れるハート           よかったら覗いてみて下さいね!
  1. 1. 2019秋_3度目のシンガポール・・シンガポールから帰ってきました。
  2. 2. 2019年末ソウル旅・・アシアナ航空の機内食がおいしかった
  3. 3. 初めての金沢旅・・新鮮でワクワク!金沢は歴史を感じられる素敵な街でした。
  4. 4. 小倉山荘 新大阪店の『無撰別の日』は、毎週1回のお楽しみ! まとめ情報あり
カテゴリアーカイブ
プロフィール
ふわふわさんの画像
ふわふわ
プロフィール
ブログランキングに参加しました!
応援していただけると嬉しいです!晴れ
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ


ひらめき 楽天ランキング
美容・コスメ と レディースファッション
最新記事
(03/01)使ってみました。ダイソーの『ハンドル野菜カッター』
(02/22)カルディのコーヒーホイップクリームがとても美味しかった
(02/17)対馬の煮穴子が自宅で食べられる
(02/16)最近のお気に入り「TOKYO TULIP ROSE」は可愛くて美味しい100点満点のスイーツ
(02/14)使ってみました。3COINSのオートソープディスペンサー
(02/13)緊急事態宣言下の久々の外食で思ったこと
(02/11)ラフラバームオレンジを使ってみました。
(02/08)使ってみました。ダイソーの大根おろしニャン
(02/06)今年の節分、スイーツで熱い和洋対決!
(02/03)『小倉山荘 本町店』さんの感謝祭は3月8日〜の3日間限定!
(02/02)お米を美味しく保存
(01/31)粉末洗剤に計量スプーンがついてなかった件
(01/09)使ってみました。ダイソーのキッチンツールキーパー
(01/08)最近見た韓国ドラマの感想・・『自白』
(01/07)『れ・しゃんどおる』で美味しいランチ
(01/06)使ってみました。ダイソーのコーナーパンチ
(01/05)DIME 2・3冬の合併号を買ってみました。
(01/04)非接触型体温計を買ってみました。
(01/03)『小倉山荘 本町店』さんのお年始の営業は1月4日(月)10時〜
(01/03)なんばマルイ カスカードの美味しい食パン
最新コメント
ファン



<< 2016年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
QRコード
今日も楽しく♡
http://fanblogs.jp/miracleparade/
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。