広告

posted by fanblog

伊東屋イレーサブルボールペンにお引っ越し

Fxn_01.JPG


伊東屋の新製品でパイロットのフリクションボールノックシリーズをちょっとお洒落にした感じのペンが発売されていたので、早速届けて頂きました。



Fxn_02.JPG

軸素材は真鍮製にも関わらず、本家の使い心地そのままのバランスで、ノック感も使い慣れた感じで中々よろし。

軸尾の字消し部分を思い切って排除したデザインは『他メーカーのリフィルを入れても差し支えないんですよ』と言う文具改造の楽しみを匂わせている感じがしてなりませんな〜。

他にブルーとホワイトのラインナップがありましたが、表面が鉄瓶の様な質感で滑りにくそうなブラックがオススメ。

フリクションシリーズのカラーインクは発色が良いのですが、相変わらず黒だけは灰色がかって今にも消えそうな感じがするので、初期装填されているリフィルは仕事以外の暇な時にでも使い切って上げる事にしましょう。

Fxn_03.JPG

(無駄に丈夫な)初代に比べて一回り短くなって取り回しがし易くなってます。

専用の半透明の字消しが付いておりましたが、ただインクの色が好きで使っている私の場合、使う機会はまず無いのですが、一応バッグの中に忍ばせておく事にします。(固めの消しゴムなら一応消せるし)

伊東屋 ITOYA110 イレーサブルボールペン 黒


トラックバック

この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
https://fanblogs.jp/tb/2334661


この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。