WORKING!!! 11品目「愛と追憶のなにか」

working3-11-1.JPGBS11の「WORKING!!!」です。
前回の抜き打ちパフェテストで、白藤は八千代のパフェに、愛の波動を感じ、佐藤に尋ねる。
「お前、八千代をどうしたいんだ? 自分の物にして、毎度自宅に呼んで・・・ご飯でも作ってもらうつもりかexclamation」いや、違うでしょあせあせ(飛び散る汗)
「今のままの八千代では、お前に尽くすだけで
あいつ自身は何も変わらない。八千代を変えるつもりがないやつに、あいつは渡さない。
お前は八千代をちゃんと変えてやれるのか? 」白藤の鋭い眼光に、負けじと睨み返す佐藤・・・まさか、気押されて言葉がでなかっただけ?
working3-11-2.JPG改めて告白する佐藤だったが、またも聞き逃す八千代。恥ずかしさの余り逃亡exclamation&question外には出ていない。スタッフ全員で店内を探し回るが…
それは、愛の奇跡か。佐藤は、ランドリーボックスに身を隠して、そのまま出られなくなった八千代を発見ひらめき助け出した八千代を抱きしめ
耳元で言うから、ちゃんと聞いとけよ。俺はお前が好きだ。お前にもっと外の世界を見てほしい・・・から、俺と一緒にいてほしい
何の障害もなく、佐藤の告白を聞いた八千代
即座に「はいexclamation」と抱き返します黒ハート
working3-11-3.JPG幸せのあまり花に埋もれていた八千代だったが、そんな八千代を白藤は突き放す。とたん、花が散る八千代・・・そこに、現れたのは告白のストレスで店を休んでいた佐藤ひらめき
「おい、お前らしくなく妙な気を使ってるようだが、分かってないな。俺が惚れたのは、幸せそうに店長の話をする八千代で、だから店長を好きな八千代ごと受け入れる所存だ。お前が立派に育てた八千代を、俺にくれ」
それは、八千代の両親に言う言葉じゃない?
白藤の許しをもらう佐藤。しかし、そこまでが限界でした。「あとは・・・しばらく休みもくれ」
working3-11-4.JPGまたしても、胃痛で店を休んでいる佐藤。
そこに、八千代がやってくるひらめき
外の世界の第一歩は、地下鉄に乗る事でした
苦労して佐藤のアパートに辿り着いた八千代は、佐藤に晩ご飯を作る。
何かいい雰囲気なんだけど、うちの中でも、刀は・・・そのまんまなんだたらーっ(汗)
食事が済んだら、もう終電が終わっちゃてる?
この日は、佐藤さんちで、お・と・ま・り黒ハート


working3-11-5.JPG「八千代と佐藤も付き合いだしたし、店内恋愛解禁だ。小鳥遊も付き合ってもいいぞ、誰とは言わんが」突然の恋愛解禁に、戸惑う宗太。
「確かに結論出さないとな・・・どこから俺と伊波さんの関係がおかしくなったんだ? ・・・あの時だexclamation」素直でない宗太が導き出した答えは・・・ことりちゃんexclamation&question
「俺と伊波さんの関係がずれてきたのって、俺が女装した辺りからだと思うんです」
正確には、まひるちゃんのお父さんを女装して叱った辺りか。これって、現実逃避じゃね?
目を覚ますんだ、小鳥遊くんexclamation

WORKING!! 全13巻セット [ 高津カリノ ]

価格:6,681円
(2015/9/20 09:16時点)
感想(0件)



ランスロットさんも記事にしていますが、
「WORKING!!!」のラジオ番組『YAMAKING!!!』の
第7回のゲストは、種島ぽぷら役の阿澄佳奈さんでするんるん
バックナンバーも聴けますよ〜

コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

ランスロットさん コメントありがとうございます。

あと2話で、どうまとめるのか・・・ちょっと不安です。

まさかの、続きは劇場でってことは、ないでしょうが・・・
カズカズ|2015年09月23日(Wed) 20:00
こんにちは。

またまた紹介ありがとうです。(^O^)

今回は、佐藤くんメインですかね。
がんばりましたね。

次は、小鳥遊くんの番でしょうかね。
ランスロット|2015年09月21日(Mon) 13:50
   
プロフィール

カズカズ
能登半島に住まいするただのおっさんです。身近なことを徒然なるままに綴っていきます。
リンク集
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント