広告

posted by fanblog

2011年09月10日

ジビエ

イタリアの秋の味覚特集

今回は野禽類の料理、ジビエ料理です

羊や猪や最近ではイべリコ豚など日本でもさまざまなジビエ料理を楽しめますが、やっぱり本場?で食べると一味違う気がします

ただ、野禽類なので中には臭いや味にかなり個性が強い物もあるので嫌いな人は全然ダメだと思います

中でも、「チェルボ」鹿肉はかなり癖が強くて食べる事ができませんでした、お気に入りは「アニエッロ」子羊です

子羊はジビエの中でもあまり癖は強くないほうなので食べやすい方だと思います

香草などでにおい等を消した料理がおいしかったです

他にも、フリットといわれる揚げ物料理もお勧めです
【このカテゴリーの最新記事】
リンク集
ブログのためのアフィリエイト
カテゴリアーカイブ
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。