アフィリエイト広告を利用しています

2021年05月27日

リュック生地の「 ターポリン」とは? リュックに関する素朴な疑問。

リュックの素材欄で目にする「ターポリン 」。防水性と共に記載されていることが多いこの素材ですが、材料は?性能は?用途を含め、見ていきましょう。

ターポリン.PNG

「ターポリン」はPVC系の複層素材


「ターポリン」は、ポリエステル繊維の生地の両面を、PVC(ポリ塩化ビニル)でラミネートしたものです。

つまり、

  塩ビ(PVC)+ ポリエステル繊維 + 塩ビ(PVC) の3層構造素材

が「ターポリン」と呼ばれています。

英語の< tarpaulin >(防水布)が語源とされます。昔は、帆布生地にタールを塗布して、船の上や馬車を覆う防水布として使われていたようです。

特徴


「ターポリン」は、PVC(ポリ塩化ビニル)で両面をラミネート加工してあるので、PVCの特性である耐久性の良さなどから、屋外や建築現場などのいろいろな材料に使われています。

具体的には、

 ・横断幕、懸垂幕、店舗ののぼり
 ・イベントのテント、ロールスクリーン
 ・建築現場の養生シート・足場シート
 ・腕章、防水性のバッグ

など、日常でよく見かけるものばかりです。

性能と特徴


「ターポリン」は、PVC(ポリ塩化ビニル)の主な特性が反映されています。それに加え、繊維を挟んだ3層構造のため、強度と耐久性はPVC単体よりアップしています。その反面、面積当たりの重量は大きくなります。

<長所>

・強度、耐久性に優れている
・耐水性に優れている
・耐薬品性に優れている
・電気絶縁性に優れ電気を通さない
・難燃性である
・加工性に優れている

<短所>

・有機溶剤に弱い
・耐熱性に弱く、65℃〜85℃で軟化
・低温時の衝撃強度が低い
・応力集中による強度低下が起こる(穴・キズ等が割れや破損の原因となる)
・単位面積当たりの重量が大きい

などが挙げられます。

リュック生地としての「 ターポリン」


ターポリンを使用したリュックは、丈夫で防水性が高く、接合方法によっては完全防水タイプのものもあります。
生地としての防水性は高いので、あとは接合が縫製か圧着かによって、接合部の強度と防水性が左右されます。縫製の上、裏側に防水処理を施しているものなどもあるので、加工方法を含めて見てみると、リュックの性能をより詳しく知ることができるでしょう。





< 用語 > の他の項目を見る →

リュック生地の「 D (デニール)」とは? リュックに関する素朴な疑問。

リュック生地の「 PVC」とは? リュックに関する素朴な疑問。

リュックの「オーガナイザー 」とは? リュックに関する素朴な疑問。

リュックの「ベルクロ」とは? リュックに関する素朴な疑問。

「リュックサック」と「バックパック」の違いは? リュックに関する素朴な疑問。

リュック生地の「 トラックタープ」とは? リュックに関する素朴な疑問。

リュックの「ハイドレーション」とは? リュックに関する素朴な疑問。

「アルパイン」とは?リュックに関する素朴な疑問。

ポケットの「マチ」とは?リュックに関する素朴な疑問。

リュック生地の「TPU」とは? リュックに関する素朴な疑問。

「60/40クロス(ロクヨンクロス)」とは?リュックに関する素朴な疑問。

リュックの「ハーネス」とは? リュックに関する素朴な疑問。

「保護等級IP」とは?リュックに関する素朴な疑問。

リュックの「ベンチレーション」とは?リュックに関する素朴な疑問。

リュックの「デイジーチェーン」とは?リュックに関する素朴な疑問。

リュックの「コンプレッションベルト」とは?リュックに関する素朴な疑問。

リュック生地の「PU」とは? リュックに関する素朴な疑問。




この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/10754770
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
カテゴリーアーカイブ
検索
プロフィール
みっひーさんの画像
みっひー
プロフィール
記事ランキング
  1. 1. A3ファイルが入る防水リュック 特集!A3図面・書類を収納。
  2. 2. 入水鍾乳洞(福島)に行ってきました!自転車で気ままに散歩 2023.7.15
  3. 3. 高校・中学の通学リュックにおすすめ!30L防水リュック 特集!
  4. 4. GIGAスクール対応の通学リュック特集!防水リュック15.6インチPC対応。
  5. 5. 自転車用ヘルメットの安全規格は?着用の努力義務化に向けて。
  6. 6. 用途に応じてカスタマイズ!オルトリーブのIP64 32L防水リュック< ORTLIEB ギアパック32 R17101~R17103 >
  7. 7. 気軽に使えるデイパック! ピラルクの20L防水バックパック< pirarucu GP-009 >
  8. 8. 大容量かつ高い防水性で自然を満喫!ストリームトレイルの40L防水リュック< Stream Trail DRY TANK D2 40L >
  9. 9. 書類もPCもしっかり守る!サンワダイレクトの11Lビジネスリュック< 200-BAGBP023WP >
  10. 10. 機能的なトート型リュック!マイケルリンネルの25L防水リュック< MICHAEL LINNELL MLAC-09 >
  11. 11. 容量拡張できる15インチPC対応3WAY!エースの22~26L防水ビジネスリュック< ACE ヴィターラWR 61144 >
  12. 12. 止水ジッパーで15インチPCも収納!クロームの23L防水リュック< CHROME ROSTOV 2.0 BG-275 BLACKTARP >
  13. 13. 船上の技術をコンパクトに凝縮!ヘリーハンセンの21L防水リュック< HELLY HANSEN HY91880 >
  14. 14. リュックとシートバッグの2WAY!ドッペルギャンガーの20L防水リュック< DOPPELGANGER DBT420 >
  15. 15. ハードなミッションもクリア!マグフォースの3WAY防水ブリーフケース< MAGFORCE MF-2222 TYD Combo >
  16. 16. シートバッグにもなる防水性能IPX5!シャッドの40L防水リュック< Shad SW45 アドベンチャー 40L >
  17. 17. 3ジップのロングセラー!ミステリーランチの21L防水リュック< MYSTERY RANCH URBAN ASSAULT 21 >
  18. 18. 抜群の収納力!バーマスの15Lビジネスリュック< BERMAS 60462 >
  19. 19. 完全防水でジェンダーレスデザイン!エフシーイーの18L防水バックパック< F/CE. F1702DR0010 >
  20. 20. 付属のイスが広げる快適空間!アブガルシアの30L防水リュック< Abu Garcia ベースダッフルバッグ >
PVアクセスランキング にほんブログ村
最新記事