ファン
検索
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
ヨリちゃんさんの画像
ヨリちゃん
プロフィール

2020年02月18日

【新型コロナ】「病院船」配備で高木美保のコメントは不評 実現性を海自OBに聞いた





 




 【新型コロナ】 「病院船」配備で高木美保のコメントは不評 

       実現性を海自OBに聞いた


               〜デイリー新潮 2/17(月) 11:01配信〜


        2-18-1.jpg

  アメリカ海軍の病院船 マーシー級病院船(Spc. Landon Stephenson Wikimedia Commons)


 高木に多くの批判的ツイート


            2-18-3.jpg

 女優・高木美保(57)と病院船・・・意外な組み合わせだと思われるだろうか。発端は2月12日に衆議院で開かれた予算委員会に為る。
 自民党で鳥取2区の赤沢亮正・衆院議員(59)が病院船の建造を提案したのだ。読売新聞が13日に掲載した「新型肺炎『病院船』配備へ前向き 厚労相、衆院予算委で」をご覧頂こう。


         2-18-2.jpg 赤沢氏

 《赤沢氏は「最近の自然災害の頻発化や新型コロナウイルスの脅威等に対応する目的で、政府が病院船を建造・保有する事を提言したい」と述べ、太平洋側と日本海側に1隻ずつ配備する案を示した。加藤厚労相は病院船の活用に付いて「十分有り得るのではないか。加速的に検討して行く必要がある」と応じた》

 この問題を情報番組「モーニングショー」(テレビ朝日系列・平日・8:00)も13日に取り上げた。この日は木曜で、高木は木曜のレギュラーコメンテーターなのだ。具体的に、番組の内容を振り返ってみよう。

          2-18-4.jpg

 先ずMCの羽鳥慎一(48)が「更に今後の長期的な対策に付いても検討と云う事で、これも齋藤さんお願いします」と、サブMCの斎藤ちはる(22)アナウンサーに声を懸けた。斎藤アナは上で紹介した読売新聞の記事を読み上げて、番組は病院船の問題に入って行く。その後の進行をご覧頂こう。

 羽鳥慎一アナ(以下・羽鳥)これは今の状況に対する対応では無いのかも知れませんけれども、超長期的に見て、ヤッパリ岡田さんコレ、今迄のこの状況を考えると、こう云う事も必要なのかなと云う気はします。

            2-18-5.png

 岡田晴恵・白鴎大学特任教授(以下・岡田) 有った方が好いと思うんですけど、現状どう対応するかを先にしないといけ無い。
 羽鳥 成程ね。勿論・・・
 玉川徹・レギュラーコメンテーター(テレビ朝日報道局員)同じ意見。
 高木美保(以下・高木) 本当にそうですよ。

 羽鳥 勿論、コレ、そうですよ。「これ今、言ってもしょうが無いジャン」って言う人も居ると思いますけど、でも、これは、アノ、必要だと思いますよ。
 高木 でも、アノネ・・・

 羽鳥のフォローを無視する高木美保

 羽鳥 (高木を遮って)これが今の事の解決には為ら無いと思いますけど。
 高木 そうですね。その理論をネ、チョット昨日・・・昨日だったか何か、見たんですよ。「いぶき」だったか「いずも」だ。アノ、「持ってはいけ無い空母を持って居るじゃないか」と指摘されて居る官なんですけど、アノ中に、その・・・病院船の機能が有るから、多目的として、それを使えるんじゃないかと自民党のサイドからは、政府サイドからそう云う風に仰って、後防衛大臣経験者の方がそう仰るんだけれども、そうすると野党側から言うと「それは持ってはいけ無い空母を使うと云うのは問題だろ」と云う風に感染とは関係無い処に議論が行ってしまって居ると云うのが・・・
 羽鳥 今、何を話すべきかと云うね。
 高木 本当にソコは、そう云う話は政治家の感情論だなと非常に思って居て、根本的な処じゃ無いなって、直して頂きたいですね、ソコはね。

 コレが高木の発言だった訳だが、どう視聴者に受け止められただろうか。実はツイッターでは、可成りの関心を集めた様なのだ。

 《高木さんがいずも型の病院船利用に反対する野党をdisって居たが、ソモソモ自衛艦で感染症に対応出来るの? と突っ込んで取材して欲しいわモーニングショー》
 《高木美保がいずもといぶきの違いを分かっとらんらしい》
 《岡田さんも玉川さんも現状(「いずも」空母化)どう? 対応するべきかの方が先にしないといけ無い。と云う意見に・・・感情論でコメントを出したのは。高木美保…で在った》
(註:引用に際して改行等を省略した)

 或る政治担当記者は「テレビを見て居たのですが、テッキリ国会でそう云う議論が行われたのかと思いました」と明かす。
 「護衛艦の『いずも』が高度な医療設備を有して居るのは事実です。更に番組で高木美保さんが『政府サイドからそう云う風に仰って』と言って居られたので、テッキリ国会中継か何かをチェックして居られたのかと思い込んでしまいました」

 マスコミは「いずも」を「ヘリコプター搭載型護衛艦」と表記して居るが、ステルス戦闘機F-35Bを搭載する航空母艦への改修が決まって居る。高木が「空母」と表現した事も間違いでは無い。

 「『いずも』の医療能力を考えれば、横浜港に検疫の為停泊して居る豪華客船『ダイヤモンド・プリンセス』の治療に力を発揮する可能性もあります。そんな建設的な議論が国会で行われて居るにも関わらず『ソモソモ日本は空母を所有出来ない』と噛み着く国会議員って誰なんだろうと首を傾げました」(同・記者)

 早速論戦の内容をご紹介したいのだが、結論を先に申し上げれば、高木美保が紹介した病院船を巡る議論は、国会で行われたものでは無かった。









 実は白熱して居た議論!?
 
 議論が行われたのは、衛星放送の報道番組「BSフジLIVE プライムニュース」(平日・20:00)だ。番組は2月12日「元防衛相×日本共産党 自衛隊中東派遣の懸念 新型肺炎に私権制限は」を放送した。これが高木のコメントに於ける出典に為る。
 番組のMCは反町理・フジテレビ報道局解説委員長(55)と、同局の竹内友佳アナ(31)この日のゲストは以下の3人だった。

   【1】元防衛相の森本敏・拓殖大学総長(78)            

    2-18-6.jpg

   【2】元防衛相の中谷元・衆議院議員[自民党・高知1区](62)  

    2-18-7.jpg

【3】日本共産党書記局長の小池晃・参議院議員[共産党・比例区](59)


    2-18-8.jpg
 
 森本・中谷両氏が防衛大臣の経験を持ち、小池氏は東北大学の医学部を卒業し、山梨県や東京都の病院に勤務した過去を持って居る。3人の経歴を考慮して、番組としては専門的な議論を期待した様なのだ。果たして本当に、高木が呆れ返る程低レベルな議論だったのだろうか。
 この番組はオンエアが終わってから、ダイジェスト版をネット上に無料で公開して居る。動画を元に、病院船に関する部分だけをご紹介しよう。

 竹内友佳アナウンサー(以下・竹内) サテ、新型コロナウイルスによる肺炎等の感染症や災害等への対応に関して、加藤厚労大臣は今日の衆議院予算委員会で「課題を関係省庁とも探りながら、病院船の配備の有り方を加速的に検討して行く必要がある」と述べました。小池さん、この病院船の配備の必要性に付いては、どうお考えでしょうか? 
 小池晃議員(以下・小池) 病院船そのものに付いては、それは必要性も僕は否定し無いんですけれど、今回の事態とはアンマリ関係無いんじゃないかと云うかね、要は今回は病院船では無くて病院ですよ。
 だって既にもう、神奈川県では感染症の受け入れ用のベッドがチョット飽和状態に為って居るとかって言うじゃないですか。やっぱりその、こう云う事態が起こった時に、病院と云うのが今、もうベッドギリギリで、ホボ100パーセント満床みたいな状況で動かして居る。余裕が無い。
 こう云う、ヤッパリ事態に対応出来ない。特に感染症の為に。例えば今回、新型コロナの患者が出て来た、今度、民間病院、一般病院でも受け入れる様に、ナンて言って居るけれども、そうすると一定のフロアを全部開放すると云う事をしなきゃいけ無い。そう云う事が出来る病院って、ハッキリ言って無いですよ、民間病院に。そう云う意味で言うと、今回の事態から直ぐに病院船と云うより、先ずは医療機関の体制じゃないですか。

 小池 病院船に付いては自民党・公明党の中で色んな検討がされて来たと云う風に聞いて居るので、その中に、詳細には承知して無いんで、マ、私は何でもカンでも自衛隊の船に結び着ける様な事はね、では無いと思いますので、ドクターヘリの船版みたいなもので考えて居られると云う風に、チラッと自民党の方からお聞きして居ますけども、そう云う様なものを作って行く事自体は、それは有り得る事なんじゃないかなと。
 中谷元議員(以下・中谷) 今回はネ、邦人の輸送も含めて、防衛省は事態に対応出来る様に準備はしてます。病院船も今「とわだ」とか「おおすみ」とか、大型の輸送艦が有ります。それから話題に為った「いずも」ですね、アレも多用途護衛艦ナンで、病院の機能も果たせるんですね。今度、改装しますんで・・・
 小池 「いずも」は空母じゃないですか。

 森本氏は費用に懸念

 中谷 嫌、多用途護衛艦ですから、病院船の機能も果たせるんですよ。ですからそう云う点で対応は可能に為って居ますが、問題はお医者さんが足り無い、医師が・・・と云う事で、そう云う点に置いても矢張り、医療の体制も整備して行く必要があろうかと思います。
 竹内 病院船の現状は、コチラです(画面を示す)先ずアメリカ海軍は2隻保有して居まして、ベッド数は1000床。12の手術室があり世界最大です。又中国海軍も大型病院船1隻と小型病院船2隻を保有して居ます。更にロシア海軍も3隻の病院船を保有して居ます。
 処が一方、日本は医療機能を専門とする病院船は保有して居ません。只、海上自衛隊の輸送艦や補給艦、護衛艦等は医療機能を備えて居ます。森本さんは・・・

 森本敏氏(以下・森本) これは、アノ、先ず、海軍がこう云う船を持って居る理由と云うのは2つあって、1つはこの3つの国って陸地が広いですから、ナカナカ陸路で患者を多数運ぶと云う事が難しく、且つ、感染性の方を陸路で動かすと云うのは無理な場合には船で、港でピックアップして、海に出て、感染を防ぎながら・・・

           2-18-9.jpg MC反町理氏

 MC反町理氏(以下・反町) ア、そう云う事だったんですか。
 森本 医療活動が出来ると云う意味が有るので、夫々の国の海軍が持って居る。もう1つは、他国に対する医療災害派遣ですね。特に途上国に行って、例えば途上国の港の沖合で止めて、そしてハッチと言いますか、ボートで運んで来て手術をして又戻して遣ると云う事が出来る訳ですよね。
 例えば大洪水ナンかが起きた時には、アメリカ海軍は好く、そこの沖合に行って治して、こう戻して遣ると云う事が出来る訳ですね。そう云う選択が出来るので、船に医療の装置を持って居ると云う事は非常に便利なんですね。只、お医者さんがキチっと揃って居て、経費も相当掛かるので、費用対効果と云うのは可成り無視して遣らざるを得無いと云う問題があって、専らこれ等の国は自国と云うよりか、寧ろ途上国の支援の為に持って・・・。

 反町 防衛予算枠ナンですか、ジャア? もしかするとODA枠みたいな・・・ヤッパリ防衛予算なんですか?
 森本 自衛艦として持ったら、コレは自衛隊の装備ですから、ODAの条項には入ら無いので、だから例えば、好く東南アジア何かで洪水が起きた時には、アメリカは医療船ママを送って来ます。日本は間接的に協力したりするんですけど、日本も実はですね、コレを持つべきだと云う議論をしながら、随分と色んな試算もしたんです。
 小池 今回の事態を受けて病院船と云うのであれば、私は自衛隊の船を作るんじゃ無くて、ヤッパリその民間のね、病院船を作ると云う事であれば理解出来ますけれども。
 中谷 熊本地震の時も、実は民間のフェリー「はくおう」と云うのをチャーターしまして、待機場所に使ったりしましたけど、自衛隊のOBが運行して居るんですね。船員組合との関係で御座いまして、そう云う船が2隻あります。

 小池 でも中谷さん、そう云う事は今、この議論が始まって居る病院船は、自衛隊の船と云う事を想定して居るんですか? 
 中谷 自衛隊は・・・
 小池 そう云う話は聞いてませんけど。

 「自衛隊の軍備増強」を懸念する小池議員

 中谷 そう云うニーズが有れば対応で切ると云う事ですよ。
 小池 いや嫌イや、中谷さんの話を聞くと、自衛隊の船として病院船を作ろうと云う議論? 
 中谷 その方が無駄が無いじゃないですか。
 小池 そう為って来ると、こうね……
 反町 運用上の無理が無いと云う意味で仰って居る? 
 中谷 そう云う時に自衛隊を活用すれば好いじゃないですか。
 小池 それは、アノ、自衛隊の、コノ、災害とか感染症を口実にして、自衛隊の軍備を強める事に……。
 中谷 誰もそんな事思って居る人居ませんよ。
 小池 だってそうじゃ無いですか。

 反町 予算の枠内で・・・例えば今、年間5兆の防衛予算を、病院船代で新たに追加するんですけど、予算の枠内で遣る限り意味においてはOKと云う意味ですか、それは? 
 小池 病院船にお金をそう云った形で使うので有れば、先ずモッと遣る事があるでしょうと。国際的な感染症対策の国立感染症研究所の予算をね、3分の1も削ると、保健所をドンドン減らすと、病院だってコウね、ギリギリで、ベッドが空いて居ない様な状況に為って居ると、医者そのものも足り無いと。だったらそう云った処にお金を使うのが、先ず最優先なんでなんじゃないですかと。それでナンか、病院船で、しかも自衛隊だって言われるとね、チョット話が違いますね。

 中谷 嫌、何時も自衛隊・・・病院船の話、出るんですけど、ジャア、何も無い時どうするか、遊んで居るのかと云う事で、矢張り自衛隊の船が、そう云うのに対応出来る様に(聞き取れず)と云う事で来てますので、日頃からそう云う訓練もして居るし、ヤッパリ保有して居ないとイザと云う時使えませんからね、アノ、そう云った意味では確りと対応をしつつ、病院船の機能も果たして居ると云う事ですよね。

 番組の引用は、以上だ。3人の議論を「高木さんが指摘する様に意味が無い」と同意する方も「想像して居たより充実して居る」と否定する方も、夫々いらっしゃるだろう。だが、高木の要約が乱暴で、ミスリードを招く可能性が決して低く無いと云う事実は、矢張り否定出来ないのでは無いだろうか。









 本物の専門家に取材を依頼

 それでは、高木の様な芸能人の素人コメンテーターでは無く本物の専門家は、病院船の議論をどの様に受け止めて居るのだろうか、金沢工業大学虎ノ門大学院教授で元海将の伊藤俊幸氏に取材を依頼した。

 「病院船が必要だと云う提言は、多くの日本人が理解出来るものでしょう。しかしながら実現と為ると、決してハードルは低くありません。2013年に内閣府が試算を発表しましたが、10の手術台を備え、500人の患者を収容する『総合型病院船』を建造すると為ると1隻300億円。2隻だと600億から700億円が必要と云う試算結果に為りました。
 更に毎年維持費が2隻で50億と試算されて居ます。災害が起きず稼働し無い状態も有る訳ですから、広範な有権者の理解を得られるか、ナカナカ難しいものがあると思います」

 
 ちなみに、最もコストが安いとされた、手術台がゼロ・患者収容数が300人と云う「慢性期病院船」でも1隻160億円が必要だと云う。病院船とは相当に高額なのだ。その為、共産党の小池議員が番組で主張した「民間が建造して運営も行う病院船」はコストの調達を考えると、可成り困難な事業である事が分かる。現実的に任せられる組織と為ると、海上自衛隊以外には存在し無いと云うのが正直な処だろう。

 「現在、最も実戦経験が豊富なのは米軍で、米海軍は2隻の病院船を稼働させて居ます。処が負傷兵の輸送手段が豊富に為った事等から、意外に実戦に参加する事は少ないのです。現在、米軍の病院船は途上国を中心に寄港し、医療サービスを無償で提供して居ます。
 詰まりアメリカの外交政策を担って居るのです。こう云った活動の一つにパシフィックパートナーシップと云う国際協力プログラムがあり、自衛隊も輸送艦や医官等を毎年2カ月間位派遣して居ます」(同・伊藤教授)

 
 医療施設の充実した護衛官「いずも」をダイヤモンド・プリンセス号の救援に当たると云うミッションも、一筋縄では行か無い様だ。

 「政府や海自が想定して居る災害派遣時の医療支援は、外科的なものです。『いずも』には手術室が1室しか有りませんから、陸上自衛隊の野外手術システム(車両)を搭載して、地震や津波と云った天災等で負傷された国民の治療を行うのです。今回の様な感染症への対応は想定しませんでしたし、率直に言って、ソモソモ海上自衛隊の艦艇が対応する必要があるのかと云う問題もあります」(同・伊藤教授)

 自衛隊なのだから、生物化学兵器への対応は想定して居る。だが、この場合「船の中を感染させ無い」事が最重要事項と為る。

  「核兵器も含めたNBC兵器防護の基本は、艦外での除染です。他者に罹患する恐れがある生物兵器で負傷した隊員が居た場合は、一刻も早く陸上自衛隊の特殊武器防護隊に送り届ける事が最優先に為ります。
 艦内に入れて治療する事は想定外です。能力から言えば、護衛艦『いずも』にダイヤモンド・プリンセス号の患者を受け入れ、治療を行う事は可能でしょう。防衛大臣が命ずれば、自衛隊は任務を完遂します。現場が動揺する可能性は有りますが、隊員が罹患するリスクと、自衛隊の本来任務への影響との兼ね合いの中、防衛大臣が決断されるべき事案と云う事なのです。」(同・伊藤教授)


 強まる高木美保への批判?
 
 ちなみに、モーニングショーの中で、高木は「日本政府はダイヤモンド・プリンセス号の船長に対し『健康管理、安全管理をチャンとしなさい、って事を誰か言え無いものか』と疑問を呈し、これもSNS上で不興を買ってしまった。批判的なツイートの中から、1例を紹介させて頂こう。

 《船長だって何とかしたいに決まってんじゃん 高木美保ってホントアホ過ぎて呆れるわ》(引用に際して改行を省略した)

 芸能担当記者が言う
「高木さんの場合、視聴者は彼女の発言内容そのものを問題視して居る訳では無さそうです。視聴者代表の顔をして素朴なコメントを口にすると云うスタイルが、一部のネット民に不評の様ですね」

     週刊新潮WEB取材班 2020年2月17日 掲載 新潮社   以上








     ───────────────────────────────────────────────
        いま、愛犬の健康で悩んでいる人増えています!

      愛犬のことを真剣に考える飼い主さまの期待に応えたい!

        馬刺し専門店がつくる安心・安全のドッグフード

          「馬肉自然づくり」はコチラから! 

      https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPP6E+BFZZEA+3E6W+NUES3
     ───────────────────────────────────────────────




この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9641384
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック