2019年07月11日

Windows10の2019年7月10日更新で画面が真っ黒になったら

Windows10 で、電源を入れてログインしたあと、画面が真っ黒になる症状が出ました。
ちょうど昨日(7月10日)Windowsの更新があったので、その影響かもしれません。
ただし、症状が現れたのは一部のパソコンだけなので、Windowsの更新は関係ない可能性もあります。


Windows の画面が真っ黒になったときの対処法は、放電かなと考えていましたが、今回は放電でも直りませんでした。
 Windows10 画面が真っ黒になったときは放電を試してみよう


いくつかネットで対処法を探して試してみましたが、今回は「explorer.exe を起動してみる」ことで、直りました。
同じ症状が出ている人は、試してみてください。


以下、その手順です。


explorer.exeを起動する


1)真っ黒の画面で、[Ctrl]+[Alt]+[Delete]キーを同時に押して、画面にメニューが表示されたら、[タクスマネージャー]をクリックして起動します。


2)タクスマネージャー左上の[ファイル]メニューの中の[新しいタスクの実行]をクリックします。
SC190711095020.png


3)[開く:]のところに「explorer.exe」と入力して、[OK]ボタンをクリックします。
SC190711094225.png


これでexplorer.exeが起動するかと思ったのですが、「個人用設定(応答なし)」とメッセージが表示されて、explorer.exeは起動しませんでした。
だめかと思ってそのまま1分くらい考えていたところ、「個人用設定(応答なし)」のメッセージが消えて、真っ黒だったデスクトップ画面が表示されました。


個人用設定の読み込みでもたついて、デスクトップ画面が表示できなかったのが解消されて、直ったということでしょうか。
念のため、そのまま一度シャットダウンして、再度電源を入れなおしてみると、今度は正常に起動して画面真っ黒状態が直っていました。



にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8965382

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ブログ内を検索
ファン
最新記事
カテゴリー
最新コメント
ツイッター
広告設置のお知らせ

当ブログは、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
(Amazonアソシエイト・プログラムは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムです)
記事内で使用している画像の一部は、Amazonの商品画像を使用しており、その商品へのリンクになっています。

また、その他のアフィリエイト・サービス・プロバイダなどの広告も表示しています。
当ブログをご覧の際は、cookie を有効にし、Webブラウザの広告ブロック機能を使用しないで、ご覧いただきますようにお願いいたします。

プロフィール
ぽん太親父さんの画像
ぽん太親父
建築関係の小さな事務所で、他に適当な人間がいないことから、コンピューター関連の担当をさせられています。 趣味でけっこう長い間パソコンを使っていますが、ちゃんと勉強していないので、うまくいかなくて冷や汗をかくこともしばしば。
プロフィール