カテゴリーアーカイブ
日本全国激安宿マップ


アゴダからの予約がお勧めです



このブログの激安宿を転々としながらこんなスマホアプリ作ってます!↓↓↓

タピタピタピオカ(世界初!タピゲー・無料でタピ活!)
  android用  iOS用 512.png

  Beat Training(精密リズム鍛錬)
  android用  iOS用 512.png

  ひつじさん、かぞえてゲットン!(世界初!スリーピング系コレクションゲーム)
  android用 iOS用 icon_new_512.png

<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
検索
最新コメント
グリッズ 東京 浅草橋 ホテル+ホステル by 激安ブランドのオーデマピゲ腕時計 (08/05)
旅館&ホステルわさび京都そば by スーパーコピー商品 (08/05)
京都ゲスト ハウス 忍者 (Kyoto Guest House Ninja) by スーパーコピー商品 (08/05)
GOTOトラベルキャンペーンについての雑記 by netadi (08/04)
GOTOトラベルキャンペーンについての雑記 by 銀熊受賞者 (08/04)
ファン
タグクラウド
リンク集
プロフィール
netadiさんの画像
netadi
来るモノは拒まず、去るモノは追わず。(netadi語録No.5824)

※実はこう見えて旅行好きです。
【海外】 現在53カ国くらい。6大陸制覇。 総合旅行業務取扱管理者試験、合格しました。

【国内】 47都道府県献血ルーム制覇。 現在、JR全線制覇と全国ローカル温泉巡りの旅の途中です。

Twitter : @netadi
プロフィール
写真ギャラリー

2018年05月31日

グリッズ札幌 ホテル&ホステル(GRIDS SAPPORO HOTEL & HOSTEL)

ダムの底に沈んだiPhone7はiPhone6s(中古・ボロい)にダウングレードして復活しました。
しかし容量は32GB→64GBに倍増したので少しだけ進歩したのが救いです。

どうもnetadiです。



今回の宿は札幌の狸小路にあるグリッズです。

東京、京都で泊まったグリッズの宿は自分の中ですこぶる好評だったので今回ドミトリーで2000円を超えてきましたが予約したったりました。

ここはドミトリーの他にシングルルーム、ファミリールームもあるので、お金に余裕があってプライベート空間を重視したい方はそちらの方が断然いいかと思います。


ちなみに公式HPには「公式HPからの予約が一番お得(ベストレート保証)」と書いてますが、アゴダとか他の予約サイトからの予約の方が断然安いです。
これって景品表示法とか何とか法違反にならないんですかね?


【比較してみてください】
公式予約ページへのリンク

アゴダの予約ページへのリンク


こういった「公式HPからの予約が一番お得」と書かれていても鵜吞みにしないで、一度他の予約サイトをチェックした方がお得なコトが多々あります。

ま、もちろんお勧めはアゴダですけどね!

ここからグリッズ札幌が格安で予約できます





外観
IMG_0196.jpg



グリッズ札幌はちょっと場所が分かりづらいし入口も狭いし、パンフレットの地図もシンプル過ぎてワケわかめです。


凄くシンプルな地図
IMG_0209.jpg



何だろう、この地図のちょっとイキった感じは... と、ナインアワーズのアレを彷彿としました!

グリッズ、お前もか...。



入口
IMG_0197.jpg



そして入口はなんと観音開き方式の自動ドアになってます。
最初見た時は「おおっ!」てなりました。
何気にカッコいいです。

このタイプの自動ドアは生まれて初めてです。
うかうかしてたり、開け閉めして遊んでたら指とか身体の先端部が挟まりそうです。
(昔回転ドアで遊んでた時みたいに)


で、エレベーターで2階に行くと受付があります。
このエレベーターはセキュリティ上、2階で絶対止まるようになっています。

そして2階でエレベーターの扉が開くと目の前に受付があります。

毎回2階で開くので2階に用事がなくて扉が開いた時に受付スタッフが居て目が合うと少々気まずいです。
この場合少し会釈してエレベーターの「閉」ボタンを涼し気な顔で連打するしかありません。


受付でカードキーとベッド内にあるロッカーキーをもらいます。
このカードキーはドミトリーの扉とエレベーターのロックを兼ねています。
カードキーを持ってないと部屋のある階には止まりません。

結構セキュリティがロバストです。
(グリッズはどこもセキュリティがしっかりしています)



エレベーターのセキュリティロック
IMG_0200.jpg


男女混合ドミトリー
IMG_0201.jpg



全体的に綺麗ですがやはりドミトリーも綺麗です。
やっぱりグリッズ、安泰です。

何といっても各ベッド毎にシューズロッカーが設置されてあって、ここに靴を格納するようになっています。
ここに靴を入れておけばドミトリー内は雑然とせずにスッキリします。
このちょっとした意識の高さ、拘りにも好感が持てます。
(ほぼ誰もシューズロッカーに入れてないけど...)


シューズロッカー
IMG_0208.jpg



ベッドも自分でシーツを敷かないといけないコト以外は相部屋のベッドとしてはほぼ完璧です。

照明も外からと枕元からON/OFF出来ます。(凄く便利です)



ベッド(407)
IMG_0202.jpg


ベッド(407 枕元から俯瞰)
IMG_0204.jpg



ベッドの幅より余裕のある室内空間はかなり嬉しいです。

荷物なんかを横に置いておけるので、ドミトリー内に荷物が散乱して散らかるコトなくやはり整然としています。
ドミトリー内が綺麗になってたら他のゲストも綺麗にしないといけない、という割れ窓理論が働くのかな?と思います。

この辺は拘りなんでしょうかね。

室内空間が広いとシーツを敷く時もベッド以外の空間に自分の身を置いたらシーツを敷く効率が上がって時間が短縮されるのもメリットの一つです。(3分→2.5分くらい)



共用スペース
IMG_0198.jpg



共用スペースは広くて落ち着きます。

自分のお気に入りはソファ席です。
ここでずっとパソコン弄ってました。(iPhoneの復元方法についての調査)

コワーキングスペースといっても過言ではないかもしれません。(過言かな?)



キッチン
IMG_0199.jpg



キッチンも広くてシンクも3つあるし、調理器具も揃っています。
何ならここでフランス料理のフルコースも作れそうな感じです。

バーカウンターみたいなシャレオツな感じにもなってますし。

今度来た時は広告宣伝のためにオリジナルスイーツの永光焼き(※1)を焼いてゲスト達に振る舞ったろうかとも思います。



シャワー
IMG_0205.jpg


トイレ
IMG_0206.jpg


パウダールーム
IMG_0207.jpg





総評・備考


フロントが6:30〜24:00とグリッズにしては24時間オープンではないのが残念です。
(残念というか、支障は全くないんですけど他のグリッズよりサービスのスペックが廉価という点で)




総合評価 4.3
アメニティ ボディソープ、シャンプー、コンディショナー、バスタオル
ファシリティ WiFi、シャワー、トイレ、ドライヤー、ラウンドリー、エレベーター、キッチン
ファシリティ(ベッド) ACコンセント、ライト、セキュリティボックス、USB給電ポート
サービス お茶、コーヒー(ドリップ)
部屋(ベッド番号) ミックスドミトリー(407)
料金 2310円
予約 Agoda
宿泊日 2018/5/30
チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
外国人:日本人比率 半々くらい
Web https://www.grids-hostel.com/hostels/sapporo/







ここからグリッズ札幌が格安で予約できます





アゴダで宿泊先を探してみましょう











アゴダで宿泊先を探してみましょう




posted by netadi at 00:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7717442

この記事へのトラックバック