広告

posted by fanblog

2017年09月11日

ヨガの先生が肉食を奨励(?)に超疑問を抱いた件

こんにちは。

水樹です


最近、YouTubeでいろいろな方の動画を拝見しています。
今や、日本一のYouTuber、ヒカキンさんも
お名前だけは知っていましたが、お顔は最近になって知りました。


それはともかくとして、食生活や運動、健康について、
さまざまな動画がアップされていて、
その中に、「元氣で明るくていいな〜」と思う
女性のヨガの先生がいました。


ただ、最近アップされている映像で氣になる点が…?!


明らかに老けてきているのです


最初は、「急激に痩せたから?」とか、
単に加齢によるものだから仕方ないのか…?と
思いつつ、どうにも違和感がぬぐえませんでした。

肌の色も黒っぽくなっていて、
全体にシワっぽいし、
自然老化だけでは片づけられないものを感じたのです。


ヨガの先生なので、
スピリチュアルな面でも食生活の面でも、
健康的な思考をお持ちであることが前提だと
信じて疑いませんでした。


ところが、ある日の動画を見て少しショックを受けました。



なんと、「肉食ダイエット」を賞賛するかのような
内容をしゃべっていたのです


肉食女子.jpg


ま、どこぞやでも「肉や魚も食べるダイエット」を
宣伝していましたが、


これにも二重三重の意味で、
ツッコミどころが満載と思ったものの、
それが「ウリ」なのだから仕方ないと…


退会後に元会員が
リバウンドしようとどうしようと、
組織としては実績を出しているし、


短絡的に「肉は太る」と信じている人に、
「そうじゃないんだよ」と救いの手を差し伸べつつ、


当時としては目新しい


「糖質多めな野菜や果物を
控えれば、大好きな『お肉』は諦めずに
重要なタンパク源として摂取してOK。」


という手法に打って出たのは
タイムリーだったと思います。


しかし、結果にコミットする団体が
何を言おうと、


ヨガを追求する人々は、スピリチュアルな世界、

そして、食生活は、
どちらかと言えば「菜食」に傾く傾向がありますし、


私自身がヴィーガンになってみて、
こんなド素人なにわかヴィーガンでも

ちょっとネット検索したり、
動画を見たりするだけで、

霊性を高めることや
スピリチュアルな世界、
開運などを説く人々が、

積極的に肉を食すことを
奨励することになるはずがないと
だんだんとわかってくるようになります。


もう1度言いますが、


私のようなド素人の
にわかヴィーガンですら、



霊性を高めようと思えば
肉食(動物性食品の摂取)が邪魔になり得る
」ことなど、


数日間を「思考」に費やし、
ちょっとネット検索をしてみれば、
容易に氣づくことができます。



それとも、
本氣で「ヨガ」してないのかな?


健康診断でメタボにひっかからない程度の
数値を出していれば十分だと思っているのは、
「普通のヨガの先生」としてギリギリOKという
基準なのかな?


このように疑問は尽きませんが、
厳然たる事実として、

明らかにその先生は「老け」ました。
それも「自然老化」だけじゃない何かを感じさせるほどに。


肉食していた頃は氣づきませんでしたが、
今は「肉食」によるメリットなど、
何も思いつきません。


むしろ、動物から自由を奪い、
骨の髄までその死体を搾取し、
森林破壊を繰り返しては、
畜産業を繁栄させた挙句、


電車内では、
酒や煙草よりも質の悪い悪臭を放ち、

「食生活の欧米化」により
寿命は延びたと世間では言っていますが、

若い人たちの体力や免疫力は
むしろ、落ちていると感じます。


とにかく、しょっちゅう、体調を崩す。
すぐ骨折する。


ガタイは良さそうなのに、
ジムで鍛えていた頃の50代前半の私に
20代男子が腕相撲で負けるのです。


また、動物性を止めると、
果物や野菜、穀物が何倍も美味しく感じ、
今や毎日、独り言でも


「美味しい、美味しい。
有り難いねぇ…」と

自然と口をついて出て来るほどです


決して、厳しい食事制限に耐え、
我慢している自分を慰めたくて言っているのではなく、


「今日はどんな果物を食べようかな…♪
豆腐も食べたいなぁ…♪」と

納豆や豆腐だけの夕飯でも
楽しみでしかたがないんです。


そんな食生活に「肉」など入る余地もない。
本当の食べ物の美味しさを知ったからです。

「人間の食べ物」とは
そういうものだと知ったからです。


あ、それと
以前は、顔の「たるみ」をなくす
表情筋トレを少しでもサボると
すぐに顔がたるんでいましたが、

今は、それほど熱心にやらなくても
以前ほど早くたるんだりはしません。


ヴィーガンになったある男性が
ビフォーアフターの画像を載せていましたが、
アフターの写真の方がシュッとして
イケメンになっていました。



筋トレなどもそうですが、
男性はストレートに結果が表れるので、
ある意味、羨ましいですね…


女性は「メンタル」面や
環境なども複雑に絡んできますし、

個人差もかなりあるので、
一筋縄にはいかない傾向があるものの、

動物を搾取しまくり、
骨の髄までしゃぶってまで、
「美しくなりたい」と躍起になってみたところで、


本物の美しさを感じさせることはできません。


以前から、そのあたりに違和感があったのですが、
(つまり、「肌」はキレイなんだけど…、
とか、確かに痩せたんだけど…、のレベルですね)


「動物を搾取し、犠牲にしての美しさ」なのか、


「魂から滲み出る美しさ」なのかによって、
美しさの次元が変わってきます。


私はそういう意味で、
「魂の次元から美しい」と
今までに出会った女性から


リアルに感じた例は
1例しかありません。


その人は、芸能人でもモデルでもない方です。


そして、これもまた奇遇なことに…


その方は、
動物の肉にかぶりついたりしない、というか
できないというか、そういう方でした。


美しい人はそうあるべくして
そうなっている。



「動物を搾取しない」


それも美しさの条件であることを
さらに確信することができました。


いつもありがとうございます!
今日も応援クリックお願いします
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


サジージュースもご好評いただいております。
ありがとうございます!




【送料無料】1000円トライアルのお申し込みはこちら≫



posted by 水樹 at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 真の美
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6687737
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
水樹さんの画像
水樹
美容にもダイエットにも、健康と体力が第一。最近、思うところがあり、15年も続けたジム通いを止めました。ジム通いに当てていた時間を自身のスキルアップに使ったり、心身ともにバランスよく最適な健康状態でいられるような生活に変えていきます。もうすぐアラ還ですが、無理なアンチエイジングはやりません…が美容もちょっぴり意識しています♪
プロフィール
ファン

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ
にほんブログ村

【DVD付】顔ダンスで即たるみが上がる!若返る! [ おきゃんママ ]

価格:993円
(2016/8/4 20:39時点)
感想(14件)

たるみが消える!顔ダンス [ おきゃんママ ]

価格:1,296円
(2016/8/4 20:39時点)
感想(5件)

【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com Subscribe in a reader
お財布のような海外プリペイドカード
検索
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。