ファン
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2016年12月03日

今夜は月と金星の接近コラボ観測ができる模様

こんにちは!

ぺぎそんです。

今夜 月と金星が接近 観測日和らしいぺんよ!

細い月と金星が近づきます。晴れる所が多く、観測にオススメ。雲の広がる所も上空の薄い雲が中心で、観測のチャンスがあるかも。






夜空に注目
師走の夜空で、月と惑星が賑やかに集います。きょう3日(土)、南西の空では、細い月と明るい金星が近くに並んで輝く姿が、肉眼でも楽しめるでしょう。少し南側(左上)に目を向けると、赤い火星を見ることもできます。きょうは全国的に晴れており、今夜は観測日和となる所が多い見込みです。地方ごとに星空指数と今夜の天気はいかに、?


各地の星空指数

【北海道・東北・北陸】
多くの所で星空指数80以上! 絶好の観測日和です。この時期としては気温は高めで、風も日中より弱まりますが、寒さ対策は万全にしましょう。長い時間、屋外で空を見上げる方は、暖かい飲み物を用意するなど、体を冷やさないようにしてください。
【関東・東海】
星空指数は低めの所があります。今夜は気圧の谷の影響で、所々雲が広がるでしょう。ただ、上空の薄い雲が中心で、べったりと広がる雲ではありません。観測のチャンスは十分にあるでしょう。曇っていたら、少し時間をずらして、何度か見上げてみるとよさそうです。
【近畿〜九州】
星空指数は50前後の所が多くなっています。すっきり晴れ、とはいかない場合もありますが、雲の切れ間から楽しむことができるでしょう。中国・四国の一部は指数が低くなっています。今夜は所々で曇りの予想ですが、こちらも薄い雲が中心です。雨雲ではありませんので、空を見上げてみるとよいでしょう。
【沖縄】
星空指数は低くなっています。こちらは少し厚めの雲が広がる予想です。南の海上には雨雲があり、先島諸島を中心に雨雲がかかる所もあるでしょう。観測にはあいにくの空模様となりそうです。
あさっては月と火星が接近
なお、あさって5日(月)は、月が火星に近づきます。何かと慌ただしい師走ですが、夕暮れ時の空の色の変化とともに、月や星々の輝きを楽しんでみてはいかがぺんっ?




posted by ぺぎそん at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5680518

この記事へのトラックバック
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
ぺぎそんさんの画像
ぺぎそん
kouさん助手 兼 雑用係の僕ですが、   皆さんに、楽しい、ためになった! と言う一言を聞けたらいいなと思う、、、 ペギソンでした。
プロフィール