ボブ・ディラン、日本企画の来日記念盤『ライヴ:1962-1966〜追憶のレア・パフォーマンス』が7/18発売に。


ライヴ:1962-1966〜追憶のレア・パフォーマンス [2Blu-spec CD2]
Bob Dylan












ボブ・ディラン(Bob Dylan)のフジロック出演の来日に合わせて日本企画の

来日記念盤『ライヴ:1962-1966〜追憶のレア・パフォーマンス』が2018年

7月18日(水)に発売されるようです。

ボブ・ディランは、2018年7月27日(金)〜29日(日)に新潟県湯沢町苗場

スキー場にて開催される「FUJI ROCK FESTIVAL '18」に、最終日の

ヘッドライナーとして出演が決定しています。ノーベル文学賞受賞後の

日本初公演であり、日本のロック・フェス初参戦。日本通算101回目の

公演となるのだとか。


SONY MUSICのインフォメーションによると、今作は、60年代初頭の

ライヴ音源より当時を代表する曲ながらレアな音源をまとめたもので、

主に『The 50th Anniversary Collection』と称してヨーロッパで発売された、

入手困難なLPから名演の数々をセレクト。CD-Rとして発売されたものが

一部あるが、66年録音ライヴの6曲を除けば世界初CD化となる。

フォークからエレクトリックへと変遷した、ディランのキャリア上最も

大きな変革期だったとも言える時期の貴重な音源だけにちょっと興味深い

内容です。

ライヴ:1962-1966〜追憶のレア・パフォーマンス [ ボブ・ディラン ]

価格:3,024円
(2018/6/19 10:46時点)
感想(0件)



ボブ・ディラン(BOB DYLAN)
『ライヴ:1962-1966〜追憶のレア・パフォーマンス
(Live 1962-1966 Rare Performances From The Copyright Collections)』

・発売日:2018年7月18日(水)
・解説・歌詞・対訳付

<収録予定曲>
Disc 1
1. 風に吹かれて (April 16, 1962)
2. コリーナ、コリーナ (April 16, 1962)
3. ジョン・ブラウン (April 12, 1963)
4. くよくよするなよ (April 12, 1963)
5. ボブ・ディランの夢 (April 12, 1963)
6. 七つののろい (April 12, 1963)
7. スペイン革のブーツ (April 12, 1963)
8. 戦争の親玉 (October 26, 1963)
9. ハッティ・キャロルの寂しい死 (October 26, 1963)
10. 船が入ってくるとき (August 28, 1963)
11. 時代は変る (May 17, 1964)
12. 北国の少女 (May 17, 1964)
13. ミスター・タンブリン・マン (May 17, 1964)
14. 悲しきべイブ (May 17, 1964)
15. ラモーナに (July 26, 1964)
16. 自由の鐘 (May 17, 1964)

Disc 2
1. いつもの朝に (June 1, 1965)
2. イッツ・オールライト・マ (April 30, 1965)
3. ラヴ・マイナス・ゼロ/ノー・リミット (May 1, 1965)
4. エデンの門 (May 7, 1965)
5. イッツ・オール・オーバー・ナウ、ベイビー・ブルー (May 1, 1965)
6. シー・ビロングス・トゥ・ミー (May 10, 1965)
7. マギーズ・ファーム (September 3, 1965)
8. 悲しみは果てしなく (July 25, 1965)
9. 廃墟の街 (April 13, 1966)*
10. 連れてってよ (May 11, 1966) *
11. アイ・ドント・ビリーヴ・ユー (May 11, 1966) *
12. やせっぽちのバラッド (May 20, 1966) *
13. ジョアンナのヴィジョン (May 6, 1966) *
14. ライク・ア・ローリング・ストーン (May 17, 1966) *

▲世界初CD化(*1966年録音は除く)


ディランは、フォロワーである長渕剛さんのルーツを探ろうと聴いた程度で

断片的にしか聴いていない。これはフォークからエレクトリックへの移行期の

ライブ集となっていて、おもしろそうです。というのも、数年前にテレビで

『ノー・ディレクション・ホーム』や、

ボブ・ディラン ノー・ディレクション・ホーム(デラックス10周年エディション)【Blu-ray】 [ ボブ・ディラン ]

価格:5,243円
(2018/6/19 11:03時点)
感想(0件)



『ニューポート・フォーク・フェスティバル 1963〜1965』

ニューポート・フォーク・フェスティバル 1963〜1965 [ ボブ・ディラン ]

価格:3,411円
(2018/6/19 11:06時点)
感想(3件)



といった、ちょうどこの時期を収めた映像作品を観ていて、これらが凄く

面白かったのです。

キャリアが長いディランだけに、時代によって音楽性も異なっているよう

ですが、かいつまんで、要所要所だけでも聴いていこうかなと考えます。

初期から聴いてみようかな。


62年から66年発表のスタジオ録音作。

1. 1962年 『ボブ・ディラン』

ボブ・ディラン [ ボブ・ディラン ]

価格:1,080円
(2018/6/19 11:21時点)
感想(0件)



2. 1963年 『フリーホイーリン・ボブ・ディラン』

フリーホイーリン・ボブ・ディラン(Blu-spec CD2) [ ボブ・ディラン ]

価格:1,652円
(2018/6/19 11:22時点)
感想(2件)



3. 1964年 『時代は変る』

時代は変る [ ボブ・ディラン ]

価格:2,055円
(2018/6/19 11:22時点)
感想(0件)



4. 1964年 『アナザー・サイド・オブ・ボブ・ディラン』

アナザー・サイド・オブ・ボブ・ディラン [ ボブ・ディラン ]

価格:1,973円
(2018/6/19 11:23時点)
感想(0件)



5. 1965年 『ブリンギング・イット・オール・バック・ホーム』

ブリンギング・イット・オール・バック・ホーム [ ボブ・ディラン ]

価格:1,080円
(2018/6/19 11:23時点)
感想(0件)



6. 1965年 『追憶のハイウェイ61』

追憶のハイウェイ61 [ ボブ・ディラン ]

価格:1,080円
(2018/6/19 11:24時点)
感想(0件)



7. 1966年 『ブロンド・オン・ブロンド』

ブロンド・オン・ブロンド [ ボブ・ディラン ]

価格:1,080円
(2018/6/19 11:24時点)
感想(0件)




『追憶のハイウェイ61』は来日記念盤として、アナログ・レコードでも

発売されるようです。

【送料無料】 Bob Dylan ボブディラン / Highway 61 Revisited : 追憶のハイウェイ61 (アナログレコード / ソニー自社一貫生産 / 6thアルバム) 【LP】

価格:4,104円
(2018/6/19 11:28時点)
感想(0件)








チケットぴあ
タグ:Bob Dylan

コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
【認証コード:ez2xwm】

この記事へのコメント

こんばんは。
やはり購入されますか。
私はその映像作品の印象が強いので、この時代のもの結構好きです。
たぶん初期のディランが好きなんだと思います。今、1000円位で手に入るものもあるのでこれで聴いてみようかと思います。
これも聴いてみたいですね。
hiro|2018年06月20日(Wed) 19:26
こんばんは。
これは購入予定です(笑)
個人的に好きなディランは70年代までです。
「追憶のハイウェイ61」〜「ブロンド・オン・ブロンド」それから10年後の「欲望」〜「激しい雨」の連作が素晴らしいです。今回のアルバムはDisk-2目当ての購入になります。
ディランは時代によってかなり振幅があり、どこから手を付けたら良いのか確かに悩ましいものがありますね。
拙い経験から上記の4作は間違いなく名作だと思います。何曲かはYou-tubeでも聴けるので試聴されると良いと思います。
おさむ|2018年06月19日(Tue) 20:32
   
http://fanblogs.jp/hb25/index1_0.rdf
http://fanblogs.jp/hb25/index2_0.xml
このブログ内を検索
プロフィール

hiro
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
HMVジャパン Sony Music Shop チケットぴあ デル株式会社 プーマオンラインストア
最新コメント
記事ランキング
  1. 1. 100均「ダイソー」の『腕時計 金属ベルト調整工具セット2』で腕時計のメタルバンドを調整してみました。
  2. 2. no img WATARU(長渕航)「波に乗ろう」のPVに父・長渕剛が出演している件。
  3. 3. no img 長渕剛の武道館ライブでの使用ギターを調べてみた。8/22 ONE NIGHT PREMIUM LIVE AT 日本武道館
  4. 4. no img 熊本のパチンコ店「コア21」のCMの女の子が吉崎綾だった件。
  5. 5. no img テレビ東京『YOUは何しに日本へ?』で、80年代のシティポップのレコードを探しに来たスコットランド人のYOUに密着していたよ。
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
タグクラウド
ラシックス