記事が参考になったら「いいね!」をよろしくお願いします。m(_ _)m
カテゴリアーカイブ
検索
ファン

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年09月21日

歯が痛い男の妄想

今日は日銀の金融政策決定会合とFOMCの政策金利発表があるのか。為替の世界の人たちにとってはお祭り騒ぎだね。

筆者としては珍しく事前にそれがあることを認識している。(笑)


今までのパターンだと、チャートだけ見ていて、そろそろ(下に)動く頃合いかなと予想していたら、トレンドラインを見事崩され一気に逆に持っていかれることが多かった記憶がある。

結局日銀の無駄な抵抗で終わり時間が経てば元の流れに戻っていくだけなのだが、なまじチャートが壊されただけに新しいトレンドができたと勘違いしてしまい、その後の流れに心理的に乗れなくなってしまう。筆者を含めてそういう人が多いのだろう。

だからかえってその後にできるトレンドは長続きする。

結局チャートというものは、あくまでも現在の状況を表しているものに過ぎず、遠い将来のことは何も指し示してはくれない。

かろうじて超目先については、確率統計的に隔たりを作ってくれることがあるようだが。


ドルストレートは上下幅がほぼ一定のレンジ相場。クロス円に関しては三角保合気味のこれもある意味レンジ内での動きが続いている。

チャートだけ見ていると、どちらかと言うと円高方向に崩れていきそうな雰囲気を醸し出しているが、スンナリとはいかないんじゃないかな。

崩れ出して後追いの円買いオーダーが続々入ってきて「崩れたぞ!」と思った時にわけの分からない日銀の発表があって一気に上にブレイクしちゃったりして。

しかもその後はしっかりと元の円高トレンドに戻す。(笑)

三角保合というものは抜けて失敗してもその後普通のレンジ相場になったら、元々三角保合だったことに気づかないことがある。抜けてトレンドができたチャートしか目につかないので精度の高いパターンだと鵜呑みにしてしまう。そういう意味ではそれだけでは当てにならない代物だ。


どっちに動くかは神のみぞ知ることだが、ドル円(USD/JPY)を張るにあたって、ポンド円(GBP/JPY)とJGB(日本国債)の値動きには注視しておくべきだと思う。

ポンド円が下に崩れ、JGBが上値を目指す展開になったらドル円買いはやめた方がいいんじゃないかな。


--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたらうれしいです!
記事更新の励みになります。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

2016年09月20日

株式注意情報 〜2016/09/20〜

株式に関する公開注意情報をお知らせします。


日本証券金融

〔貸株利用等に関する注意喚起〕 注意喚起日:2016/09/20

日本空港ビルデング(9706)


--------------------------------------------------------------------------

↓ この情報が参考になったらクリックをお願いします。m(_ _)m
情報発信の励みになります。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

歯が痛い 〜ベクターの売り〜

歯が痛いと思考回路がまともでなくなる。

今回のタイトルは『増担保規制当日の仕掛け』が正しい。


増担保規制当日はなんだかんだ言っても売りが有利であるということがわかった。

後はタイミング次第。

というわけで今日もベクター(2656)。


規制開始当日に統計的には珍しい高寄り。なぜか買い気が強い。

しかし前日のレジスタンスレベルだったこともあり、寄り天気味にすぐ下落していった。寄付き勝負だったか!?

一度下げ止まって若干戻した後下降再開。ここで売れてたらすぐに終わってた。

前日安値がサポートラインとして意識されそうなのでここからの展開は難しい。様子見に入る。


売り気も続かず反転上昇モード。一気に始値を抜いていく。ほほー。

今日の高値更新するもすぐダレてすぐに始値の下に沈む。決まったかな。

でもここでは売れない私。


オープニングレンジの中ほどまで売られたが再度反転。もう一度高値トライへ。今度は始値近辺で押し戻された。やっぱり買い気はもう無いか。

さっきの押し目を割ったら売ろう。

2016/09/20 9:47 「564」

ストップは直近高値の上「584」。押し目まだ割れてなかった。でもすぐに割れた。しかしすぐに切り返された。


戻りは鈍く下値を割っていく。このまま下がるかな?

ダメだ、戻してきた。

今日はこれから歯医者に行かなくちゃいけない。こんな時にデイトレードはしない方が良かったか。

ストップオーダー入れて雨の中出掛ける。


治療を終えてスマホの確認。

おっ、「541」で前場引けてる!
いやいやまだ安心できない。ストップヒットしてから下げてるかも。

おっ、大丈夫だ。ポジションまだあった。


家に帰ってから鎮痛剤を飲む。なんか効きが悪いような気がする。

前引け今日の最安値だったけど、後場寄りちょっと高く始まった。

こういう時ってなんか強いんだよね。そういうケースがよくあった。


やっぱ下げないな。

歯が痛い。ダメだ。見続ける気力がない。

仕切ろう。

2016/09/20 12:50 「548」
(+16、+0.80R)

2656-20160920.PNG

手仕舞った後、ウソみたいにスルスル上昇を開始した。うまく逃げることができたようだ。

しかしその噴いた後は安値を更新している。これをどう考えるか。人によって違うのだろうが、自分はどっちだろう。

どうも筆者の株のデイトレードの時間枠はスキャルピングほど短くはないが、丸一日掛けて取るほどのものでもない。1分足チャートで一つの大きな波を捉えることができればそれでいいのか。

それならいいところでエグジットできたのかな。

とにかく歯が痛い。根管治療は早く終わらせたい。(泣)


--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたらうれしいです!
記事更新の励みになります。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

2016年09月19日

クスリが切れたら我慢できない

昨日の明け方5時半頃、突然痛みを感じて目が覚めた。

歯が痛いのだ!

痛みで目が覚めたのは生まれて初めてだ。たぶん。


月曜あたりから断続的にジンジンとしだしていた。とは言っても虫歯ではない。

正確に言うと診断前だから虫歯の可能性も無くはない。だが今までの流れからいっておそらく違うということはわかっていた。


筆者はある時期から歯の重要性に目覚め、定期的に歯医者に通って診てもらっている。悪い所が無ければクリーニングだけで終わる。最近も先月の頭に行ったばかりなのだ。

一方で持病というほどのものではないが自分の歯の状況というのもわかっており、筆者の場合昔虫歯で治療した奥歯のかぶせた部分の下の神経を圧迫する傾向があるのだ。


以前から、いつもではないが度々断続的な歯の痛みを感じることがある。それが気になって診てもらったのだがレントゲンを撮っても何も写らず虫歯の可能性は無いと言われた。

一度虫歯治療をしたら、詰め物と歯の間にまた虫歯菌が入り込んで虫歯が再発することがよくあるそうだがそれではないらしい。
※外から見てもわからないので、二度目の虫歯は最初のに比べて発見が遅れやすい。

では何が原因かと生活習慣をヒアリングされて出た結論が以下の二つである。

@当時車通勤だったのだが、片道1時間往復で2時間、毎日車内で眠気覚ましのために噛んでいたガム。必要以上に奥歯を繰り返し噛むことで神経を圧迫

A寝ている間に歯ぎしりをしているようなので、その歯ぎしりの結果歯を削ってしまい上下の噛み合わせが悪くなり、いびつな形となった下の歯に上の歯がピンポイントで圧力を掛ける格好となり神経を圧迫


@のガムは、頭にいいという評判もあったので積極的に噛むようにしていたのだが、それ以来キッパリとやめた。

Aの歯ぎしりは寝ている間のことなので自分でもよくわからない部分だ。だがおそらくそうなのだろう。


今回も月曜にその兆候が出ていたので気にはなっていたが、来月また検診があるのでその時に言おうと思っていた矢先であった。

しかし結果的にもたなかったようだ。氷山の一角状態だったわけだね。本体が見え始めた時は時既に遅し。


さすがに来月まで待てない。いや来週も無理。ということで早速歯医者に電話して空いてる時間に予約を入れてもらった。土曜で患者が多いことが予想されたが、なんとか入り込めたようだ。


普段「治療する薬」以外の薬を口にしたがらない筆者だが、さすがに今回は我慢できずカミさんに勧められたバファリンを素直に飲んだ。口にして20分くらいか。

すごい、痛みが消えた!
なかなかやるじゃないかバファリン!!


とはいえ、根本的な原因が解決されてないのであくまでも一時しのぎだ。

予約は16時。15時過ぎに薬の効果が消え始めてまた痛みが始まった。朝の痛みの時に持ちだしたタオルを噛む。

痛いので口を開ける。疲れる。口に力を入れたい。しかし奥歯を合わせるとさらなる激痛が走る。それを防ぐためのタオルだ。前歯だけで噛む分には痛みは追加されない。


時間が経つのが遅く感じられる。時間前だが歯医者に向かった。

予約の時に電話で「遅くなるかもしれませんが」と前もって言われたとおり時間が来ても待たされた。仕方ない。

ようやく名前が呼ばれた。嬉しくて思わず顔が歪んだ。

早速状況を伝える。

レントゲンを撮ったがやはり虫歯ではないようだ。おそらく歯の一部に亀裂みたいものができて、その隙間からバイキンが入り込み神経が膿んで炎症を起こしているのではないかとのこと。

電流で神経が生きているかどうかのチェック。どうやら奥歯の神経はほとんど生きてないようだ。MAXのレベルで電流を流したが全然何も感じなかった。確実に生きている歯で試しにやってもらったら、普通のレベルで感じることができたのでやっぱ死んじゃったのかな。さようなら。今までありがとう。

奥歯を噛み合わせると激痛が走るためかぶせものを取ることになった。痛みがある奥歯は処置の範囲が狭い詰め物ではなく、広かったので歯の上半分丸ごと削られており、そこにかぶせものがしてあった。

これを取るにあたって麻酔をしないという。

麻酔をするとその圧で神経の膿みを圧迫して広がり、麻酔が切れたらもっと痛くなるからとのこと。

じゃあ麻酔なしでお願いします。


うわぁ〜、何だこれは!

たぶんドリルなんだろうけど、まるでノミとトンカチで歯を叩かれているようだ。

「痛い、やめてくれ〜!」
とはさすがに大の大人なので叫べないが、「うわぁ〜」と声にならない声を出してもんどりうった。それでさえ神経が痛がっているのに、上乗せでガンガンやられるとたまらない。

こういう時に限ってしっかりとかぶせものがくっついているもんだから大変だ。口が〜、アゴが〜、歯が〜。

ようやくかぶせものが取れた。舌で触ると歯がスカスカしている。


しかし治療はこれで終わりではない。

神経の処置が残っている。本格的な治療は次回以降数回に渡って実施されると聞いている。神経が3、4本あり1本あたり1時間弱掛かるので、何日かにわけて行うそうだ。

とりあえず今日できる処置を施してもらう。

何をやっているかはよくわからない。

先生も元々土曜は忙しいので気が張っているのもあるが、筆者の処置が意外と大変で手こずっているので、精神的に余裕が無さそうだ。ここで素人が話しかけるのはやめた方が無難と判断。

何かをやってる。神経のそばで。

そこは大丈夫。何ともない。

ここは・・・

うわぁ〜!
ひえ〜!

ダメ、そこはやめて!

思わずうめき声を上げ、身体をよじらせた。

人間何が弱いって、神経を触られるほど嫌なことはない。「神経を逆撫でする」という慣用句ができたのも納得だ。

神経に触られること5、6回か。

なんとか耐え忍びその日の処置は終わった。かぶせものが無くなったので応急でセメントを詰めただけなので、歯が下半分だけというちょっと変わった状態で終える。

その日は歯医者で初めて薬を処方してもらった。化膿止めの抗生物質と鎮痛剤。坐薬タイプも念のため一個オマケでつけてくれた。

ショック療法ではないが痛烈な痛みを感じた後だったので、今までの痛みがかわいく感じられたのか普通の鎮痛剤だけで眠りにつくことができた。


そして今日。

またもや痛みで目が覚めた。

噛み合わせの追加の激痛は無くなったが、根本的な神経の炎症はまだ残っている。ということはこの痛みはまだ続くってことね。

鎮痛剤飲まないと耐えられない。特に歯は頭に近いので、こうも痛いと思考回路が働かない。何もできない。したくない。

というわけで薬が切れたら次の薬を飲むパターンが当分続きそうだ。

せめてもの救いは麻薬中毒と違って、時間が経つにつれ治ってきて痛みが収まってくる(はずな)ので薬が不要になってくることか。

さてこれがいつまで続くのやら。(泣)


--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたらうれしいです!
記事更新の励みになります。(^o^)/
                 まるてん

2016年09月18日

SBI証券とカブドットコム証券

せっかく作ったカブドットコム証券の特定口座だが、なぜメイン口座ではなく『ゆうパック』専用の口座にしてしまったのか。

カブドットコム証券とSBI証券を大雑把に比較すると、SBI証券が一般大衆向けでカブドットコム証券がトレーダー向けに力を入れている印象を受ける。

注文方法が多いのはカブドットコム証券だし、貸借銘柄でなくても信用取引の売建てができる一般信用取引の売り銘柄が多いのもカブドットコム証券だ。

なので筆者も当初はカブドットコム証券に完全移行する心づもりでいた。SBI証券でしか扱っていないPTS取引をする予定も今のところないし。


ところが使い始めてすぐにあることに気づいた。

増担保規制がらみの銘柄である新興市場銘柄が一般信用取引で売れないのだ!

たしかに一般信用取引の売り銘柄の数はカブドットコム証券の方が多い。しかし実際に売ろうと思う銘柄売りたい銘柄はSBI証券の方が多いのである。少なくとも筆者にとっては。

これは重大な問題である。手数料や注文方法云々以前の問題だからだ。

ということでSBI証券にも特定口座を開設することになった。資金が分散されてしまうのは痛いが致し方ない。


ここでちょっと考えた。SBI証券もカブドットコム証券も顧客のターゲット層を絞りきれていないんじゃないかな。というよりできるだけ多くの顧客を引き込みたいので、ある層に特化しつつも違う層にもアピールできるアイテムを取り揃えようとしている。

それでも特定の層に関しては完全にカバーできていれば問題はないのだが、どうもそこが中途半端になっているような気がする。

新興市場銘柄の信用売建てやPTS取引はどちらかと言うとトレーダー向けだと思われるのでSBI証券よりはカブドットコム証券で扱った方がいいし、優待取りのための多彩な銘柄取り揃えとちょっと長めの売り保有可能期間(順番争いのため)は一般向けなのでカブドットコム証券ではなくSBI証券が力を入れるべき分野ではないだろうか。


選択と集中。

言うは易く行うは難しの典型だね。

筆者も他人のことを言える立場ではないのはわかってます。ハイ。(笑)


--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたらうれしいです!
記事更新の励みになります。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

まだ気になっていた銘柄

金曜日にストップ安になった銘柄が一つだけある。

エディア(3935)だ。

この銘柄、14日の水曜に『ましたん注意報』が出ていたが買い気続かず安値引けし規制を逃れた。

これが押し目となって再度上昇するのかどうかと思っていたらこの有り様だ。


もともと気になっていたエディア。このブログでも何度か取り上げている。
『ちょっと気になる銘柄 〜エディア(3935)〜』
『エディア(3935)ちょっと訂正』
『な〜にやってるんだか 〜安川情報システムの売りとその他モロモロ〜』


上場来の安値更新売りで失敗した後(注:筆者が(笑))持ち直して、さらには増担保規制寸前までいったエディア。

信用で買っている人たちは、6月につけた高値「5,100」を更新していくのを夢見ていたであろう。

昨日は陰線引けながらもはらみ足で終わったことで、押し目完了の期待が否が応でも高まる。

そんなタイミングで出たのが中間決算予想。黒字から一転赤字になったそうな。

間がいいのか悪いのか。


今日は朝からストップ安気配で寄らず、引けでようやく4,500株ほど成立。

ストップ安の「2,378」の売り注文が11,200株、成行の売り注文は236,000株ほど残された状態。

信用の買い残が木曜の時点で385,400株あるので、この売り注文は比例狙いではなく切実な投げの現実の注文ではないだろうか。

週明けおそらく上場来安値を更新すると思われるが、今度こそようやく信用買い残の呪縛から解き放たれ、日々公表銘柄の指定が解除される日も近いか。

3935-20160916.PNG

--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたらうれしいです!
記事更新の励みになります。(^o^)/
                 まるてん
【株式】
紅葉

2016年09月17日

自分を捨ててみた 〜ベクターの売り〜

今日も『ましたん注意報と警報』が出ていたが、なかなかそれを活かす売買ができていない筆者。

今やっているやり方に心から納得できていないのだろう。

自分を信用できないのなら他人の言うことを素直にきくのも一つの方法だ。

寄付き成行で売ってみるか。


マーチャント・バンカーズ(3121)と小田原エンジニアリング(6149)は基準値に届かずに始まりそうなので対象外。

というわけで残ったのはベクター(2656)か。


昨日引けで急落して安値で終わったようである。安寄りしたら売り確定のような印象を受けるがはてさてどうなるやら。

寄り付いた。

2016/09/16 9:00 「620」

ストップは「681」。始値から10%逆行と昨日の直近の高値を考慮。


寄り付いてから下げて「614」をつけたもののすぐに反転して始値を抜いてきた。昨日の終値「611」を割ってない!

もしかして、もしかすると・・・。


ひえ〜っ!
やっぱり。

グングン上値を買っていってる。高値「655」をつける。グヘッ。

そうだよね。昨日の安値割らずにとりあえず反転したんだから目先は強いよね。


頼みの綱は、昨日の引け間際の保合レンジ下限の価格帯がレジスタンスとして機能してくれるかどうかだね。

始値から高値まで5.6%なので、とりあえずオープニングの値動きとしてはギリギリ許容できる範囲かな。

ストップは決まってるので後は待つだけ。

さあ、どうなる!?


おっ陰線!

始値を割る。安値で反発。もう一度割りそう。いつもの筆者ならここで売るな。

割った!

とりあえず安泰か。


でもリスク・リターン比を考えるとここは我慢の子で見てるしかないんだよね。

とりあえずの目標値は10%順行と一昨日安値を考慮した「558」かな。指値入れておこう。半分だけ。

一波、二波、三波。

「564」までつけた。

出来高減ってきてるね。あとチャートが『ウォルフ波動』チックな感じになってるのが気になる。欲張らずに利確しておこうか。

2016/09/16 9:31 「568」
(+52、+0.87R)

まあね。『ウォルフ波動』とはいってもまだ下げ渋りすら見せてない状態だったもんね。その後下がって「557」をつけたってことは最初の指値「558」成立してたってことね。ハハハ。orz


いったん戻した後割って「552」をつけたがすぐに反転。戻りの時間帯に入った可能性大。

めずらしく耐えて耐えて待ちました。

13時過ぎようやく次の動きが出てきた。

割ったね。

筆者はこの時ストップ安を確信した。


しかし「535」までつけたが下げ渋りを始める。おかしいなあ。

ここでしばし考えた。


ここからストップ安までの値幅と、反転してプロテクトする値幅を考えたらどうなんだろう。それプラス時間。

ちょっと付き合いきれないな。撤収しよう。

2016/09/16 13:32 「545」
(+75、+1.25R)

結局その後さらに安値もあったし、終値も筆者の買値より下だけど精神的に楽だったので良かった気がする。

2656-20160916.PNG

--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたらうれしいです!
記事更新の励みになります。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

2016年09月16日

株式注意情報 〜2016/09/16〜

株式に関する公開注意情報をお知らせします。


東京証券取引所日本証券金融

〔信用取引に関する規制(増担保金徴収措置)を実施〕 実施日:2016/09/20

委託保証金率を50%以上(うち現金20%以上)

ベクター(2656)
小田原エンジニアリング(6149)


〔信用取引に関する規制(増担保金徴収措置)を解除〕 解除日:2016/09/20

テックファームホールディングス(3625)
モブキャスト(3664)


東京証券取引所

〔日々公表銘柄に指定〕 指定日:2016/09/16

内海造船(7018)


〔日々公表銘柄の指定を解除〕 解除日:2016/09/16

AWSホールディングス(3937)
タツモ(6266)


日本証券金融

〔貸借取引の申込停止措置の実施〕 実施日:2016/09/20

平田機工(6258)


〔貸借取引対象銘柄の追加〕 実施日:2016/09/20

貸借融資銘柄

ノムラシステムコーポレーション(3940)


--------------------------------------------------------------------------

↓ この情報が参考になったらクリックをお願いします。m(_ _)m
情報発信の励みになります。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

特定口座

先日あることに気づいた。

筆者が売買しているSBI証券の口座が実は「一般口座」だったことに!




『HYPER SBI』で注文する時に「一般預かり」という語句が目につくのだが、まさかこれのことだったとは。

約定履歴に出てくる「預かり区分」もこのことだったのね。orz

「特定口座」と「一般口座」と両方出てくれば違いにすぐ気づけるのだが、片方しかない場合はデフォルトで表示されないのでスルーしてしまっていた。


筆者は元々日経平均のオプションをするつもりで10年くらい前にSBI証券に口座を開設した。その時オマケで証券総合口座も作ったみたいだが、当時は「特定口座」はまだ存在していなかったのだ。

今年になって信用取引の口座を開設したが、信用取引は総合口座にぶら下がる形なので勝手に「一般口座」にくっつけられたようだ。

ここで何らかの注意喚起をしてもらえれば良かったのだが、その手の需要は少ないのだろう。まあ普通はそうだよね。信用取引するなら最初からセットで作るだろうし、後から作る場合でも既にあるのは「特定口座」だろうから筆者のようなパターンは相当少ないと思われる。しかもそのことで会社にクレームというか文句というか、わざわざ他人の今後のために要望を伝える人なんていないだろうし。

こうして利用者の隠れたニーズは埋もれたままになってしまうんだね。


まあそれは置いといて。幸いSBI証券での売買はほとんど出っ張りのない損益状態なので確定申告に特に差し支えはない。

では作ろうか。どこに?

カブドットコム証券に!(笑)


以前から『HYPER SBI』の使い勝手にイマイチ物足りなさを感じていた所にカブドットコム証券の一般信用取引の「売り」の取扱い銘柄の多さに心を奪われた。

『ゆうパック』を仕掛ける時に必要になるかもしれない。日本郵政グループの三銘柄はすべて貸借銘柄なのだが、比較的逆日歩がつきやすい環境のようなので、いざという時に一般信用で売れるのはありがたい。

ということでカブドットコムに「特定口座」を作った。パッと見アフィリエイトは無さそうだったのでポイントサイトのハピタス経由で。

1,500ポイント獲得したが、こういう細かいことを気にするから大きくなれない(次のステージに行けない)ということを自覚はしている。余分に時間を使って精神的負担も増えてるので。

まあでも今は、時間の費用対効果で考えると「確実性」があるので意味はあるのか。
※イコール「相場で稼げてない」ってことなんだよね。(泣)

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたらうれしいです!
記事更新の励みになります。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

ましたん警報 〜2016/09/16〜

本日9月16日(金)の取引状況によっては下記銘柄を対象とした信用取引に関する規制(増担保金徴収措置)が発表されます。
※(2)信用取引売買比率基準の「ロ」に該当

ベクター(2656)


〔規制実施となる条件〕

@出来高「100,000株」以上
A信用取引の新規買付比率「40%」以上(取引終了後にしかわかりません

@Aの両方に該当した場合規制実施となります。
※終値はストップ安でも移動平均との乖離条件をクリアします。


--------------------------------------------------------------------------

↓ この情報が参考になったらクリックをお願いします。m(_ _)m
情報発信の励みになります。(^o^)/
                 まるてん
【株式】


なお数字はできるだけ正確であるよう努めますが諸事情により間違う可能性もあります。
「絶対」の信頼を置かず、あくまでも「参考」程度にとどめておいて下さい。(笑)

                         まるてん
リンク集
記事ランキング
<< 2016年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
プロフィール
『ましたんワールド』で会いましょう!さんの画像
『ましたんワールド』で会いましょう!
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。