最新記事
カテゴリアーカイブ

2021年04月14日

口内フローラ!?

口内にも腸と同様、数多くの細菌が生息していて
これらの細菌の様子を「口内フローラ」といいます。

歯周病菌や虫歯菌などの悪玉菌
その他の常在菌が共存しているのですが
大切なのは口内を清潔にし、細菌のバランスを保つこと。

バランスが乱れ、悪玉菌が増えすぎてしまうと
虫歯になったり歯周病で歯が抜けやすくなったりします。

プラークや舌の表面についている舌苔などの細菌は
口内の免疫の働きを妨げてしまうので
感染症対策に欠かすことのできない免疫力を維持するためにも
口内を清潔にし、キレイな状態を保つことが大切です。

※プラーク
歯の表面に付着している細菌のかたまり

歯周病予防用マウスウオッシュ『シシュテック』


お水の飲み方を変えるだけで一週間3kg痩せる!?




検索