広告

posted by fanblog

2019年06月24日

奇妙なプレッツェル2品のご紹介 狂気のカリフラワー、そしてグルテンフリー

プレッツェル、割と好きなんです。
池袋のやまやで巨大袋で買って、
ビールやウィスキーのお供にボリボリと・・・
岩塩と油っ気が無い香ばしさがたまらんのです。
大統領も喉に詰まらせる美味しさですよ!

・・・そんなプレッツェルを魔改造した2品です。

●From The Ground Up, Cauliflower Pretzel, Original, 4.5 oz (128 g)

アブラナ界の魔王降臨!

消えぬ野菜の悪夢が、貴殿の味覚と嗅覚を襲う!

プレッツェルを、まさかのヘルシー化する試み。
プレッツェルにカリフラワーを混ぜ込んでました。

口にして、
!!!???となって、
良くみるとカリフラワーでしたわ・・・

普通にカリフラワーを料理した方が美味しいです。
茹でてハーブオイル+バルサミコ酢とか。

香ばしさの代わりに青臭さが襲いかかるのですわ。
塩気はあるけど・・・
野菜の苦味が穀物の甘さ・旨味を越えるのですわ。
カリフラワーだけでなく、野菜ミックスまで入ってるんです。

ほうれん草
ブロッコリー
ニンジン
トマト
ビート
しいたけ!?

・・・野菜〇活かよ!
ほうれん草麺とかクロレラ麺と同じ発想かよ!

味?もぅ、台無しですた・・・

食べ進むごとに、気力が萎え、哀しい気分になっていきます。

久方ぶりに、食べきれず、捨てました。

128gで430円と強気の価格でしたが、
これが多かったら正に悲劇

完敗です。
笑えないレベルでキツイ・・・

激辛挑戦(ハバネロ)とかと同レベルの度胸試しです。
いや、マジで酷かったです。

リンクは張りますが・・・勧められ・・・

売れ切れてる!?
こんなの、絶対おかしいよ!?

この先、覚悟あるものだけが進むが良い・・・
好奇心はにゃんこキラーです。
From The Ground Up, Cauliflower Pretzel, Original, 4.5 oz (128 g)


本日2品目のプレッツェル紹介
Glutino, グルテンフリープレッツェルツイスト、14.1オンス (400 g)

プレッツェルにすらグルテンフリーか・・・

流行りのグルテンフリーですが、
元々小麦を使う予定でないモノはまだ良いのですが・・・
代用品を用いて再現するタイプはまぁ、
なんか変な味になるのは致し方ないところ。

プレッツェルにおいては大事な過程が妙なことに・・・

普通のパンなど違う点は、表面処理してるんです。
水酸化ナトリウムまたは炭酸ナトリウムにつけるんですわ。
これで茶色になって、あのツルっとした表面になるわけです。
この処理がヘルシー?人工的過ぎる?と判断されたのか、
あんまり目立って無いです。

まぁ、結果的に言うと・・・

ただの岩塩味のスナックとなっています。

不味いわけではないのですが・・・なんか足りない。
むしろプレッツェルの美味しさを再発見する始末ですわ。
今現在でビールのお供で魅了するだけのことはありますね。

本気でグルテンを抜きたい
小麦アレルギーを有する


そんな、ちょっと特殊な事情が無い限りは・・・
特にネタも無いし、本当にオススメできないです。
一味足りないプレッツェルもどき、だもの。

袋にいっぱい入っているのだけはグッド。

Glutino, グルテンフリープレッツェルツイスト、14.1オンス (400 g)
ポテチの重量が減少傾向にあることを考えると・・・
400gで628円は、むしろ良心的かなぁ?
もう少し、美味しければ良いのに。

割りと普通であまり面白くもない・・・グルテンフリーかぁ。
Glutino, グルテンフリープレッツェルツイストiherbページへッ!


posted by SHIVA at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8916449
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
SHIVAさんの画像
SHIVA
幼少より身体が弱く、幼稚園は半分も通えていない生活でした。様々な漢方薬を飲みながら育ちましたが、成人しても健康面に不安があり、サプリメントなどは欠かせませんでした。社会人になってからはブラック企業に勤めたために、生きるために更にサプリを購入しだしました。国内販売のモノでは価格が高価なため色々調べた結果、アメリカから直輸入するiherbを知り、それからもう9年購入を続けております。身体が弱かったり、激務に苦しむ方の一助となれば身に余る光栄と考えまして、恥ずかしながら筆を取らせていただきました。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。