広告

posted by fanblog

2017年11月05日

『またも、販売中止に、なりそう・・・売り切れ中だし』Artisanaのカシューナッツスプレッドはカカオ感が違う、のに!

チョコレートにてお世話になっていた(過去形)Artisana
駄文にて愛を書き散らしております、恐縮ではありますが
ご覧頂けますと嬉しいです。
加筆修正しようにも心が折れてます。

調子に乗ってクリオロカカオのArtisana社チョコを3種類とも買いました、旨い!


iherbの中で最も旨いチョコ好きのためのArtisanaクリオロ種チョコです。オススメです。


お忙しい方のために要点をまとめますと・・・

○超高品質・超高級・超希少なカカオ豆(クリオロ)を使用
○そんなカカオ豆を丁寧に低温で粉砕し、芳香を封じ込める見事な仕上げ!
○すげぇ、うまい、うまかったのに・・・
でも原価が高かったのか、安定供給できないのか、
iherbでは販売中止です(絶望)



今回購入したのはカカオスプレッドとの名称ですが、要はナッツバターです。
カシュ―ナッツをペーストにしているので厳密には異なりますが、
チョコ味のピーナッツバターなイメージで良いと思います。

実はそこまでピーナッツバターは好きじゃないのですが・・・
コレは私、好きです。

旨いポイント

1.上品なカカオの風味がステキ!
2.カシューナッツのコクが妙に癖になる!
3.細やかな粒子と脂肪分の口当たりが良い!
4.パッケージデザインがお洒落!


残念ポイント

1.値段が高い。
2.ついつい、口寂しいと食べ始める
3.食べ出すと手が止まらない
4.太る
5.もう買えないかも

・・・旨いのに・・・値段が・・・

さて、写真です。
artisanacash01.JPG
artisanacash02.JPG
artisanacash03.JPG
artisanacash04.JPG
artisanacash05.JPG

ポイントは

○サイズは割と小さめ(比較用の煙草箱を忘れました)
○デザインセンスがオーバースペック
○少々柔らかいけどもっちゃりしている粘着系

食感はこう・・・細やかな胡麻ペーストくらいかな?
甘味が少ない大人の味覚になっています。
『チョコ感』を求める方はハチミツとか混ぜた方が美味しいです。
ピーナッツバターと比べてクセが少なく、焙煎香が弱めです。
もともとピーナッツバターを食べている方には物足りないと思います。

普通はパンにつけたり、クラッカーに載せたりしますが・・・
直接スプーンで食べてたら瓶が空になりました。
ちょっと甘味を足すとヤヴァイ。
ナッツとカカオの濃ゆい栄養が染み渡る・・・
(個人の感想です、普通の食べ方ではありません)

Artisana, カシューナッツ カカオスプレッド 227gで約950円です。

高いのですが、内容を考えると・・・安くない?
低温ロースト製法のナッツペースト、しかも原料は有機ですよ?
使っているカカオ豆も最高なのに・・・なのに・・・



アルティザーナのカシューナッツチョコペースト画像

悲しみに耐えつつリンクを載せてます・・・
アルティザーナのカシューナッツチョコペーストiherb販売(追悼)ページへ・・・


おまけ

まだiherbで生き残っているArtisanaチョコ味製品


ヒマワリの種を粉砕したカカオスプレッド


ヘーゼルナッツを粉砕したカカオスプレッド


ココナッツバターとカカオスプレッドの混合物


同社のココナッツバターは口コミ数719もあるのに・・・
何故、カカオ系が売れないのでしょう・・・
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6936590
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
SHIVAさんの画像
SHIVA
幼少より身体が弱く、幼稚園は半分も通えていない生活でした。様々な漢方薬を飲みながら育ちましたが、成人しても健康面に不安があり、サプリメントなどは欠かせませんでした。社会人になってからはブラック企業に勤めたために、生きるために更にサプリを購入しだしました。国内販売のモノでは価格が高価なため色々調べた結果、アメリカから直輸入するiherbを知り、それからもう9年購入を続けております。身体が弱かったり、激務に苦しむ方の一助となれば身に余る光栄と考えまして、恥ずかしながら筆を取らせていただきました。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。