2016年04月17日

グランドメゾン江古田の杜 モデルルーム訪問

関連記事

ディアスタ江古田の森 モデルルーム訪問 価格と間取り 4面採光住戸がおすすめ!

グランドメゾン江古田の杜【モデルルーム訪問】記事更新しました!!


今回ご紹介するのは


グランドメゾン江古田の杜 です!


[物件概要]

売主:積水ハウス株式会社
施工:株式会社長谷工コーポレーション
価格:未定 58.10u 〜 90.75u
総戸数:531戸(他に管理事務室、パーティールーム、ゲストルーム等)
規模:地上14階地下1階建
交通:都営大江戸線「新江古田」駅徒歩10分 西武池袋線「江古田」駅徒歩14分
所在地:東京都中野区江古田3丁目1101番24(地番)
竣工:平成30年2月下旬


地図はこちらです↓

※画像はクリックすると大きくなります
江古田 地図.png

現地は江古田の森公園に隣接した公務員宿舎があった場所です。広大な土地に分譲マンションだけでなく子育て世帯向け賃貸マンション、サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)、有料老人ホーム、保育所などを整備する複合開発となります。

A、B、C街区に分割され、そのうちA街区に532戸の分譲マンションが建設されます。B街区には医療施設、C街区には賃貸マンション、学生寮、サ高住、介護付き有料老人ホームが建設されます。それ以外にも保育施設、コンビニ、レストランなども整備予定です。

コンビニはファミリーマートが入店予定で一般にも開放されますがレストランは原則住民含む関係者のみとなります。

最寄りの新江古田駅までは多少のアップダウンがありますがそこまでは気にならないでしょう。江古田駅までも十分歩ける距離です。これで物件近くに大きめのスーパーがあれば完璧なのですが。


※画像はクリックすると大きくなります
江古田 ランドスケープ.jpg

このような複合開発が都心寄りの近郊、いわば準都心部で開発されると聞いたのは1年以上前のこと。どんな街になるのかずっとドキドキしていたのですが、今回再度現地を訪れ、モデルルームを訪問して『これは良いな』と純粋に感じました。

同マンションに関しては主に子育て世代の方で『永住志向』の方におすすめできるマンションとなりそうです。

話を戻して『準都心部』と言われる中野区内に位置しており、徒歩10分の新江古田駅から都営大江戸線に乗れば新宿駅まで直通15分で行くことができますからその名の通り都心近接エリアと言えるでしょう。また、西武池袋線の江古田駅、西武新宿線の沼袋駅も徒歩圏ですから3駅3路線を日常使いすることができます。

大江戸線沿線のマンションを紹介するたびにお話していますが、大江戸線の強みは災害に強く、定時運行性が高い路線であることです。すべての区間が地下で、他路線と直通をしない独立した路線、全駅ホームドア完備で滅多なことがない限り運行停止や大幅な遅れは発生しません。スピード感のある路線ではありませんが、信頼できる路線と言えるでしょう。


※画像はクリックすると大きくなります
江古田 アクセス.jpg

買い物施設に関しては新江古田駅前にあるマルエツ、徒歩5分のマルマンストア、徒歩7分のサミットストアと日常使いできるスーパーが徒歩圏内にあり、通学校である江古田小学校へは徒歩6分、第七中学校へは徒歩8分と子育て世代にも安心できる立地環境です。ただ冒頭でも話しましたが、もう少し大きめのスーパーが欲しいというのが本音ですね。


それでは気になる予定価格はこちらです↓


グランドメゾン江古田の杜 予定価格と間取り



管理費と修繕積立金は70uで月額25000円(ネット込み)程度となりそうです。


駐車場 158台(内、身障者用平置き駐車場1台)、他 来客用駐車場2台、管理用駐車場2台、カ―シェア用駐車場1台

バイク置場 24台

自転車置場 1062台 他レンタサイクル13台


仕様、構造

・ディスポーザー
・床暖房
・エネファーム
・トイレ手洗い付カウンター
・天井高2450mm

永住をウリにしているだけあって細かい部分にこだわりがあり、例えばトイレの人感センサーです。オプションでなく標準で取り入れている物件はごくわずかです。バルコニー部分の隣住戸とのボードが隙間なく埋まっているのにも好感がもてますし、梁が少ないのも特徴で、天井高が2450mmにしては空間にゆとりが感じられます。エネファームを採用しており、停電の際には室内にある専用コンセントを利用して4日間は電気の供給を受けることができ、オール電化のエコキュートと同じく災害時にはタンク内の水を利用することができます。


【総評】

子育て世代におすすめしたいマンションです。『街を買う』そんな言葉が似合うでしょう。基本的にですが複合開発の大規模マンションは鉄板で、多少高くても買いでしょう。今はどこを選んでも高いというのが現状ですから今買うなら特徴のあるマンションを買っておくことがベターな選択でしょう。

計画地内に分譲マンションだけでなく医療施設や賃貸マンション、介護施設を設ける複合開発は今後の主流となるでしょう。そのモデルケースと言っても過言ではないPJだと感じています。

グランドメゾン江古田の杜と比較してほしいマンションがあります。ザ・ガーデンズ東京王子というマンションです。場所は違えどおすすめしたい層は同じです。交通利便性、駅への近さに関してはザ・ガーデンズ東京王子のほうが優勢で、土地の評価に関してはグランドメゾン江古田の杜が優勢でしょう。

ザ・ガーデンズ東京王子に関しては価格が未定なのでなんとも言えないのですが、まったく違う場所ではありますが勝手ながらライバル物件であると考えます。

いずれにせよ両物件とも地縁がない方にこそ見学してほしい。『江古田ってどこよ?』『東十条ってどこよ?』大歓迎です。お世辞にも人気があるエリアではないでしょう。しかし、実力があるエリアです。もともと実力があるエリアに複合開発というのは住んでからすぐにその実力の恩恵を得られるわけです。買う買わない関係なく一度見学しておいて損のないマンションでしょう。


記事内画像出典:グランドメゾン江古田の杜公式HP


Twitterもフォローお願いします
マンションマニア公式アカウント

『アーバンガール』もご覧ください
アーバンガール byマンションマニア

『マンションマニアのマンマンタイム』もご覧ください
マンションマニアのマンマンタイム
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

プロフィール
マンションマニアさんの画像
マンションマニア
マンション評論家のマンションマニアと申します!! マンションが大好きすぎてマンションについての研究ばかりしています! 住んだことがある街は板橋区、さいたま市、蕨市、和光市、千葉市、市川市、八千代市です! モデルルームを訪問したり、現地へ写真を撮りに行ったりしたことをブログへupしていきますのでよろしくお願いします!
プロフィール
<< 2016年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
マンションマニアへ問い合わせ