ダーリン・イン・ザ・フランキス #14

darling14-1.JPGBS11の「ダリフラ」です。
記憶が戻ったヒロにゼロツーが話しかけようとした瞬間、ヒロの異変を知ったイチゴがコックピットに駆け込んでくる!
ヒロは意識不明の状態に。ヒロの変調がゼロツーによって引き起こされたものであると知ったイチゴは、ゼロツーをヒロから引き離す。
「二度とヒロには会わせない!」



darling14-2.jpgしばらくして意識を取り戻したヒロに、仲間たちは安堵。病室を出ようとするミツルに、記憶を取り戻したヒロが詫びると…
「良いですよ、そんな昔のこと。今まで忘れてたぐらいですし…普通ならとっくに死んでますよ。相変わらず悪運だけは強い…これに懲りたらもう彼女には近付かないことですね」「まだ…どうしても彼女に聞かなきゃいけないことがあるんだ」「そうやって面倒なことに突っ込んでいくところは…昔から変わってませんね」「ありがとう、ミツル」ミツルがデレた?
darling14-3.jpg APE本部から、この状況を受けてゼロツーをAPE直属の親衛隊ナインズ所属に戻すという通達が出された。
もう一度話をしたいと願うヒロとゼロツーだったが、お互いに会えない時間が続き…
甲斐甲斐しくヒロの世話を焼くイチゴ
しかし、イチゴが切ったウサギカットのリンゴを見てヒロは決意する。それは…




darling14-4.jpgどうしてもヒロに会いたいゼロツー
仲間たちが病室にゼロツーを連れてくるが、ヒロがいない?
一足先に病室から脱走していたヒロ!
騙されたと暴れるゼロツー!間が悪い!
異変を感じて戻ってきたヒロだったが、仲間たちが傷ついているのを見て、何か話そうとするゼロツーを拒絶する!




darling14-5.jpgゼロツーが離れる日。
やはり話さなければと思い直したヒロだったが、イチゴが全力で止める。
「あたし…ヒロの為なら何だって出来る。ホントだよ、だって…あたし…ずっとヒロが――!ヒロがあたしの全てだった!あたし、小さい頃からずっと…ずっとずっと…ヒロだけを見てきた。あたし…ヒロが好きなの!」
イチゴの精一杯の告白だったが、ヒロの胸には響かない。その上空をゼロツーを乗せた輸送機が離れていく…

中島美嘉さんが歌うOPテーマ「KISS OF DEATH(Produced by HYDE)」
好評発売中!

KISS OF DEATH(Produced by HYDE) (初回限定盤B CD+DVD) [ 中島美嘉 ]

価格:1,610円
(2018/4/15 12:44時点)
感想(0件)


ダーリン・イン・ザ・フランキス #13

BS11の「ダーリン・イン・ザ・フランキス」です。
物語の折り返しで、今まで語られなかった事実が今、明かされる!

前話のあらすじ…
ゼロツーの肉体に異変が起き始めていた。その影響で精神的にも不安定になり、
これまで以上に叫竜への敵意を剥き出しにするゼロツー。
パートナーであるヒロの言葉さえも届かなくなりつつあった。
そんな戦いの最中、ヒロはゼロツーの意識と深く繋がり、そこから流れ込んで
くる記憶を垣間見る。それは幼い頃の思い出…

ゼロツー「物心ついた時にはもう、そこに閉じ込められていた。
darling13-1.jpgこれは多分…母親というものの代わりだったのだろう。ある日、彼女は一度だけ食事でないものを持って来てくれた。それは…絵本だった。めくる度に飛び込んでくる明るい色、色々な形…文字も書いてあったけれど、なんて書いてあるかは分からなかった。そして彼女はその日を境に二度とは現れなかった…ともかくも、これは私の…初めての綺麗なもの。綺麗なものはきっと外の世界にある。その時の私はそう無邪気に信じ込んだ。それは半分当たっていて…半分違っていた…」
darling13-2.jpgある日、泣いている015を見かけたヒロ
「みんな…もう笑わなくなっちゃった。
もう怒らないし、泣かない…あたしだけ…涙が出るの。あたしも…みんなと同じになりたい。どうしたら良いのかな。お注射、もっと沢山打てば良いのかなぁ」「ねえ、名前付けたげようか?」「名前?」「僕、自分に名前付けてるんだ。番号じゃなくて本に出てくる人達みたいな、その人だけの名前。僕の名前はね、ヒロ!名前があると
誰かと違ってても良いって気持ちになるんだ」「そうなの?」それがイチゴ!
darling13-3.jpgヒロが、研究室にいた002に遭遇!
苛烈な実験に晒される002を見たヒロは、驚くべき行動にでる。それは…
ガラスを叩き割って002を救出!!
足枷につけられたコードを見たヒロ
「002…おに…いや、ゼロツー?あんまり良くないね」やっぱり、ゼロツーの名付け親はヒロだったか!
ヒロがくれたアメに感激したゼロツーは、代わりに絵本を見せる。
そのタイトルは「まものと王子様」…ヒロとゼロツーか!
darling13-4.jpg追っ手から逃れる二人。
「まものと王子様」の内容に奇妙に一致?
怪我をしたゼロツーの膝を舐めるヒロ
「我慢して!動物は傷を舐めて傷を治すんだって本に書いてあったんだ」
ゼロツーの青い血を舐めてヒロの体に化学変化が起きたのか!
それで…




darling13-5.jpg二人の逃亡は、あえなく終焉…
傷ついたヒロを見たゼロツー
「どうして気付かなかったのだろう…私と彼は、違う色の血が流れる別の生き物で…この私は…バケモノだったと…だから私は誓ったんだ。どんな手を使ってでも…人間になってみせる。彼と同じになれば…ずっと一緒に居られるはずだから」
ゼロツーの暴走の原因はヒロ!?



darling13-6.jpg我に返ったヒロにゼロツーが口を開く
「そうだよ…だってボクは…」
「絵本の…君が…あの時の…絵本の女の子だったんだね…」
ヒロの記憶が蘇った!!








中島美嘉さんが歌うOPテーマ「KISS OF DEATH(Produced by HYDE)」
好評発売中!

KISS OF DEATH(Produced by HYDE) (初回限定盤B CD+DVD) [ 中島美嘉 ]

価格:1,425円
(2018/4/8 10:10時点)
感想(0件)


ダーリン・イン・ザ・フランキス #12

darling12-1.jpgBS11の「ダリフラ」です。
13都市は、通称『ガーデン』と呼ばれるAPEの施設に立ち寄る。
そこは、何百人ものコドモたちが幼少期を過ごすパラサイト育成施設であり、ヒロたちにとっても故郷と呼べる場所だった。
そこで遭遇したのは、ゼロツーがかつて在籍したAPE直属親衛隊ナインズ。
上から目線のナインズに反発するイチゴに
ナインズのアルファは興味を持ったらしく紳士っぽく跪き手の甲にキスを!
顔を真っ赤にするイチゴ(イチゴなだけに)
darling12-2.jpgガーデンに隣接するラボで、種々の検査を受ける13部隊のコドモたち。
ヒロと仲間たちは、ここに戻っているはずのナオミに今の自分たちのことを報告するため、禁止されているにもかかわらず、ガーデンの内部に忍び込む。
施設ではヒロたちの後輩?が育成されていたが、自分たちと違うことに戸惑う。
職員によるとナオミは戻っていないらしい
ならば、どこに?


darling12-4.jpg仲間たちと別れたヒロが立ち寄ったエリアに、大きな木があった。
昔読んだ本に載っていた「聖なる木」?
ヒロは、その木に見覚えがあった
「やっぱりここだ。俺はここに来た事があるのか」
記憶が消された?


暴走するゼロツーを抑えて叫竜を撃破したヒロ。何かに憑りつかれたかのようなゼロツーを正気に戻そうと説得する。
darling12-6.jpg「好きだ、ゼロツー!俺は今のままの君が好きなんだ!」いきなり告白?
「好き?何それ?…こういうことか?そうでしょ、ほら。キス以外のことを教えてあげるよ」「違う!違うんだゼロツー!そうじゃない、俺は…!」「まどろっこしいなぁ…早く全部出しなよ」(意味深)
「足りないんだよ…もっといっぱいバケモノを倒してボクを人間にしてよ。キミはボクの餌なんだからさぁ!」「…餌?」


darling12-7.jpg叫竜との戦いでまたも暴走するゼロツー。
「もっともっと殺して…ボクは人間になるんだ!」「違うゼロツー!そんな事で…人間になれない!何がそこまで、君を…!」
「縛るな…ボクを縛るな!餌は餌らしく大人しく喰われてば良いんだ!」
完全に我を失ったゼロツーがヒロを襲う!
「お前の命全て差し出せ…ボクが人間にな
って…あの時のダーリンに会えるよね?」
首を絞められ混濁するヒロの意識にゼロツーの意識が流れ込む。それは…
(ああ…思い出した。彼女は…彼女はーー)

中島美嘉さんが歌うOPテーマ「KISS OF DEATH(Produced by HYDE)」
好評発売中!

KISS OF DEATH(Produced by HYDE) (初回限定盤B CD+DVD) [ 中島美嘉 ]

価格:1,425円
(2018/4/1 06:59時点)
感想(0件)


ダーリン・イン・ザ・フランキス #11

BS11の「ダーリン・イン・ザ・フランキス」です。
今回は、ミツル回なのですが、あえてフトシ目線で記事にします。
darling11-1.jpg13部隊は、今日も叫竜25体を撃破するなど急成長を遂げ、Sプランニング防衛という大事な任務に就く。
「こんな特別任務任せられるなんて僕たちが強くなった証拠だよ」「きっとフトシくんのお陰だよ。いつも負担掛けないようにしてくれてるから」「ココロちゃん…あ、あのさ、これからも俺、ココロちゃんの最高のパートナーでいられるように頑張るからさ。だからこれからもずっとパートナーでいるって約束してくれないかな!?」「うん、良いよ。約束する」
darling11-2.jpg戦いの最中、ミツルが『コドモ熱』にかかり、クロロフィッツが行動不能に陥る。発熱は一時的なものだったが、これまでもあまり安定していなかったイクノとのコネクト値が、実戦投入が難しくなるほどまでに低下してしまう。このままでは部隊全体の作戦行動に影響が出るおそれが!
そこでナナが打開策として提示したのは、13部隊のコドモたちの中でパートナーを入れ替えるというものだった。 それに応じたのは…ココロ!?信じていたパートナーの裏切りに燃え尽きるフトシ…
darling11-3.jpgテスト結果はまずまず…
ジェニスタとクロロフィッツはパートナーチェンジして、実戦投入される。
しかし、またもトラブルでジェニスタが巨大叫竜に踏み潰されそうになるが、これをクロロフィッツが受け止める!
それは丸で、別れた元カノに未練たっぷりな男が見せる精一杯の愛情表現?
ココロは、ヒロへの屈折した思い→焦り→心が折れ不能になったミツルをあふれる母性で包み込み立派に再生させる!(意味深)

darling11-4.jpg戦いの後、ココロを危険な目に遭わせたと殴りかかるフトシに黙って殴られるミツル
「お前、男だろ…男はな!女の子を傷付けちゃいけないんだぞ!ココロちゃんを泣かせたら、俺が許さないんだからな!」
「…約束しますよ。これからココロさんを守るって…約束しますよ。それで満足ですか?」「ミツルくん…」
元カノとよりが戻らないと知って号泣するフトシ「好きだった…俺、ココロちゃんが好きだったんだよぉぉぉ…」
泣くなフトシ!イクノの事を考えてやれよ

中島美嘉さんが歌うOPテーマ「KISS OF DEATH(Produced by HYDE)」
好評発売中!

KISS OF DEATH(Produced by HYDE) (初回限定盤B CD+DVD) [ 中島美嘉 ]

価格:1,425円
(2018/3/25 18:42時点)
感想(0件)


ダーリン・イン・ザ・フランキス #10

darling10-0.jpgBS11の「ダリフラ」です。
これまでの戦いを評価された13部隊に、勲章が与えられることになった。
しかし、ゼロツーは興味がないようだ。
ナナ姉が何かの検査を受けるように促すが
「あの検査嫌いなんだよ。受けた後、いっつも気持ち悪くなるし…それに今すごく調子良いんだ。だからしばらく検査はパス」これをやんわり断る。
「誰かさんと組むようになってから、だいぶ素直になったと思ったんだけど」

darling10-1.jpgこれまで自分たちが守ってきた都市の中にはじめて入れることになり、はしゃぐコドモたち。
中でも、オトナになることに憧れているゾロメは、興奮しすぎて落ち着かない。
授与式当日。コドモたちは13都市の市長から直々に激励の言葉を受ける。ゾロメは握手を求めるが、何事もなかったかのようにスルーされる…



darling10-2.jpg元気のないゼロツーが気になるヒロ。
「ゼロツー前に言ってたよね…ここを死んだような町だって。あれってどういう意味?」「そのままの意味だよ」「ゼロツー、今日少し変だよ?なにかあった?」「何も。ただこの町に興味が無いだけ」






darling10-3.jpg式の帰り道、ゾロメは一人はぐれて、都市の奥深くへと迷い込む。 高所から落下して気を失ったゾロメを、都市に住む老女?が助けてくれる。
親切にしてくれる老女。初めて会う老女に懐かしさを感じるゾロメ。
「いつか俺がこの都市に住めるようになったら…そしたら…と、友達になってくれますか?」「そんなの無理に決まってるじゃないの」「…無理?」「だって貴方は…」
そこで時間切れ…
何て言うつもりだったんだろう?
darling10-4.jpg帰ってきたゾロメは何事もなかったかのように、罰として課せられた一週間風呂掃除の刑を受け入れる。
老女に感じた懐かしさは何だったのか?答えが出ないまま、そのうち忘れてしまうゾロメ。それって、寝てる間に何か薬物投与されてね?

その頃、ゼロツーの身に異変が!
牙が伸びてる?叫龍化進行中!?



中島美嘉さんが歌うOPテーマ「KISS OF DEATH(Produced by HYDE)」
好評発売中!

KISS OF DEATH(Produced by HYDE) (初回限定盤B CD+DVD) [ 中島美嘉 ]

価格:1,425円
(2018/3/18 18:18時点)
感想(0件)


ダーリン・イン・ザ・フランキス #09

darling9-2.jpgBS11の「ダリフラ」です。
13部隊のコドモたちに、パパからプレゼントが届く。欲しいものを事前に伝えておけば、一年に一度、届けられるという。そんな経験がないゼロツーにヒロがプレゼント
「ナオミって子が置いていってくれたものなんだけど…余計、だったかな」
おいおい元カノの私物を今カノにやるか?
「んーん。ありがとう、ダーリン!誰かからプレゼントを貰うって、嬉しいんだね。ボク、大事にするよ」素直に喜ぶゼロツー
それを物陰から覗くイチゴ…
darling9-1.jpgそんなイチゴを見守るゴロー。
3人は幼い頃から一緒だった。
その頃からイチゴに好意を持っていたゴローは髪留めをプレゼントしようとするが
手の早いヒロに先を越され…ゴローがその髪留めを持っていることに気付くヒロ。
そうと知られたゴローは自分がイチゴのことが好きだと初めて明かす。
「あー!なんだかスッキリしたわ。寝よ寝よ」「ちょ…ゴロー!」
何だか、嫌なフラグが立ってね?

darling9-3.jpg空中浮遊する巨大叫竜が接近!
戦いの最中、叫竜に捕えられたアルジェンティアを救出したデルフィニウムが逆に叫竜の体内に取り込まれてしまう!
ゴローはイチゴを緊急脱出させたものの、自らはコクピット内に取り残されてしまう
ナナやハチのプランはプランテーションの防衛最優先でゴローを見殺しにしかねない
「助ける…。ゴローは私が助けるから…」イチゴのパートナーへの熱い思いを見て、ゼロツーが助け舟を。

darling9-4.jpgストレリチアがパイロットスーツのイチゴを運び、叫竜の排気口から内部に潜入。可燃性液体の中を泳いでデルフィニウムに!
「イチゴ!?なんで来たんだ!」「絶対に助けるって言ったじゃん」「俺は大丈夫だって言っただろ…」「ゴローはバカだからさ…すぐ一人で解決しようとするんだもん
弱いクセに意地っ張りで…私が居ないと何も出来ないクセに…」「だからって一人でこんな…」「一人じゃ勝てなくても…二人だったら勝てる…でしょ」脱出に成功!
更に叫竜の体内に残してきた爆薬が炸裂!
darling9-6.jpg戦い終わって…
渡せなかった髪留めを渡し告白るゴロー。
「ありがとう…私のパートナーで居てくれて。で、でも…その…好きとか急に言われても…」「別にお前を困らせたいとか…答えを望んでるとかじゃ…ないからさ。せめてちょっとだけ…こうさせて」「…うん」

見事にフラグをへし折ったイチゴローペア
しかし、油断大敵!そろそろ何かある!



中島美嘉さんが歌うOPテーマ「KISS OF DEATH(Produced by HYDE)」
好評発売中!

KISS OF DEATH(Produced by HYDE) (初回限定盤B CD+DVD) [ 中島美嘉 ]

価格:1,425円
(2018/3/11 20:04時点)
感想(0件)


ダーリン・イン・ザ・フランキス #08

darling7-1.jpgBS11の「ダリフラ」です。
叫竜との戦いの最中、突如叫竜の体液がフランクスにぶっかけられる!
その体液はフランクスの隙間からコックピット内部に侵入し、女子のパイロットスーツにかかると、あら不思議!スーツだけが溶けちゃった!?
本人たちは気づかないが、女子の肌が露出したことで男子が総立ち!?
これまで四つん這いの女子に何の感情もなかった男子に変化が表れる。

darling7-2.jpg男子が女子の体をやらしい目で見てしまったことで、女子たちの堪忍袋の緒が切れる
男子との共同生活を拒否。寄宿舎を真ん中で分断してしまう!
女子に風呂場を占拠された男子は、女子の好きにさせてなるものかと食堂を占拠し応戦する。





darling7-4.jpg男子と女子の大喧嘩にゼロツーが悪乗り。
仲直りと見せかけ、女子が入っている風呂場に男子が入るように仕向ける!
結果、火に油を注ぐ状態に…
ケンカが長引けば長引くほどお互いに意固地になり、後に引けなくなっていくコドモたち。
それは一部のコドモに稀に症状として現れる『思春期』と呼ばれる状態だった。



darling7-5.jpgココロが、事態を収拾するべく熱く語る!
「やっぱりこのままじゃいけないと思うの
私達だけじゃ出来ない事でも、男の子と協力すれば出来るようになる…そういう事っていっぱいあるんじゃないかな?フランクスに乗る事だってそうでしょ?確かに…男の子達はエッチだし…何を考えてるのか、私だってよく分からないけど、それでも男の子と女の子は違うからこそ一緒に居るべきなんだよ。だってそこから…!生まれて来るはずだから。未来とか…希望とか…」拾った母子手帳の影響だね。
darling7-6.jpgココロの説得に それでも納得できないミクが逃亡?逃げ込んだ先は封印された部屋。
そこにあったのは…前の13部隊の写真?
「なんで今は居ないんだ?」「全滅したんでしょ」ゼロツーの一言に一同我に返る。
「俺たちは…お互いをもっと知らなきゃ生き残れない。みんな…仲直りしよう」






中島美嘉さんが歌うOPテーマ「KISS OF DEATH(Produced by HYDE)」は
7日発売! 好評予約受付中!

KISS OF DEATH(Produced by HYDE) [ 中島美嘉 ]

価格:1,258円
(2018/3/4 16:03時点)
感想(0件)


ダーリン・イン・ザ・フランキス #07

darling7-1.jpgBS11の「ダリフラ」です。
13都市は最重要特別監視都市に認定される
ゼロツーとストレリチアは13部隊所属となり、ヒロがゼロツーのパートナーに正式に選出された。
ゼロツーの噂に対する疑念も晴れ13部隊のコドモたちも彼女を仲間として迎え入れる
そんな13部隊に、休暇が与えられる。
初めて見る海を前に、テンションが上がるコドモたち。
女子メンバーは、イチゴとミクとココロがビキニで、イクノとゼロツーが競泳水着!
darling7-2.jpgそんな女子にときめく男子メンバー。
いつも冷静なゴローも、食いしんぼうのフトシも男の子だった。
ゼロツーと仲良く遊んでいたヒロを強引に仲間に引きずり込む。
「なんだよいきなり!」「いやあ…邪魔するつもりはなかったんだが、こいつらが聞かなくて」「な、なんだよ…?」「キスってなんだ?」「は!?」
異性に興味はあってもキスを知らないコドモたち。去勢されてるのかな?それでも
ヒロのキスの体験話に妄想が高まる3人
darling7-3.jpg女子に興味のないミツルが海岸から少し離れた場所に、何かを見つける。
ミツルの案内でやって来たみんなが見たものは…廃墟?
丘に建つ建物にやってきたが誰もいない。
自分たちの寄宿舎と違わないその建物。
イクノは「まるでこれをモデルに私達の環境が作られているみたい」と分析。
ココロは病院跡で母子手帳を発見!
「赤ちゃん…?」赤ちゃんを知らない?


darling7-4.jpgレンタルビデオ店跡で『キスの鼓動』というタイトルに反応するイチゴ。その背後に…ゼロツー!
「ボク、ダーリンとしたことあるよ」「したことあるって何を…?」「キス。キミ達にはまだ早いか」「わ、私だって…したことあるし」「へえ…誰と?キスってね、特別な人とするものなの。その人はキミにとって特別な人なの?」「そ、それは…」言ったら修羅場じゃね?


darling7-5.jpg夜になりみんなが眠りに就く中、目が冴えたヒロとイチゴが浜辺を散策。小さい頃、二人で星の話をしたのを思い出す。
「星はまた探せるよね。これからも私達、一緒に戦っていくんだもん。さっきはヒロに覚悟してなんて偉そうな事言ったけど…頑張らなきゃいけないのは私達も一緒で。私さ…リーダーとして頑張るから。だから…ゼロツーだけじゃなくて、私の事も見てて欲しい。私…模擬戦でのヒロとのキスは特別だって思ってる。だから…私は、ずっとヒロと一緒に…」イチゴの告白は、急に現れた流れ星によってスルーされる…

ダーリン・イン・ザ・フランキス #06

darling6-2.jpgBS11の「ダリフラ」です。
大量に押し寄せてくる叫竜を相手に、フランクス部隊による防衛作戦が始まろうとしていた。ヒロにとって、ゼロツーとストレリチアに乗るのはこれが3回目…
昔からヒロの事が好きなイチゴは意を決して告白しようとするが、ゼロツーに気を取られたヒロは聞き逃す!
「ゴメン。俺の事が何?」「私は…私はヒロの事…兄弟みたいに思ってるからさ」「うん、俺も思ってるよ。ゴローもそうだと思う」ヒロにとってはイチゴは…!
darling6-3.JPG作戦開始!26部隊が見事な連携で次々と叫竜を倒していく一方で、13部隊はうまく戦えず、経験不足を露呈してしまう。そんな戦況を見て、ストレリチアがいよいよ戦場に出る。
圧倒的な力で次々と叫竜を倒していくが、ヒロの肉体は限界に達しようとしていた。
ビル型から人型に変形した巨大叫竜に一撃を加えるストレリチア。だが、コアに届かないままヒロが死んだ!?


darling6-4.jpg「そっか…俺は死んだのか。やれることは
やったよな」生死の境にいるヒロにナオミが現れる。「またそうやって自分一人で満足して諦めるんだ?パートナーの声も聞こうとしないで」「諦めたんじゃないよ、俺の限界はきっとここまでだったんだ…ナオミと別れた時とは違う。それに…ゼロツーは俺じゃなくてもきっと戦っていける。ずっとそうしてきたんだ」「ヒロは…それで良いの?」「最後にフランクスに乗れたんだ…みんなの役に立てたんだから、悔いは無いよ」「嘘つき」
darling6-5.jpgヒロが気が付くと獣化したゼロツーが必死に戦っていた。スタンピードモードで無茶苦茶に巨大叫竜に立ち向かうが、傷を負うばかり。その傷はゼロツーに反映される。
「俺は一体何やってるんだ…!目の前でゼロツーがこんなになっているというのに!君を助けたい…もう一度君と…ストレリチアに乗るんだ!俺の翼は…君の為にあるんだから!」ヒロがしっかり抱き締めるとゼロツーもヒロに反応する「ダー…リン?」「俺は君のパートナーだ…君を一人にはしない!」ストレリチア復活!!
darling6-6.jpg仲間たちが巨大叫竜の変形を食い止め、できた隙間からストレリチアが内部に突入しコアを撃破!
戦い終わって、仲間たちの元に帰ってきたヒロに、イチゴは思い切って彼の胸に飛び込むのだった…

ダーリン・イン・ザ・フランキス #05

darling5-2.jpgBS11の「ダリフラ」です。
すっかり自信を取り戻したヒロ。
そんなヒロに危うさを感じるイチゴ。
周りの目を気にせずヒロにベタベタするゼロツーに嫉妬?そんなイチゴを温かく見守るゴローという構図。
ゴローがヒロの異常を知る。「ゴロー…俺、今すごく…生き甲斐を感じてるんだ。こんな気分は…久しぶりなんだよ」「俺に見逃せって?」「ああ」「誰にも…言わないつもりか?」「ああ」「イチゴにも?」「ああ」「お前は…大馬鹿野郎だ…!」
darling5-3.jpg13都市と26都市のキッシングが行われ、マグマ燃料の受け渡しが行われる。 しかしそれにより、大量の叫竜を呼び寄せることになってしまう。 そこで、13部隊と26部隊が共同で二つの都市を守ることに。 両都市を繋ぐメインパイプの防衛には、ヒロとゼロツーが乗るストレリチアが配置される。 26部隊のコドモたちは、ゼロツーとストレリチアの名を聞いて動揺する。 以前にも26部隊はゼロツーと共同作戦を行ったことがあり、その際、ゼロツーの周囲を考えない戦い方のせいで仲間を失っていた…
darling5-4.jpgヒロを心配するイチゴが深夜ゼロツーを呼び出し「これ以上無理をさせないで」と懇願するが、ゼロツーは意にかえさない。
それを見ていたゴローがフォローするが…
「どうしたら良いか…分からないんだ。リーダーなのに、幼馴染なのに…私じゃヒロを乗せてあげられなかった。私じゃ…ヒロを止められなかった。でも今はあいつが居て…ヒロだってそれを…でも私…私!なんか変だ!私…私イヤっ!…頭がグチャグチャになる…なんなのこれ?」
イチゴはその感情が何であるか知らない。
darling5-5.jpg初めて出会った奥の泉にやってきた二人。
「ボクたちが初めて会ったのここだった」「ゼロツーに会って…俺はここにいる。フランクスに乗る事が出来るんだ」「そう…ボクだけがダーリンのパートナー。ダーリンはもう知ってるんだよね。ボクと三回以上乗れたパートナーは…一人も居なかったこと。痛いでしょう?苦しいでしょう。でも…とっても綺麗。どうする?降りるなら今のうちだよ?」「俺は…乗るよ。望んで手に入れたこの翼が…いつか折れるとしても。あの空へ飛び立つんだ。それが…今、俺がここに居る意味だと思うから」
<< 前へ     >>次へ
プロフィール

カズカズ
能登半島に住まいするただのおっさんです。身近なことを徒然なるままに綴っていきます。
リンク集
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント