広告

posted by fanblog

2013年05月29日

ガブリエルの冒険(ボローニャ編)その2

さて、今日も昨日の続きです
まだ、昨日の話を読んで無い方は、こちらから読んでください
ガブリエルの冒険(ボローニャ編)

ちなみに、今回は、写真を多く載せました
話が面白くなくても、写真でも楽しめると思います

それでは、誘拐されたアンナが捕まっている
誘拐犯のアジトからの話になります

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
その頃、誘拐犯のアジトでは・・・・

アニキ、食事の時間ですぜ
あの、ガキにも食事を渡して来ますね

「おい、これでも食べてろ!」

ボローニャの写真
ボローニャ (トリップアドバイザー提供)

アンナは出てきた食事にビックリしました

「ちょっと、食事ってこれだけ?」

「メシが食えるだけでも幸せだと思って食えよ!」

「何言っているの?
食事には、前菜、パスタ、メイン、デザートって付くのが当たり前でしょう!
あなた、そんな事も知らないの?

だいたい、こんな食事しかしてないから
誘拐なんかしないといけなくなっちゃうんじゃないの?

食事がちゃんとしていれば、生活も豊かになるばずなのに・・・」


「アニキ、あいつあんな事言ってますぜ
食事が悪いとそんな風になっちゃうんですか?」

「そんな事あるはず無いだろう・・・

でも、気になるな
おい、近くにテイクアウトのレストランがあったら
頼んで買って来な!

それに、あいつのおかげで、俺達は大金持ちになるんだからな
少しくらいは、わがままも聞いてやれ!」

「分かりましたアニキ
それじゃ、ちょっと行って来ます」

と言いながら、男は買い物に出かけました

誘拐犯の子分が帰って来ると
物凄い食事がアンナの前に出されました

ボローニャの写真
ボローニャ (トリップアドバイザー提供)

ボローニャの写真
ボローニャ (トリップアドバイザー提供)

ボローニャの写真
ボローニャ (トリップアドバイザー提供)

ボローニャの写真
ボローニャ (トリップアドバイザー提供)



「ちょっと、デザートが無いじゃない!
食事の最後にデザートは当たり前でしょう!」
全然気が利かないんだから

そんな事だから、誘拐犯になっちゃうんじゃないの?」

「アニキ・・・」

「う〜ん
仕方無い、さっさと買いに行って来い!」

結局、子分がデザートを買いに行く事になってしまいました

ボローニャの写真
ボローニャ (トリップアドバイザー提供)

と、誘拐犯のアジトでは、
色んな事が起きていましたが
これからどうなっていくんでしょうか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

一方こちらは、アンナの家です

アンナが誘拐されて、
丸一日が経ったお屋敷では、
誘拐犯から電話がかかってくるのを待っていました

ボローニャの写真
ボローニャ (トリップアドバイザー提供)

ジリリリリ!

「はっ!
電話が鳴ったぞ!」

アンナのお父さんは、
すぐに電話に出ました

かかって来たのは
予想通り、誘拐犯からの電話でした

「おい!
約束の金は出来たのか?」

「大丈夫だ
なんとか用意出来た
それより、アンナは無事なのか?」

「大丈夫だよ、かなりうるさいガキだが、
命に問題は無い

それより、金が準備出来たなら、
まず、その金が全部入るカバンを用意しろ
また、連絡するから、その時までにカバンを準備しておけよ!」

「おい、それより、また娘の
アンナの声を聞かせてくれ」

プップップッ
とすでに電話は切れてしまっていました

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

その頃、男達のアジトでは・・・

ようやく、天使のガブリエルが
捕まっている場所を探し出していました

ボローニャの写真
ボローニャ (トリップアドバイザー提供)


「ここが、誘拐されたアンナちゃんが居る所だな
入口から入ると、見つかっちゃうから何処から入ろうかな?」

アジトの上の方に、天窓が付いているのを見つけたので、
ガブリエルはそこから入る事にしました

すると、運よく、丁度アンナが捕まっている部屋に入る事が出来ました

ボローニャの写真
ボローニャ (トリップアドバイザー提供)

「アンナちゃん、アンナちゃん」

ガブリエルは、アンナに対して優しく声をかけましたが・・・

「キャー!
あなた、誰!
なんでこんな所に居るの?」

「ちょっと静かにしてよ
誘拐犯に見つかっちゃうよ!」

しかし、叫び声は大きく、
誘拐犯に聞こえてしまいました

「おい!うるさいぞ!何をしているんだ
アニキが電話をかけに行っているから
俺がここをまかされているんだからな
静かにしろ!」

と良いながら、男が扉を開けて入って来ました

「この変な子が部屋に入って来てるの!」

「えっ! 変な子っておいらの事?」

「そうよ、頭に輪っかがあって、羽が生えていて変じゃない!」

「うるさいぞ!おまえら、それにこのガキ何処から入ってきやがったんだ!
とにかく、アニキが帰ってくるまで静かにしていろ!
その新しいガキについてもアニキがどうにかしてくれるだろう」

とそこに、誘拐犯の親分が帰って来ました

「おい、このガキはなんだ
何で、もう一人増えているんだ?」

「それが、アニキ、俺も解らないんです
いつの間にか、娘の部屋に居たんですよ」

「仕方が無いな!
とにかく、無事に取引が終わるまで、
娘と一緒に部屋に閉じ込めておけ
その後、どうやって始末するか考えよう

それより、
俺は、今から取引の為の下調べに行って来るから、
それまで、ちゃんとこの2人を見張っていろよ!」

「ヘイ、アニキ
俺に任せてくださいよ
ちゃんと、見張っておきますよ」

「大丈夫か?
この間みたいに、ワインを飲んで失敗なんてするんじゃないぞ!
今回は、失敗すると、警察のお世話になってしまうんだからな!
それじゃ、俺は、出かけてくるぞ」

と言い残し、誘拐犯の親分は出かけてしまいました

部屋の中には、
アンナとガブリエルが閉じ込められてしまいました

「ちょっと、あなた誰なの?
さっきも言ったけど、変な格好しちゃって」

「変な格好って
頭にあるのは、天使の輪っかで、
羽も本物だよ」

「へ〜っ!、本物なんだ」

「へ〜っ!って
アンナちゃんのお母さんが助けを頼んだから助けに来たんだよ」

「えっ、ママが!」

「そうだよ、お母さんが心配しているから、ここから逃げ出さないと」

「そうね、それじゃ、早速私をここから出してよ」

「でも、アンナちゃんが大声を出すから、オイラも捕まってしまって
逃げ出すなんて出来ないよ」

「それじゃ、あなたなんの為にここに来たの?
そういえば、あなたは何処から、この部屋に入って来たの?」

「あの、上にある天窓からだよ」

「それじゃ、わたしをあそこまで持ち上げたら良いじゃない
さぁ、早速私を持ち上げなさい!」

「えっ?
大丈夫かな?」

ガブリエルは少し心配でしたが、
アンナを抱えて、思いっきり羽ばたきました

「う〜ん、う〜ん
やっぱり、ダメだ!」

アンナを抱えたガブリエルでしたが、
結局、1メートルも上がらないままギブアップしてしまいました

「ちょっと、あなた何やってるの?」

「だって、こんな重い物を抱えて飛んだ事なんて無いんだもん」

「重い物なんて、あなた、レディに向かって酷い事言うのね」

「仕方が無いよ、自分の体より大きい物なんて持った事無いんだから」

「まったく、使えない天使なのね
それじゃ、ここからどうやって逃げ出すの?」

「う〜ん?
どうしたら良いかな?」

つづく
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ココからは返信です、皆さん訪問&コメントありがとうございました

フォースマスターNo7さん
そのドラマは見てないんですが、もしかして話が被ってないですよね?
一応、オリジナルの作品なのでよろしくお願いします(笑)

ロッソビアンコさん
ちょっと、今回は話のテイストが違いますよね(笑)
これからのガブリエルに期待してくださいね

ゆうこんさん
ボローニャの町ってレンガ色で綺麗な町なんですよね
はたして、ガブリエルはちゃんと助け出せるんでしょうか?(笑)

りょうちゃんさん
今日は昨日に比べてさらに写真が多くなりましたよ(笑)
それに、りょうちゃんさんが好きそうな料理の写真です

inaliさん
ボローニャの町って、空から見たところが一番ですよね
綺麗なレンガ色で、屋根の景色はイタリア1かもしれないですね(笑)

かこさん
ネタバレですが、今回太郎は出てきません(笑)
勘太さんの名前間違ってましたね
ずっと「堪」とばかり思ってました
リンク集の所も間違ってました
リンク集
ブログのためのアフィリエイト
カテゴリアーカイブ
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。