広告

posted by fanblog

2013年04月03日

キリストの聖遺物

さて、月曜日から記事にしていますが、
キリスト教の宝物、聖遺物についての記事です

今回は中でも、特に重要な意味がある
イエス・キリスト関連の聖遺物について書きたいと思います

キリストの聖遺物の中で
一番有名ですが、一番謎な物があります

それは・・・
キリストが最後に使ったとされる、コップです
正式には「聖杯」ですね

皆さんも一度は、最後の晩餐という言葉を聞いた事があると思います

イエス・キリストと12人の弟子達が
キリストが十字架に磔にはりつけられる前日に食事をした場面は
色んな画家が絵を描いてますよね

その時に、キリストが使ったのが、聖杯だと言われています

食事のときにも使われましたが、
キリストがはりつけにされた時に、
流れた血を聖杯で取ったとも言われています

ただ、その聖杯ですが、
素材が何で出来ているのかも分かっていません

で出来ていると云われてますが、
で出来ているとも云われてます
他にも、ガラスはもちろん、
メノウで出来ているとも云われています

そんな聖杯ですが、
実際に見つける事が出来ると
世界の王になれると云われています
(笑)

まぁ、これはアーサー王という物語の話ですが・・・

でも、聖杯が見つかると、世紀の発見になる事は間違いありません

映画や小説の「ダビンチコード」では
物語の最後に聖杯がある場所が書かれてます
こちらも実際にあるかどうかは分かりませんが
ある教会の下に埋められているそうです


キリストに関する聖遺物は
聖杯の他に、聖十字架と聖釘があります

こちらは、キリストがはりつけにされた
十字架と手足につけられた釘です

こちらも、重要な聖遺物ですが、
本物は見つかっていません


個人的に面白いと思う聖遺物があるんですが、
それは、イタリアのナポリの大聖堂にあります

イエス・キリストとは関係無いんですが、
聖ジェンナーロと呼ばれる聖人がいるんですが、
そのジェンナーロの血と呼ばれる聖遺物があります

通常は血なので、固まっているんですが、
お祭りの時になると、血が溶けてサラサラになるそうです

この血なんですが、こちらも血では無く、
オキシ水酸化鉄と呼ばれる物かもしれないといわれてます

このオキシ水酸化鉄は通常固まってますが、
少し、振動などを与えると液状に戻るそうです


さて、こんな風に中には変わった聖遺物もありますが、
ヨーロッパの教会に行くと見れる所もあるので
聖遺物を見る為のツアーなんかを作ると面白いかもしれないですね(笑)


ココからは返信です、皆さん訪問&コメントありがとうございました

ロッソビアンコさん
キリスト教の信者にとっては、キリストは絶対の存在ですもんね
なので、触った物などはかなりの価値があるみたいですね

らくこ♪さん
まぁ、結局行き着く所は、キリストとマリア様は居たのか?って事ですよね
十字軍も実際に略奪に行ったのかどうかも分からないですけどね(笑)

りょーごろーさん
十字軍の軍団も本当の目的は今となっては分からないですよね
でも、聖遺物をヨーロッパに運んだ事は間違いないようです

フォースマスターNo7さん
仏像が盗まれる事件ありましたね
十字軍の遠征も似た感じですかね
エルサレムにあった物を自分の物と言って持ってきたので、泥棒ですよね

datenohokoriさん
そうですね、中世時代は、今よりもっと情報が無かったと思うので
「キリストの物ですよ」って言われたら信じて買っちゃいそうですもんね

ランスロットさん
悪い事を考える人は、ほんと罰が当たると良いんですけどね
買った人は、信じて買ったと思いますが、偽者だと思うと残念ですよね

ゆうこんさん
キリスト教の聖人は沢山いるので、それだけ聖遺物も多いですよね
中には、変わった物もあるので、調べてみると面白いですよ

マクシフさん
実際に調べてみると偽物だらけかもしれないですね
それだけ、中世時代に色んな人が作ったんでしょうね

inaliさん
キリスト関係の聖遺物は怪しい物が多いですよね
キリストが亡くなった当時は、キリスト教は異端の宗教だったはずなので、
キリストの物は処分されていても仕方が無いんですけどね
【このカテゴリーの最新記事】
リンク集
ブログのためのアフィリエイト
カテゴリアーカイブ
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。