広告

posted by fanblog

2013年01月29日

トレビの泉修復作業

今日は、イタリアのニュースです

イタリアはローマにある「トレビの泉」が修復作業に入る事になりました

まぁ、理由としては
長年の劣化や
彫刻の修復、清掃
底や周りに付いたカルシウムの除去
その他、強度の確認

などがあります
それ以外にも、
水を運んでいるポンプを新しい物に変えたり
電気工事なども予定されていて、
20ヶ月かかって修復されるそうです



ただ、今回の修復ですが、
民間企業が行ないます

経済危機で国はお金を出せないんでしょうが
何か変ですよね

その民間企業は「フェンディ」(FENDI)です

その修復にかかるお金は、218万ユーロ
日本円にすると、約2億6000万円だそうです

これだけお金を出せるって凄いですよね
しかし、フェンディも無料で修復工事をする訳じゃありません

なんと、トレビの泉の前にFENDIの看板が付けられるそうです

修復が終わって、4年間の間だけで、
小さい看板だという事ですが、
せっかく綺麗に修復されても外観を損ねると問題ですよね


あと、トレビの泉に関するトリビアです(笑)

トレビの泉といえば、お金を投げて
「もう一度、ローマに戻って来れますように」
とお祈りをします

そのお金ですが、年間いくらになると思いますか?
なんと1億円前後になるそうです

お金の種類も
ユーロはもちろん、
日本円やドル
最近は、中国の人民元なども多いそうです

そのお金ですが、
ちゃんと週に一度のペースで集められるそうです

その後、イタリアの慈善団体の「カリタス」という所に募金されるそうです

そのお金の集め方も、大きな掃除機みたいな物でいっぺんに集めてしまいます
その後、ちゃんと警察が付き添って重さを計って募金に回されるそうです

集める人がネコババしないようにちゃんと出来ているんですね(笑)

ココからは返信です、皆さん訪問&コメントありがとうございました

ゆうこんさん
イタリアのセールのいい所は、そんな有名ブランドもいっぺんにするから良いんですよね
ただ、安くなったと言っても元が高いので簡単には買えないですけどね(笑)

ロッソビアンコさん
有名ブランドのバーゲンもいいですが、
やっぱり、名前があまり知られて無いブランドがお勧めですね
有名な所はやっぱり、人が押しかけて大変ですからね(笑)

LTCさん
ミラノやローマにショップが集中してますからね
でも、地方でもブランド品は買えないかもしれませんが、
良い服などは安く買えますよ

inaliさん
そうなんですよね、安く買い物できて良い事なんですが、
スリやジプシーも一緒に多くなりそうですもんね
スリとかはこの時期が稼ぎ時なんですかね(笑)

ayanaさん
スリはイタリアは多いですよ
他にも、置き引きとかも気をつけないといけないんですよね
もし、イタリアに行ったら気をつけてくださいね

datenohokoriさん
そうですね、安くなってますが、
メイドインチャイナには注意が必要ですね
ちゃんとしたブランドショップで買えば問題ないと思いますよ(笑)

マクシフさん
イタリアのバーゲンは、世界中から人が集まりますからね(笑)
人が沢山でビックリしますよ

らくこ♪さん
そうですね、買い物が目的ならミラノで十分だと思いますよ
でも、料理が目的なら、イタリア中、色んな所を回らないといけないですよ(笑)

りょうちゃんさん
日本のセールは終わってしまいましたね
確かに、バーゲンで安く手に入る事はいいですが、
残っているかどうかが問題なんですよね
やっぱり、欲しい服は定価で買った方がいいかもしれないですね(笑)

テルマエロマエさん
訪問とコメントありがとうございます
一週間前にイタリアに行かれたんですね、良いなぁ〜(笑)
確かに、すでに始まっている所もありますが、
地域やお店によって時期も変わりますからね

心姫さん
ブランドとか気にしないならバーゲンって関係無いですね(笑)
でも、ブランド品以外の服も安くなるので、
セール自体はお勧めですよ(笑)
posted by ガブリエル at 23:46| ラツィオ州
リンク集
ブログのためのアフィリエイト
カテゴリアーカイブ
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。