2018年12月18日

おすすめソーシャルレンディング事業者の紹介(2018年12月・書籍からの修正版)



広告
そろそろ書籍が発売されるので

 「ソーシャルレンディングでおすすめする事業者」の紹介です。

 通常は3ヶ月ごとのペースでこの記事を書いていたのですが、今回はちょうど書籍が出版されるタイミング
 と被っていますので、書籍からの修正版にしたいと思います。
 *というのも、書籍の出版までのタイミングでも色々ありましたので・・・。


 ちなみに、書籍はこちら。
 発売予定日は12/19ですが、既にAmazonでは発売されている模様。
 見かけましたら、是非手にとっていただけますようお願いいたします。



書籍で紹介している事業者と、今は見合わせるべき事業者


 feedback-3240007_960_720.jpg


 まず書籍で「おすすめする事業者」として紹介しているのは、以下の7つになります。
 (書籍登場順)

  ・maneo
  ・LCレンディング
  ・SBIソーシャルレンディング
  ・クラウドバンク
  ・オーナーズブック
  ・クラウドクレジット
  ・トラストレンディング


 これらは2018年11月初め時点の状況を元に選んだものですが、それからも色々ありました。
 結果として以下の事業者については、書籍での説明から修正が必要だと思います。
 以下、12/17時点の情報に基づく内容です(適宜アップデートします)


  ・maneo → 少し様子見をすべき
   最大手としての安定性は保持していると思われるが、グリーンインフラの問題点を受けて行政処分が
   行われて以来、maneoファミリーにおける遅延が多発している。
   (maneo本体、キャッシュフローファイナンス、ガイアファンディングなど)
   現在maneoでは「経営改善委員会」を設置し内部管理体制の整備を進めており(*)、その改善内容が
   明らかになってから投資判断をしても良いと思われます。

   (* 参考)経営改善委員会の設置についてのお知らせ


  ・トラストレンディング → 様子見
   案件の募集に際して適切でない説明があったとのことで、行政処分が下されている。
   行政処分直後の利払いは行われているが、処分に関する改善を確認してから投資すべき。
   (なお、現在トラストレンディングは新規投資家登録を中止している)

現在の投資額を紹介

 それ以外の事業者については、現時点でも変わらずおすすめできると思っていますし、私も相応の金額を
 投入しています。
 以下、それぞれの事業者についての私的なコメントと、私の投資額(カッコ内)です。


 _/_/_/_/_/_/_/_/


  LCレンディング(約990万円)
   上場会社のLCホールディングス(LCHD)を経営母体とする事業者。
   maneoファミリーではあるが、行政処分後も遅延・貸し倒れは一切無し。
   LCギャランティーファンドは、LCHDの連帯保証が付いており、初心者にもおすすめの案件。


 _/_/_/_/_/_/_/_/


  ・SBIソーシャルレンディング(約1,260万円)
   元本損害は一部で起きているものの、過去を含めて実績は十分と思われる。
   またSBIの看板を背負っているため、めったな事はできず、慎重な印象のある事業者。
   最近、運用中投資額で業界最大手のmaneoを抜いて第1位になったもよう。

   SBIソーシャルレンディング (アフィリエイトリンク)
   SBIソーシャルレンディング


 _/_/_/_/_/_/_/_/


  ・クラウドバンク(約900万円)
   第一種金商登録(証券業登録)を行っている数少ないソーシャルレンディング事業者。
   手続きの問題による1ヶ月遅延はあったものの、貸し倒れは無し。
   行政処分を受け、その後業務を改善・復活した現時点で唯一の事業者という実績を持つ。

   クラウドバンク (アフィリエイトリンク)
   クラウドバンク


 _/_/_/_/_/_/_/_/


  ・オーナーズブック(約870万円)
   上場会社のロードスターキャピタルが手がけるソーシャルレンディング事業者。
   不動産のプロによる堅い案件が人気。遅延・貸し倒れはこれまでゼロ。
   よりハイリスクでハイリターンなエクイティ型の募集も行っており、今後の展開が期待される。

   オーナーズブック (アフィリエイトリンク)
   OwnersBook


 _/_/_/_/_/_/_/_/


  ・クラウドクレジット(約320万円)
   海外案件を専門に扱うソーシャルレンディング事業者で、世界に貢献する投資を標榜。
   多くの国や案件へ投資できる多様性が特徴で、多数の出資を受け今後の成長が期待されている。
   一方で外貨建て案件が多いため、投資内容を良く理解する必要あり。

   クラウドクレジット (アフィリエイトリンク)
   





 ランキングに参加しています。
 リンク先には同じ話題を取り扱うブログが沢山あります。こちらもいかがでしょうか。
 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ  



この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8395316
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


<ピックアップ広告>
「実名化案件」を扱うSAMURAI
日本保証との提携により、債務保証の
付いた案件も登場!
会員登録方法はこちらをご覧下さい。
SAMURAI_banner.jpg

ソシャレン投資本を書きました。
かんき出版様より発売中。
是非、お手に取って下さい!


ランキング参加しています。
クリックを宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ


広告


プロフィール
SALLOWさんの画像
SALLOW
プロフィール
問い合わせは各記事のコメント、もしくはquantumアットマークsaturn.dti.ne.jpまでどうぞ。

PVアクセスランキング にほんブログ村
検索
カテゴリーアーカイブ
リンク集
最新記事
アフィリエイトリンク(全て、管理人が実際に利用しています)

SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング

クラウドバンク
クラウドバンク

OwnersBook
オーナーズブック


クラウドクレジット

LENDEX
LENDEX

Pocket Funding

s-SAMURAIバナーA.jpg
SAMURAI

CREAL
CREAL

WealthNavi
ウェルスナビ

FUNDINNO(ファンディーノ)
FUNDINNO

楽天証券
楽天証券

さとふる
さとふる


楽天カード


A8.net

最新コメント