2018年04月21日

男はなんでセクハラするのか?


そもそも男って何でセクハラするのでしょうね。

もちろんスケベで変態だからなんですが

そもそも男と女性では

恋愛の進め方に構造上の違いがあるのです。


1 男は触ることで仲良くなりたいと願う


男は女性を触ることで

親密になりたいと思います。

女性は親密になってから

相手を触りたいと思うのです。

女性からするとモノに扱われているみたいと

嘆くこともあろうかと思いますが

男はこうした精神構造を持っているので

そういう訳ではないこともあります。

だからコンビニで女性店員さんのおつりを渡す手が

ふれたりしたらもう大変、

ちょっと恋しちゃう男っているんですよ。



2. 男は偉くなったことを示したいと思う


男の目的とは誰かと誰かを比較して

優位になって自己満足を得たいという感情があります。

なので無意識に女性と競い

俺は偉いのだから

好きにさせろみたいな感情が芽生えます。

誰に対しても優位に立ちたいという

本能があるんですよね。

お馬鹿です。


3.  男の本能的な行動の延長

男って生物学的にいって自分の子孫をたくさん作りたいのです。

でも女性は自分を守ってくれる男だけと

基本は生殖活動をしたい考えるのです。「基本は」です。

それは育児とか妊娠のシステムの問題も大きいです。

女性は妊娠、育児中は仕事ができないか、できにくい状態です。

だから、ちゃんと自分と自分の子どもを愛して

お金をもってきてくれないと困ります。

でも男は妊娠も、育児だって無責任に感じている

男はたくさんいます。

なので生殖活動にいそしみたいと考えます。

これ人間の「本能」を「社会性(ルール、法律)」が

抑制している構図なのです。

だから男は無責任に色々な女性に打診をします。

なので「言葉遊び」「冗談」なんて

都合良く言っていますが

本当は打診して反応次第ではその先にと考えています。

もちろん言葉で満足する人も中にはいますが

それは奇特な例です。


主要な理由はそんなとこです。

あとはストレス発散とかあるかもしれませんが

女性からしてみたらそんなのたまったものじゃありませんよね。


男って生物学的には女性の劣化版なんですよ。

本当に女性のみなさま

男がご迷惑をおかけしています。

どうぞそんなかわいそうな男を

うまくあしらってやってください。



うーん






私が言うと

どうも説得力がない


08.png




2018年04月18日

政治家の体たらく


どうも政治家たちの体たらくぶりが目立ちます。

これ本当にどうしたらいいでしょうね。

心理的に考えても地位と高給とが

拍車をかけていると見えます。

まず政治家の数が多いいですよ。

みなさんちゃんと仕事をしている人もいると

思いますが弊害が大きい。

政治家の数を減らしてほしいです。

比例区とかいらないか規模を縮小しても

いいんじゃないでしょうか?

少なくても2割ぐらの人いらないでしょう。

あとは高給が問題です。

必要なのは高給でなくても

権利がなくても日本を変えたいという情熱ですよ。

だから野望に満ちた人しか集まらなくなり

力を手にしたら嬉しくなってしまったり

錯覚を持つんです。

選挙に通ってしまえさえすれば

楽な仕事だとみんな思っています。

なんとかしてほしいです。


06.png


政治にはお金がかかるというのもダメだし

政治家にお金を持たせてはダメですよ。



もちろん政治家だけの問題じゃなく

政治家を減らしたり減給して

解決するもんだいではありませんが

ライザップもすごい、芸能人もすごい


昨日、佐藤仁美さんが

三ヶ月で12キロ痩せたというニュースを見て

衝撃を受けました。

もう別人ですよね。

すごいです。

ライザップのノンハウもすごそうですが

それをやりきる佐藤さんの根性もすごいと思いました。

佐藤さんの言動を見ていると

ちょっと自分に甘そうなところがあるんですよね。

でもその中にあるまっすぐな芯の強さと言うか

根性というか

なんか女優魂を見た気がします。

私は美ボディーの美しさより

その強さからくる美しさが

すごいなー

と感じました。

ライザップ気になりますが

どうもそれなりのお値段がかかるので

私はしばらくムーミンかな。


2018年04月17日

福田事務次官のセクハラ問題


心理関係の仕事をしていると

ニュースで報道されるている人や

政治家の心の中を聞かれることがあります。

ここ数日は福田事務次官の話がありますね。


聞かれるので私の見解を簡単に

申し上げます。


質問に対しての反応の映像が少ないので

なんとも言えませんが

今までもので判断します。

事務次官のセクハラ発言のテープも聞きましたが

あのテープが公開された上で

昨日、16日に事務次官は完全否定されています。

完全否定ということで

・事務次官の苦しい言い逃れなのか?

・事務次官のテープはねつ造で彼は
 はめられたのか?

という可能性が浮かび上がります。

テープを聞くと

「いやいや完全に黒でしょう」と

強い疑念を誰もが持つので

完全否定は不自然に感じました。


そこで数日前に記者が散歩中の

事務次官を突撃したところ

最初はにこやかでいて

記者がセクハラの話をすると

激こうしてしばらくすると無言になる。

その反応から考えられるのが

・本人には自覚が薄く、こうした行為が常習化していて
罪悪感が全くない。これ、氷山の一角なんだろうと

 怒りからの無言という反応、反応の仕方を見ると

・薄っすらと心当たりはあるけどもそれを隠す反応をしている。
(男性の悪い行為を隠す典型的な行動をしている。
 記憶のすり替わり、正当化がおこなわれている)

と思います。

またテープの感じから

すごく手慣れた感じもするので

過去にも色々としていたのではないかと推測されます。

以上のことから

かなりの確率で黒だはないかと思います。

ではなぜしらばっくれたのか?

彼はとても頭の良い人だと思いますので

しらばっくれて逃げられる自信があったのではないかなと

思いました。

またセクハラ問題に詳しいという大学の教授が

事務次官の

「女性が接客する飲食店で、

女性とこうした言葉遊びをすることがある」

という発言を

「言葉遊びという表現は本人の正直な思いで

距離感を縮めるコミュニケーションぐらいの気持ちで

相手に悪いと思っていないのでは」と

おっしゃっていました。

いやいや

これ男性的には

冗談のような口調で言うことで

自分の責任を回避し

断られたら再度挑戦、もしくは簡単に逃げ

うまく相手が乗って来たらしめしめという

戦略的な手法です。

言葉あそびではなく

本気です。

私を含めて男は誰も

そういうものです。



状況的には

・次官のセクハラは今回だけの話ではなく常習化している可能性がある

・今回の相手に関しては強気に出ても名乗り出ない自信がある

 ○女性記者が自分の立場を明かせないことを知っている

 もしくは

 ○記者クラブに所属している記者ではないと知っている


ということなのかな〜

と個人的には思います。

女性記者の勇気は賞賛されるべきでしょうし

女性記者のお立場をしっかりと守ってほしいと

願います。


と感じました。


そしてこのニュースを報じる際の

テレビの女性アシスタント的な立場の女性の何人かは

同じ苦しみを味わった人の顔をしています。

2018年04月16日

夢の色


みなさんは夢はカラーですか?

それとも白黒ですか?

よく夢はカラーか白黒かという議論が起きます。

実際は誰でもカラーの夢を見ている

というのがわかってきています。

白黒の夢を見るのは、白黒に感じられているだけであり、

色を意識している人にはカラーで見えます。

例えば色に関係ある仕事についている人の多くは

カラーで夢を見ていると自覚することが多いのです。

えーと私は子どもの頃は白黒でしたが

大人になってしばらくするとカラーの

夢を見るようになりました。



大脳生理学の見地から言うと、

夢をカラーで見る人(自覚できる人)ほど、

色を記憶する領域が広く、

夢に色があると自覚しやすいのです。

普段の生活でも

「今、俺は自分はカラーの世界にいる」

なんてと自覚している人はいませんよね。

色に興味がない人は、

夢の中で色をついた景色や物をみても

ほとんど意識する事がなく、

すぐに忘れてしまうのです。

その結果、夢は白黒になってしまうようです。

白黒の夢しか見ない人は、

日常の色に敏感に接すると

いつか、カラーの夢が現れるかもしれないですよ。

ちなみに私は夢をよく見ます。

カラーの夢をよく見ます。

仕事中にも見るぐらいです。


27af6b7_s.jpg



2018年04月05日

土俵から下りてという話


京都で開催された相撲で、

土俵の上で市長があいさつ中に倒れてしまい、

心臓マッサージなど救命処置をしていた女性たちに、

「女性は土俵から下りるように」と

場内アナウンスがあったというニュースを聞いて

ちょっと驚きました。


神事の中には女人禁止というお約束が残っているものが

今でもたくさんあるようですが

それは「文化」の中で残っているものだと

理解していました。


今回のように何よりも優先される

ものとして扱われることに

なんかともう現代ではないと

感じます。


そもそも女人禁止の根拠も

偏見で満ちあふれていて

男の私が言うのもなんですが

科学的にどうもしっくりきません。

イメージなのではないかなと


もし

女性が不浄なものという発想があるとしたら

うーん

どう考えても男のほうが不浄ですよね。

「女性は土俵から下りるように」

というなら

「男性は(土俵の下で)

 女性をいやらしい目で見ないでください」

といいたい。

男の不浄なところを隠すために

女性にそんなことを押し付けたのでは

とも思えるものです。



まあ

少なくても


私は女性より




ぜったいにばっちい


特に


お酒を飲んでいるときは



ぜったいに不浄だと思います



18.png







業務連絡


本日のブログは業務連絡です

みなさん同じような悩みをお持ちかもしれませんが

迷惑メールがたくさんきます。

昨日もたくさん来ていて

サーバー上で削除しようとしましたら

誤って全てのメールを削除してしまいました。

仕事関係の方がこのブログを見ているとは思いませんし

むしろ変なことばかり書いているので

見られているとやや恥ずかしいところはあります



もし4日(水)にポーポーにメールを送っていただいた方

がいらっしゃいましたら、大変申し訳ありませんが

再送してくださいませ。

本当にすみません。

32.png


なんか

ツイッターの件といい

メールの件といい

なんかもう

ポーポー・ポロダクションは

アナログな感じです。

もう



本当に




すみません。


メールを送ってくれていそうな

会社に

「メール送っていただいていますか?」

なんて聞くのも変ですし



反省していましたら

深夜になってしまいました。

以後、超気をつけます。


はあ

もう一度 猛省

2018年04月02日

流される


ツイッター社から連絡がもらえず

ツイッターが凍結のままです。

なんか、ちょっと思ったことを

つぶやけるツイッターはとても便利だったのですが

まあまあ

無料で使わせてもらっているだけに

なんとも言えません。

だきたら復活させてほしいな〜


まあ

これからこうしたメディアトラブルは

たくさんあるでしょうから

ぴりぴりしても仕方ありません

やるべきことをやって

ダメなら静観します。


関東はすっかり桜が散ってきました。

一昔前なら

お花見するの忘れたから

弘前まで

桜を観に行かなくては

おー

みたいな感じでしたが

最近は

もう流れるままに

という感じです。


原稿書かなくていけないですし

がんばりまーす

2018年03月30日

ハプニング


大変です

ツイッターのアカウントが

不正な乗っ取りのような疑いがあり

蒸着されました。









違います。

凍結されました。

1.jpg

「蒸着」参考画像 (c)東映


えー 凍結です。

本人確認できれば

凍結解除できるらしいのですが

色々とミスが重なり

事情があり

それもままならず

ツイッター社に問い合わせ中ですが

音沙汰がなく

しばらく

氷結中







あ、間違いました

凍結中です

R7.jpg

氷結参考画像 (C)KIRIN

なんか

とってもいいフォロワーさんたちに

恵まれていて

ちょっとこのまま

だと寂しい限りです

なんとかしたい

これは






宇宙刑事になれば

いいのだろうか…




蒸着




2018年03月26日

桜の話


関東地区では桜が満開になりました。

なので今日は桜の話をしようと思います。

というか

何年か前にテレビ局の仕事で

桜の取材として

樹木の医師から話を聞いたこと

の受け売りです 笑


日本では桜といえば

染井吉野です。

5c75_s.jpg


染井吉野で始まり

散ると終わってしまいますが

桜の季節で言うと

染井吉野は

「はしり」だそうで

ここから圧倒的多くの桜が咲くそうです。

私が好きな

ウコンという黄色の桜もそうです。

こんな黄色い桜です。


aa34fb4_s.jpg


染井吉野が散ってから

4月末ぐらいまで例年は咲いていたと思います。

今年は少し早いでしょうかね。

長く咲いていたと思います。

あちこちに1、2本ぽつんとあります。


あと桜の寿命はそんなに長くなく

各地に植林したものが

そろそろヤバイかもとおっしゃっていたような気がします。

なんでも根のまわりをみんなが踏むと

かたくなり、それもいけないらしいので

桜を観賞するときは

あまり近づかないで

根を踏まないようにしています。

あと面白い話だったのが

桜は

「自家不和合性」という性質があり

同じ遺伝子同士では

タネができない増えないという話だったと思います。

同じものを受粉して育てられず

挿し木?

なんかで育てないと同じ品種にならないという

話だったと思います。


その話を聞いたとき

私のアホな遺伝子は

「自家不和合性」

にしたほうがいいかなと

思った次第です。




合掌



バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』

検索
<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
プロフィール
ポーポー・ポロダクションさんの画像
ポーポー・ポロダクション
ポーポー・ポロダクションという遊び心ある企画を考える仕事をしています/色彩心理/心理学/行動経済学/キャラクターデザイン/企業の問題を心理学を用いて解決する心理学研究者/よく地下鉄のドアに挟まれる/代表書籍「マンガでわかる色のおもしろ心理学」「デザインを科学する」「マンガでわかるゲーム理論」「マンガでわかる行動経済学」「パンダ先生の心理学図鑑」
プロフィール
最新記事
カテゴリーアーカイブ
最新コメント
ポーポー・ポロダクションのHP
http://paw-p.com

【ポーポー・ポロダクションの書籍です】
idea.jpg
『アイデアの科学』 (SBクリエイティブ/定価1,080円(税込)) アイデアの作り方を経験則ではなく心理学と脳科学の知見から科学的に解説した本。アイデアを論理的に「作り」「魅せて」「伝える」技術が満載です
panda.jpg
『パンダ先生の心理学図鑑』 (PHP研究所/定価1,296円(税込)) 心理学の達人パンダ先生が心理効果を解説してくれる楽しい図鑑。個人差、男女差や使える裏技も紹介。簡単に読めて深い知識が得られます。

【広告PR】

丸善・ジュンク堂さんと連動した信頼の大手書店(紙の本・電子書籍)
国内最大級のhonto電子書籍ストア!



ポーポーの書籍もマンガも揃う!無料サンプルもある
【DMM.com 電子書籍】



真面目な人は覗かないでください。すべてのコミックが立ち読み無料!(SBクリエティブ)
◆ハーレクイン ライブラリ◆



マンガ20,000冊以上、雑誌170誌以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上!
まずは1か月無料でお試し【ブック放題】



19-1.jpg


◆メンタルケアハーブティー◆
・100%オーガニックでリラックス
・自律神経専門整体院での採用実績
・今なら980円(50%OFF)

◆トゥルースリーパー◆
・人間工学にもとづいた今までのまくらの概念を超えた新しいまくら


◆フジテレビの動画FOD◆
・動画が5,00本以上
・31日間無料おためし
・「古畑任三郎」「昼顔」も見放題
・人気ファション誌、週刊誌、コミックスも読める