2022年04月02日

Anker PowerConf C300&初配信テスト


ライブ配信を目指して機材を整えておりましたが、マイクに続いてカメラも購入しました。

買ったのはAnkerというメーカーのPowerConf C300というWebカメラ。ビデオカメラや一眼レフ&ビデオキャプチャーという選択肢もあったがなんせ高いので、であれば画質が良いと評判のWebカメラでなんとかならんものかと物色してみつけたもの。
DSC_0664.jpg

いろいろ試してみたが画像はすごく良い。ただし音声はオートノイズリダクションとオートゲインが悪さをしているのか、はたまたドライバが干渉してるのかわからないが、音が急に減衰したり、プチプチ途切れたりとなんだかバグっぽい症状である。2台パソコンがあって両方で試してみたが同じ症状だった。

僕はそもそも映像だけ欲しかったので問題ないが、Web会議などの人の声のみにフォーカスした設定になっているのかな、とも思う。今後のアップデートに期待ですね。ですが、映像はめちゃイイです。


カメラはC300、マイクはH2nでとりあえずライブ配信に挑戦してみますか。
DSC_0663.jpg

今日、人生初の生ライブ配信テストをやってみた。無事成功しました。Zoomのマイクにゲインやリミッター機能がついているので、OBS studio経由でなくても、youtube studioから直でなんとかなりそうな予感である。僕の非力なパソコン環境ではなるべく軽い負荷で済むにこしたことはないでの〜。あとはマイクの設定ですね。なるべくいい音で配信したいです。
DSC_0669b.jpg

かなり雪はなくなってきている。今日の散歩風景。
DSC_0665.jpg
DSC_0666.jpg
DSC_0667.jpg


【メモがわりリズム談義 その11】
結局はシンコペーション:
弾き語りにせよ伴奏にせよロックにせよジャズにせよ、結局はシンコペーションを自由に弾けるようになることが上達の道筋の一つとしてあるのだな、とつくづく思う。

アドリブ上達の手順としては、メジャースケールやペンタを覚えたらフレーズよりもリズムに進んだ方が格段に良いように思う。シンコペーションやポリ・リズムパターン(結局はシンコペーションのバリエーションだが)を通じてしなやかなリズムの流れやノリの本質を学べるからだ。


Album_blog_icon1.jpg
★アルバム「Simple Life」のダウンロード、ストリーミングはこちら。

★YouTube 吉田達庵 -Tatsuan Channel

★Twitter 吉田達庵-Tatsuan-

posted by Tatsuan at 19:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/11339503
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
Tatsuanさんの画像
Tatsuan

ギターを弾いています。
ジャズが専門です。
昔から迷ってばかりいます。


音楽を通じた癒しが
今のテーマです。


Album "Simple Life"
ダウンロードorストリーミングは↓
こちらから


-YouTube-

- Tatsuan Channel -


プロフィール
<< 2022年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ファン
リンク集
最新記事
カテゴリーアーカイブ
最新コメント
検索