BS日テレ『THE LIVE』で、ザ・ローリング・ストーンズ『レディース&ジェントルメン』が10/20放送に。


『Ladies&Gentlemen』The Rolling Stones









BS日テレで日曜のよるに放送されている『THE LIVE』。2019年10月20日

(日)の放送は、テレビの番組表では『THE LIVE:THE ROLLING STONES』

となっていますが、ホームページで調べてみると、ザ・ローリング・

ストーンズのライヴ映像品『レディース&ジェントルメン』が放送される

ようです。

以下、BS日テレホームページより


THE LIVE:THE ROLLING STONES
10月20日(日) 19:00〜20:54放送

みどころ

ローリング・ストーンズ/レディース&ジェントルメン
本作は1972年の名盤「メイン・ストリートのならず者」リリース後の
北米ツアーをとらえたもので、1974年に一度は映画として完成したものの、
2010年になるまで一般に公開されることなく40年近くお蔵入りになっていた
幻の作品である。
最強のライブ・バンドと言われているストーンズ、その歴史の中でもこの
'72〜'73に行われたツアーは、まさに最強のライブであったということは
ファンの間では有名で、ミック・ジャガーも後年この時期が最も音楽的に
充実していた時期だったと語っている。そのため、翌73年に予定されていた
日本公演がメンバーのさまざまなスキャンダル問題で中止になったことは、
日本のファンにとっては悔やんでも悔やみきれない事件であった。
本作はこの'72〜'73年のツアーを捉えた唯一と言ってよい正式なライブ作品
で、映像・音ともに最新のリマスタリング技術で蘇っている。

https://www.bs4.jp/thelive-rollingstones/



最近知ったのですが、この『THE LIVE』という放送枠は、CMは入るものの

DVDやBlu-rayで発売されている作品をそのまま放送しているようです。

ということで、映像作品を調べるとオンエアされる曲も分かります。

レディース&ジェントルメン[Blu-ray]

新品価格
¥3,150から
(2019/10/16 11:04時点)



『レディース&ジェントルメン』ザ・ローリング・ストーンズ[Blu-ray]
●ザ・ローリング・ストーンズの絶頂期と名高い、アルバム『メイン・
ストリートのならず者』リリース後、1972年の北米ツアーをとらえた
伝説のライヴ映画を再発売。
●史上最高のライヴ・バンドとも謳われるストーンズ、その長い歴史の中
でも、キース・リチャーズとミック・テイラーのギター・アンサンブルが
円熟の域に達したこの1972〜1973ツアーが、まさに最強だったということ
は多くのファンが認めるところ。ミック・ジャガーも後年、この時期が
最も音楽的に充実していたと語っている。
●収録されるのは「ブラウン・シュガー」「ジャンピン・ジャック・
フラッシュ」「ダイスをころがせ」等の代表曲から、「むなしき愛」
「無情の世界」「ミッドナイト・ランブラー」といったステージでの
ハイライト・ナンバー、更には1972年ツアーでしか演奏されていない
「バイ・バイ・ジョニー」など、当時のセットリストをほぼ網羅した15曲。

曲目
Blu-ray:レディース&ジェントルメン (Live In Texas, United States / 1972)
1. イントロダクション
2. ブラウン・シュガー
3. ビッチ
4. ギミー・シェルター
5. デッド・フラワーズ
6. ハッピー
7. ダイスをころがせ
8. むなしき愛
9. スウィート・ヴァージニア
10. 無情の世界
11. オール・ダウン・ザ・ライン
12. ミッドナイト・ランブラー
13. バイ・バイ・ジョニー
14. リップ・ジス・ジョイント
15. ジャンピン・ジャック・フラッシュ
16. ストリート・ファイティング・マン
-ボーナス・コンテンツ-
●Tour rehearsal footage from Montreux 1972
- シェイク・ユア・ヒップス
- ダイスをころがせ
- ブルースベリー・ジャム
●Old Grey Whistle Test Interview
●Mick Jagger Interview 2010

All tracks feature:
ミック・ジャガー:ヴォーカル
キース・リチャーズ:ギター
チャーリー・ワッツ:ドラムス
ビル・ワイマン:ベース
ミック・テイラー:ギター

ボビー・キーズ:サクソフォン
ジム・プライス:ホーン
ニッキー・ホプキンス:ピアノ


1972年のライブですが、作品としては2010年に発売されたもので、更に

2017年に再発売されている模様。代表曲も入っているし、

ボーナスコンテンツまで放送されることは無いと思いますが、本編が

観られれば満足です。個人的には70年代のストーンズをあまり観たことが

無いような感じなので、チェックしたいと思います。

レディース&ジェントルメン[デラックス](初回限定盤)(2Blu-ray付)

新品価格
¥6,493から
(2019/10/16 11:20時点)



レディース&ジェントルメン[DVD]

新品価格
¥4,950から
(2019/10/16 11:27時点)



レディース&ジェントルメン(限定盤)

新品価格
¥2,495から
(2019/10/16 11:25時点)



レット・イット・ブリード(50周年記念デラックス・エディション)(完全生産限定盤ボックス・セット)(2LP+2SACD+7インチアナログ) [Analog]

新品価格
¥25,300から
(2019/10/16 11:30時点)



レット・イット・ブリード(50周年記念1CDエディション)(通常盤)

新品価格
¥2,750から
(2019/10/16 11:30時点)



ビッグ・ヒッツ(ハイ・タイド・アンド・グリーン・グラス)(紙ジャケット仕様)

新品価格
¥2,934から
(2019/10/16 11:31時点)



スルー・ザ・パスト・ダークリー(ビッグ・ヒッツVol.2)(紙ジャケット仕様)

新品価格
¥2,934から
(2019/10/16 11:31時点)











コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
【認証コード:ez2xwm】

この記事へのコメント

   
http://fanblogs.jp/hb25/index1_0.rdf
http://fanblogs.jp/hb25/index2_0.xml
このブログ内を検索
プロフィール

hiro
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
HMVジャパン Sony Music Shop チケットぴあ デル株式会社 プーマオンラインストア
最新コメント
記事ランキング
  1. 1. 100均「ダイソー」の『腕時計 金属ベルト調整工具セット2』で腕時計のメタルバンドを調整してみました。
  2. 2. no img WATARU(長渕航)「波に乗ろう」のPVに父・長渕剛が出演している件。
  3. 3. no img 長渕剛の武道館ライブでの使用ギターを調べてみた。8/22 ONE NIGHT PREMIUM LIVE AT 日本武道館
  4. 4. no img 熊本のパチンコ店「コア21」のCMの女の子が吉崎綾だった件。
  5. 5. no img テレビ東京『YOUは何しに日本へ?』で、80年代のシティポップのレコードを探しに来たスコットランド人のYOUに密着していたよ。
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
リンク集
月別アーカイブ
ラシックス