コースで実力を出すためには!

皆さん今晩は!月

今夜もご訪問ありがとうございます笑い

良くラウンドレッスンで生徒さんに良く聞かれます。

「練習場では上手く打てるのに、コースでは当たらなくなってしまうのですが

どうしたらよいのですか?」

ということなんですが、皆さんはどうでしょうか?

ミスの原因は何だと思いますか?

それは、心なんですびっくりびっくり

練習場では、何度も同じ繰り返しの練習であり、当然ですが何の

プレッシャーも無く、体が自然に動くので、比較的良い球が打てるのです笑顔

がしかし、コースではどうでしょう?

打てるのはただ1球のみで、しかも飛ばそうとか、グリーンに乗せようとか

カップに寄せようとか、1パットで決めようとかなど、心に

色々な雑念が入ってきてしまうのです悲しい

例を挙げると、地面の上に引いてある15センチ幅の白線の上を歩く

のは簡単ですが、10メートルの高さにある、15センチ幅の線の上を

皆さんは歩けるでしょうか?(←倉本プロの受けうりですがウインク

とても難しいですよね〜!落ち込み

ですから、コースで実力を出すためには、日頃からなんらかの条件を

つけて練習をすることなんです。

1球ずつクラブを変えたり、毎回狙う方向を変えたりなど実践的な訓練を

日頃の練習に取り入れることが大切です笑顔

同じスウィングを反復し再現させることも大切ですが、それだけに留まらず

実践的な訓練もしていきましょう力こぶ

    >>次へ