広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2013年11月29日

犬のはなし 古犬どら犬悪たれ犬

犬のはなし 古犬どら犬悪たれ犬/出久根達郎・選 日本ペンクラブ・編
犬がテーマのお話アンソロジー。江戸時代でも明治時代でも大正時代でも昭和でも犬はずっと犬なんですが、人間の犬への評価が変化しているのがよく分かって面白かったです。昔は結構ヒドイ扱いですよ…
読んではいないのですが、猫のはなしっていう本もあるようです。こっちも気になるから買ってみようかしら…
 

カバーイラストはヒロミチイトさん、カバーデザインは西村弘美さん。
posted by きみこ at 23:26| エッセイその他
ひと
きみこさんの画像
きみこ
仕事している時間を読書に充てたいけど、働かなければ本が買えないので頑張るしかないなと思っています…
プロフィール
<< 2013年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Loading
カテゴリアーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。