最新記事
カテゴリアーカイブ

2020年01月25日

セックスレスに陥らないための8つのプロトコル

セックスレス大国、日本。
セックスレスによって男女問わず寂しさや不安欲求不満を感じたりすることも。
セックスレスにならないための8つのプロトコルとは。

セックスレスに陥らないための8つのプロトコル

1、セックスに気合を入れていない
「時間をかけるもの」「手順を踏まないといけないもの」という固定観念不要。
寝る前のちょっとしたじゃれあい程度に捉えることが大切です。
教科書通りのセックスは、お互いにとって面倒な行為になってしまうのでご注意を!


2、セックスの頻度を気にしない
セックスの頻度を決めてしまうと、義務感が出てやる気が低下してしまう。
なので、あまり頻度を気にしないことが大切です。


3、ベッドルームが心地よい空間
よれよれのシーツ、肌ざわりの悪いタオルケット、なんとなく埃っぽい部屋はNG!
ムーディーな間接照明や心地よい寝具があれば自然と距離が縮まります。
特に香りは性欲を左右する重要な要素となります。


4、「気持ち良い」を伝えている
相手に言葉で伝えることでセックスの満足度がアップします。
また、次回のセックスにもつながりやすくなります。


5、日頃から感謝を伝えている
気持ちの面で深くつながり合うことはとても大切。
日常の些細な事でも感謝を伝えることでセックスレスを回避することができます。
「やってもらって当たり前だ」という感謝をしない関係になると不満が生じ
いざ誘われた時にも乗り気にはなれなくなってしまいます。


6、女性が男性を立てている
女性が上手に男性を立てることがセックスレス回避には大切!
日常生活の中で見下されたり、偉そうに指示されたりすると男性は意欲を失います。
女性が下の立場にいるように感じるかもしれませんが
そういうことではないので誤解しないようにして下さい。


7、ライフワークのバランスを大事にしている
仕事重視の生活を続けていると自然とセックスレスになってしまいます。
セックスレスを回避するためには、仕事と生活のバランスをとることが大切!


8、普段からスキンシップをしている
セックスは、スキンシップの延長線にあるものです。
キスやハグはしなくても、ソファではぴったり隣に座ったり、もたれかかったりなど
自然なスキンシップを。あからさまではなく、何気なくが大切!

NWE -ニューワールドエンターテイメント-
世界の真実!! 超危険!
新型コロナウイルスワクチン!!




検索