広告

posted by fanblog

SUZUKI T350

SUZUKI T350
Tシリーズの250ccと500ccの中間を埋めるため、輸出専用のT350を1969年5月から国内販売をしました。
車体は250ccと共通で、最大出力33.5PSの強力エンジンを搭載していました。

エンジン:空冷2ストロークピストンバルブ並列2気筒
排気量:315cc
最高出力:33.5PS/8000rpm
最大トルク:31.3kg-m/7500rpm
重量:152kg
当時の価格:19万5000円
発売年:1969年5月

アイテム豊富!車中泊グッズならオンリースタイル!

ドライブレコーダーならCarDriverSafety

バイクバッテリー・パーツなら益城電池





この記事へのコメント

   
プロフィール

昔の記事を書いています
古い物が好きで、古い雑誌を見ては懐かしい製品を見つけるとタイムスリップしてしまいます。 使えば使うほど、使い勝手がよくなり、時間が過ぎるほど愛着が沸いてきます。 写真は、現役の頃のMR2です。 現在はメンテナンス中なので、公道は走っていませんが、来春あたりに復活させたいと思っています。
リンク集
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。