2020年06月05日

「連ちゃんパパ」のクズっぷりは凄かったw

<スポンサーリンク>



 

 5月にネットで話題になっていた「連ちゃんパパ」
「闇金ウシジマくんがかわいく見える」 「ダメ人間の見本市」というもの凄い評判なので、さっそく俺も第1話を読んでみたのですが・・・。
第1話を読んだ限りでは、まったくそこまで騒がれる意味が分かりませんでした。
教師役の主人公の嫁がパチンコにハマり、借金を抱えたまま子どもを残して失踪。
悲惨な話ですが、まぁあるっちゃあるというか。
だから1話だけ読んで終わったのですが・・・。

 6月に入った先日。
ちょっと時間を持て余していた日、何気なく連ちゃんパパを再び呼んでみることにしました。
で、このときはまったく期待していませんでしたし、つまらなかったら数話読んで止めようと思っていたのですが・・・・・・。
読み進めるにつれて、連ちゃんパパのヤバさが分かりました。
というか、ネットでの評判以上の作品。
主人公であるパパのクズ加減が凄まじいのです。
あらゆるクズの寄せ集めをした完全体が連ちゃんパパの主人公といっても、過言ではありません。
読み進めて後半に行けば行くほど、クズっぷりが加速。
読むのを止められなくなりました(笑。

 俺が「えっ」連ちゃんパパのヤバさに気付いたのは、第8話
ネタバレになるので伏せますが、主人公の行動に本当に言葉を失いました。
「お前・・・それでも同じように子どもを持つ親の行動かよ!」
と、本気でツッコみたくなるぐらい。
もう人として親として終わっているというか・・・。
ほのぼのとした絵柄とは真逆すぎる主人公の究極のゲスぶり。
その後の話でも、普通だったら「めでたしめでたし」で終わりそうなパターンも、主人公がクズすぎて救いのない話で終わってたりするのです。
またこれ、クズ化のパターンが多種多様。
ありとあらゆる場面における人間のクズさをとことんまで表現しています。
お世辞ぬきで作者さんは天才だと思いました。

 ちなみに主人公以外にも、クズ人間が多数。
失踪した母親はもちろんのこと、他にもたくさんの大人が、人間のイヤな面をとことんまで見せてくれます。
その様を見ていると、マンガとはいえ登場人物たちに怒りを覚えるほど。
特に23話28話とかにドン引き。
血の気が引くというか、人間の卑怯さや醜さが「もうこれでもか!」というほど出ています。

 と、そんな連ちゃんパパ。
マンガZ図書館で無料で読めます。
第1話はコチラから。
期限は2020年7月31日まで。
昔、俺と同じようにビックダディにハマっていた人には、絶対にハマります。
主人公の嫁とかが、もう思いっきり美奈子みたいなタイプの女性なので
全盛期のビックダディのクズぶりを、はるかに超える連ちゃんパパ。
ドラマ化したら大ヒット間違いなし(笑。
ただ、現代のコンプライアンス的に無理というか、おそらくやったら主人公役には凄まじい誹謗中傷がいくことになるから誰もやらないと思いますが。
というか、これこそ期限を決めず、今後30年ぐらいは残して置くべきマンガだと思います。
これほどのマンガを無料で読めたことに感謝。
マジでビックダディが好きな人は絶対に読んだ方がいいです。
43話でサクッと読めますから。
「後でいいか」何て思わず、この後すぐ見に行って下さい。
一緒にこの感動を分かち合いましょう(笑。

 

<スポンサーリンク>




応援ありがとうございます↓


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

posted by kanimiso at 05:58 | Comment(2) | 雑記
この記事へのコメント
ミゴさん

読んで分かっていただけたようで、ありがとうございます。
本当に第8話は衝撃的としか言いようがないです。
Posted by kanimiso at 2020年06月06日 06:36
確かに第8話はやばかったですね…
とても衝撃的でした…
Posted by ミゴ at 2020年06月06日 03:12
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

最新記事
カテゴリーアーカイブ
<スポンサーリンク>

検索
<スポンサーリンク>
このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。 コピーライトマーク ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.