2020年06月04日

コロナにより人生のチャンスを失った人もいると思う

<スポンサーリンク>



 
 今年もすでに半分を過ぎ6月になったわけですが・・・。
コロナの影響により、いつも以上に時が過ぎるのを早く感じます。

 つい先日。
ふらっと本屋に寄ると、「進撃の巨人31巻」を発見。
これを見つけた瞬間、俺は固まりました。
「あれ?これ買ったかな?」と。
というのも、これまで進撃の巨人の最新刊が発売される度、ほぼ発売日から数日以内に購入していました。
が、この31巻の表紙を見ると買った記憶がありません。
しばし単行本を手に取り記憶を辿りました。

 んで、悩んだ結果、買うことにしました。
ただ俺は過去に、こういうケースで最新刊を重複して買ってしまい、痛い目を見たことがあります。
だからかなりドキドキ(笑。
でもまぁ、「表紙が見たことのないもの」という点に望みをかけて買いました。

 家に帰った後
すぐに本棚を確認。
すると・・・本棚にあった進撃の巨人は30巻まで。
今回は俺の記憶が正しかったと思い安堵しました。
でも、なんでもこの31巻は今まで買わなかったのだろうと発売日を確認してみると、4月9日。
これを知ると・・・この時期はコロナで外出自粛が求められ、それどころではなかったのだろうと思い出しました。
今まで発売日に買っていた単行本の存在を忘れるほど、コロナに追われていたといいますか。
これを思うと、このコロナ騒動で、本来なら話題になっていたこともスルーされて、貴重なチャンスを棒に振った方もいるのだと思いました。
まぁ条件は皆同じですが・・・。
これからデビューする予定だったバンドとかやっている人は、けっこうな地獄を見たんじゃないかと。
何事においても努力は大切ですが、やはりこういう部分での「運」というものは、人1人の力ではどうしようもないと、この一件でしみじみ思った次第です。


780379.png

 
<スポンサーリンク>




応援ありがとうございます↓


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

posted by kanimiso at 10:57 | Comment(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

最新記事
カテゴリーアーカイブ
<スポンサーリンク>

検索
<スポンサーリンク>
このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。 コピーライトマーク ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.