2020年06月03日

1年の重みの違い

<スポンサーリンク>



 
 6月に入り小中高と学校が再開されたわけですが・・・。
先日、読んだ新聞でこんな言葉を見ました。
「大人の一年と生徒の一年は違う」

 これを見た時、この言葉の意味を理解して、久々にズシンときましたわ。
確かに俺のような人間の1年と、子どもたちの1年は違うと。
子どもは1年ごとに学年が上がり、肩書きが変わったりしますが、俺のような人間は5年たっても特に変わらなかったり。
ま、変わると言えば老いで衰えることぐらいでしょうか(笑。

 いやはや、本当に自分のような人間の1年の重みと、学生の1年の重みを考えると・・・。
コロナの影響は子どもたちにとって、あまりにも大きいものだったと思います。
それを思うと・・・これからの学校生活が少しでも充実するように祈るのみです。
まぁ目標にしていたものが無くなったりして悔しい思いをしている子たちも多いでしょうが、この経験をバネにして頑張ってほしいと、勝手ながら思います。
 

564609.png


<スポンサーリンク>




応援ありがとうございます↓


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

posted by kanimiso at 07:45 | Comment(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

最新記事
カテゴリーアーカイブ
<スポンサーリンク>

検索
<スポンサーリンク>
このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。 コピーライトマーク ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.