魔法少女特殊戦あすか 11話

mgs-asuka11-1.JPGBS-TBSの「魔法少女特殊戦あすか」です
結界の中に閉じ込められたくるみは『ウィップラッシュ☆ちさと』と交戦。
くるみが放つマジカルシリンジをちさとの鞭が払いのける。だがそれは鞭ではない!
拳を守り打撃力をアップする『マジカル・バンデージ』!
「私のコールサイン『ウィップラッシュ』
それは鞭を使うからではなく…蹴りが鞭のようにしなるから!」
ちさとの蹴りにシールドごとくるみが吹っ飛ぶ!
mgs-asuka11-2.JPGちさとの空手に苦戦するくるみ。タックルから寝技に持ち込もうとするが…
「お馬鹿さん…そもそも空手の型には投げも関節技も含まれている。タックル潰しもね…このままボコボコにしてあげる」
殴られ過ぎて吐きそうになるくるみ。
心が折れそうになったその時…あすかの顔が目に浮かぶ!
「…違う!私はもう…昔の私には戻らない!私は…『ウオーナース☆くるみ』!」
マウントを取ったちさとをブリッジで撥ね返すと、マジカルシリンジを突き刺す!
mgs-asuka11-3.JPGギースと交戦するあすか。重装甲の繋ぎ目をカランビットで狙うが、刃が表面を滑った?ギースは対魔法少女用兵器だった!
右手はドリルアーム※で、左手はロケットチェーンパンチ※!
オールドファンには懐かしい!
ギースの攻撃に左手を失ったあすか!
うろたえるサッチュウを叱りつけ、サッチュウにギースの内部をスキャンさせ、液体魔力のタンクに必殺の『ラプチャータロン』を放つ!

mgs-asuka11-4.JPGだが、ラプチャータロンは重装甲に遮られ、途中で止まってしまう!
「さすがは『マジカルファイブ』。でも、素手で!片腕で!ここからどうする!」
あすかのピンチに飯塚が飛び込んでくる!その手には、以前の戦いで押収した『魔法鍛冶永遠の鉄工イルマリネンの手斧』が!
手斧を受取ったあすかは、ギースに会心の一撃を放つ!



mgs-asuka11-5.JPGギースの本体は…左手と下半身を失った元少年兵!彼は、くるみに引き摺って来られたちさとに罪を告白する。それは…
ちさとの母とちさとの右足を奪った事故はバベル旅団が仕組んだものだった!
「最初から…私を魔法少女にする為に?」「本当に…ごめん。でも…魔法少女になって…全て終わればきっと新しい世界が開けるはずだった…僕の事は忘れて…どんな事をしてでも幸せになって…」「ギース…」
絶望するちさと…
「貴女…本当に哀しい顔をするのね」
mgs-asuka11-6.JPG戦いは終わった。生き延びたミアとタマラを思わず抱きしめるあすか。指を咥えるくるみを交えて、ぎゅーっと抱きしめる。それを見守る見知らぬアニマル?それはタマラ将軍が体力回復で妖精化した姿!
あすかたちはタマラ将軍を守り切った。だが、バベル旅団の真の狙いはマジックアイテム!それはキルギーに持ち去られた…
別れの時が来た。4人は再会を約束し歩き出す!



原作最新10巻は明日、発売!

魔法少女特殊戦あすか(10) (ビッグガンガンコミックス)

新品価格
¥607から
(2019/3/24 13:09時点)



nonocが歌うOPテーマ「KODO」は好評発売中!

KODO [ nonoc ]

価格:1,296円
(2019/3/24 13:13時点)
感想(0件)



GARNiDELiAが歌うEDテーマ「REBEL FLAG」も好評発売中!

REBEL FLAG (期間生産限定盤 CD+DVD) [ GARNiDELiA ]

価格:1,486円
(2019/3/24 13:14時点)
感想(0件)



※ドリルアームはゲッター2、ゲッターライガーの武器。
(ライガーはギースと同じ右手がドリルアームで左手がチェーンアタック)

ゲッターロボG VOL.3 [DVD]

新品価格
¥10,584から
(2019/3/24 17:18時点)



※ロケットチェーンパンチは、ロケットエンジンの推進力で旧来のチェーンパンチ
の威力を倍加したストロングザボーガーの武器。

「電人ザボーガー」DVD-BOX【期間限定版】

中古価格
¥37,300から
(2019/3/24 13:29時点)


コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
プロフィール

カズカズ
能登半島に住まいするただのおっさんです。身近なことを徒然なるままに綴っていきます。
リンク集
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント