はるかなレシーブ 第10話

harukana10-2.jpgBS11の「はるかなレシーブ」です。
沖縄予選決勝戦、はるかなペアとエクレアペアの直接対決が始まった。実績で上回るエクレアペアが優勢となる中、エミリの脳裏に幼い頃の記憶が蘇る。
当時連戦連勝中だったエクレア。攻撃をクレア任せにしていたエミリにママは
「でも、それだけじゃ勝てない相手が出てくるわよ。いつかきっと」
そのときはまだ、ママの言っている言葉の意味をよくわからなかった。
けど、あの日…
harukana10-3.jpgかなた&成美と対戦!
エミリを狙うかなた&成美「甘いね!あんたたち!エミリを狙ったくらいでエースのあたしを崩せると思ったら大間違いだぞ」
「でも、あなたも1人じゃスパイク、打てないでしょ?」「What?」「2人でやらなきゃ、ビーチバレーはできないんだから。エースなんていないと思うんだけどなー」
そして敗戦…泣いているクレアを見て、初めてわかった。クレアも完璧じゃないって、2人でやらなきゃ、ビーチバレーじゃないって!
harukana10-4.jpgそうよねかなた。だから私はあの日、決めたの。クレアの隣に立てるくらい強くなろうって!
エミリ渾身のジャンピングサーブが決まって第1セット先取!
「まさか、エミリがあんな積極的に出てくるなんて」「ごめん、私も予想外だった…エミリって昔から、クレアのサポートに徹してる感じで、攻撃のメインはあくまでもクレアだったしね」
エミリを成長させたのはかなただよ!

harukana10-5.jpg第2セットに入ってもエクレアペアが優勢。
なんとか食い下がるはるかなペア。
クレアのサーブをかなたがレシーブミス?ではなく誰もいないコートの隅に落ちる!
「狙ったわね、かなた」「負けないよ、私たち」ガチモードに入ったかなたに
「そうだよな、今のかなたならそう来るはず…あたしの知っているかなたはそういう女だった。いいよ…その目…!あたしが戦いたかったのは…その目のかなただ!」
クレアもガチモードに入った!

【在庫あり/即出荷可】【新品】はるかなレシーブ (1-6巻 最新刊) 全巻セット

価格:3,822円
(2018/9/9 20:39時点)
感想(0件)



はるかなペアが歌うOPテーマ「FLY two BLUE」好評発売中!

FLY two BLUE [ 大空遥(CV:優木かな)、比嘉かなた(CV:宮下早紀) ]

価格:1,296円
(2018/9/9 20:40時点)
感想(0件)



はるかな&エクレアが歌うEDテーマ「Wish me luck!!!!」も好評発売中!

Wish me luck!!!! [ 大空遥(CV:優木かな)、比嘉かなた(CV:宮下早紀)、トーマス・紅愛(CV:種崎敦美)、トーマス・恵美理(CV:末柄里恵) ]

価格:1,296円
(2018/9/9 20:41時点)
感想(0件)


コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
プロフィール

カズカズ
能登半島に住まいするただのおっさんです。身近なことを徒然なるままに綴っていきます。
リンク集
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント