記事が参考になったら「いいね!」をよろしくお願いします。m(_ _)m
カテゴリアーカイブ
検索
ファン

広告

posted by fanblog

2017年09月15日

総医研ホールディングス 2017/09/15

もう一つの『ましたん注意報 2017/09/15』銘柄である総医研ホールディングス(2385)。

増担保規制になる確率が高い判定値は「622」以上。

実際のチャートはこんな感じ。

2385-20170915.JPG

上記チャートはSBI証券さんの『HYPER SBI』を使用しています。
新興市場銘柄でも信用売りできる『HYPER空売り』、立会時間外でも取引できる『PTS取引』のSBI証券は利用価値の高い口座です。





※空売りコストがやや高いですが、取扱銘柄数が圧倒的に多いのが魅力! ですが、利食いと損切りの同時注文ができないのは切実です。 SBI証券さん、ぜひともご検討をよろしくお願いします。本当に心の底からお願いします。m(_ _)m

※(上記バナーではなく)筆者からの紹介でSBI証券の口座を開設された方には、『ましたんワールド』『勇者(S)』の権利を2ヶ月プレゼントします!『ましたんワールド』の問合せよりご連絡ください。件名:「SBI証券口座開設紹介希望」


モリテック スチールと基本的に同じような値動き。

こちらは前日安値「620」、寄付きに一時「618」をつけるも日中そこを割ることはなかった。

複数の数値が近い範囲にあるとそれだけ意識される確率が高くなるのは教科書どおり。

大引けの瞬間懸命に下げようとした痕跡があるがかなわず結局判定値の上で引けた。モリテック スチールとは違い、信用取引の新規買付比率はけっこう微妙なのでもしかしたら回避できるかも?


『ましたんワールド』





この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6703419

この記事へのトラックバック
リンク集
記事ランキング
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
プロフィール
『ましたんワールド』で会いましょう!さんの画像
『ましたんワールド』で会いましょう!
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。