google-site-verification: google743e539147d617e2.html

2019年05月16日

改めてエントリーの重要性について


今更とお叱りを受けてしまうかも知れませんが、今までの自分の売買譜を
振り返ってみて、最近エントリーの重要性について考えさせられています。

勿論その時々のエントリーについては自分なりに何故買ったのか、何故売
ったのかという明確な理由があったはずですが、振り返ってみるとその理
由が統一されたものではなく、行き当たりばったりの屁理屈のようにも感
じ取れます。マイルールは自分では守っているつもりでしたが、その時々
の状況の中であせりや恐怖心などによって、微妙に歪められてしまいます。
何故そうなるのかは言うまでもありませんが、完璧な人間は存在しないと
いう事でしょうか。

86c52eaaebc14b725544ed18f82dae5e_t.jpeg

それでは完璧でないトレーダーがトレードする為には、どうしたら良いの
か? 自分なりに考察してみました。

  @ ルールは出来るだけ少なくシンプルに
    当たり前ですが、ルールが小難しく20も30もあったのでは。到底
    実施できません。

  A チャートや指標もシンプルに最低限の物を
    移動平均線、ボリンジャー、パラボリック、一目均衡表、MACD、
    ストキャスティクス、RCI、RSI、乖離率、出来高、騰落レシオ等
    使いだしたら切がありません。同じ状況の下で、相反する指標も
    出て来ます。寧ろ使う銘柄に一番相性の良い指標を絞って使うと
    いう事が最良かと考えます。

  B 銘柄は1〜3まで
    勝負する銘柄は最初に一つに絞る事。そして資金が増え、経験が
    増しても、精々三つくらいまでとする。二兎追うものはの格言通り
    で、技術の無い状況で銘柄を増やすのは致命傷です。一つの銘柄
    でエントリー・エグジットの実戦練習を、とことんやる事が重要か
    と思います。

  C 一つの指標と最小単位の売買で実戦練習
    例えばA社という銘柄を移動平均線とMACDのみでエントリーの徹
    底練習。エントリーと結果の総括を練習ノートに記載して、徹底的
    に考察、反省を繰り返す。地味な作業で面白くもないが、半年もや
    れば、結果は自ずとついて来そう。

こんな事をふと考えてみましたが、シンプルにマシーンになりきって、感情を
排除して同じ事を地道に繰り返す。その結果身体が無意識に反応できるように
なれば、結果も自ずとついてくるのではないでしょうか。
それでは又。

【相場師朗】のショットガン投資法

紫垣デイトレード塾






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式投資ランキング











【このカテゴリーの最新記事】
posted by norch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8745398
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
プロフィール
norchさんの画像
norch
43年勤めた会社を退職し、趣味でやっていた株式投資三昧の毎日。そんなに贅沢し美食したわけでもないのに、50歳から痛風予備軍と高血圧症。長年の医者通いにうんざりし、医療費節約も兼ねて、薬の個人輸入を始める。
プロフィール
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
検索
最新記事
最新コメント
トレンドフォローC by 藤枝 (05/30)
トレンドフォローC by norch (05/28)
トレンドフォローC by 藤枝 (05/28)
書評−うねりチャート底値買い投資術 by norch (02/26)
書評−うねりチャート底値買い投資術 by フロンティアコンサルティング乙坂章子 (02/26)
カテゴリアーカイブ
リンク集