最新記事
カテゴリアーカイブ

2020年11月23日

猫背の弊害 腹筋や背筋の低下

猫背は良くない!とよく言われます。
しかし!!人間の身体は猫背になりやすい。

理由は、人間の身体は目や鼻、口といった感覚器官が
身体の前面についていて自然と前のめりになる機会が増えるから。
長時間のスマホや読書、パソコンで肩や背中が丸まって
うつむき姿勢が続き、猫背を進行させてしまいがちに。


猫背の弊害 腹筋・背筋の低下

正しい姿勢でいると腹筋や背筋がバランスよく働きます。
しかし、猫背の姿勢になってしまうと
腹筋や背筋はあまり使われなくなってしまうので
徐々に筋力が低下してきます。

筋力が低下すると、正しい姿勢をとろうとしても
持久力が足らずにすぐに姿勢が戻ってしまったり
荷物を持ち上げる時に筋力が不足で腰や肩を痛めたりと
筋力低下により様々な悪影響が起こってきます。

お水の飲み方を変えるだけで一週間3kg痩せる!?




検索