広告

posted by fanblog

2016年10月08日

MCTオイルで目に炎が浮かぶ程に熱血してしまう。マジ燃焼系です。

バレットプルーフやケトン体ダイエットで有名なMCTオイルなのですが、
ダイエットで利用するだけでは勿体無いと思うのです。

中鎖脂肪酸という特殊な脂で、摂取して速攻で燃料になるニトロみたいヤツなんです。
通常はカルニチンを使って迂遠な経路で燃焼する脂肪なんですけど…
それらを無視していきなりミトコンドリアでエネルギーに変わる反則オイルなんですよ。

つまりは摂れば摂るほどにカラダのエンジンがトルクを上げていくのです。
朝に摂取すれば、すぐに体温が上昇してヤル気充分になるんです。

つまりは朝からランニングするのに最高のお伴なんですよ!
脂肪分たるエネルギーが速攻で充填されますからね。

私は冷めた具無し味噌汁MCTオイルを入れて、適当に混ぜます。
バレットプルーフだとコーヒーに入れ、攪拌によりミセル化してましたね。
味噌汁は懸濁していてコロイド溶液でもあるので、
適当に混ぜても脂肪が小さい粒になりやすいです。

更にはきちんと枯れ節で出汁を引けば、味噌も含めてアミノ酸もたっぷり摂取できます。
前日夜に薄めに作っておいて、起き抜けにMCTオイルを入れてグビッと行けば…
エネルギーにアミノ酸にミネラルを摂取できるので、朝の運動に最高です!最高です!

エネルギーが少ない状態で走ると、痩せたりエネルギーの使用効率は上がりますが…。
そもそも運動を楽しみにくいのです。
素早く必要な栄養を摂ることで、カラダが運動を喜ぶような状態で走る方が楽しいのです。

カラダが『走ろうぜ!』『もっと熱くなろうぜ!』『やるぞオラアッ!』と
熱血スポ根の主人公のようになってくる・・・これがMCTオイルの醍醐味ではないでしょうか
正に燃焼系なのです。

Jarrow Formulas, MCT Oil, 20 fl oz (591 ml)1,751円
ボトルが微妙に液漏れして面倒ですが
…ココナッツオイルの味が駄目な私でも耐えられます!
これなら続けられると確信です。試してみて!



MCTオイル画像

カラダの芯から燃焼系!MCTオイルで朝から熱血だ!凄く安いiherb販売ページへGO!




見た目はこんなんで透明なんですが、ココナッツオイルからできております。
たっぷり入ってお買い得です。
mct2mct1


アマゾンで中鎖脂肪酸で調べると、国産の高価格感が良くわかります。
ちょっとまともなオリーブオイルとかを買うと4,000円〜5,000円くらいすることを思えば…安いです。
カップラーメンの容器にそのまま入れたりしてはいけません。
炒め物とか熱を加えるのも駄目です。
味が濃い目のスープとかに入れ、適当にかき混ぜてごくりといきませう!

あ、お腹が下る人はサッカロマイセスブラウディが良いかも、アレは下痢に効くし。
脂肪をミセル化して吸収させる胆汁酸の分泌の弱いのかもしれないので…
脂肪を分解・吸収するためのグリココール酸とタウロコール酸塩が入った
ジャローの胆汁酸サプリを下にリンクで載せておきます。
牛黄(牛の胆石、漢方で高い)とか蝮胆(ちょっとしか採れない、高い)とかと同じ有効成分です。

Jarrow Formulas, 胆汁酸ファクターズ、 90カプセル 2,000円よりはちょい安い。
脂っぽい食事を食べる際に一緒に飲むと吸収率が高まりますよ
http://www.iherb.com/jarrow-formulas-bile-acid-factors-90-capsules/172?rcode=hib183
コーヒーを攪拌するのはミセル化のため!中々消化できなければお腹でミセル化!胆汁酸サプリのiherb販売ページ



そして、やっぱり、日本人の口コミが無いと・・・
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5511693
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
最新コメント
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
SHIVAさんの画像
SHIVA
幼少より身体が弱く、幼稚園は半分も通えていない生活でした。様々な漢方薬を飲みながら育ちましたが、成人しても健康面に不安があり、サプリメントなどは欠かせませんでした。社会人になってからはブラック企業に勤めたために、生きるために更にサプリを購入しだしました。国内販売のモノでは価格が高価なため色々調べた結果、アメリカから直輸入するiherbを知り、それからもう9年購入を続けております。身体が弱かったり、激務に苦しむ方の一助となれば身に余る光栄と考えまして、恥ずかしながら筆を取らせていただきました。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。