広告

posted by fanblog

2018年05月16日

【ニキビ対策 サリチル酸か?過酸化ベンゾイルか?・・・どちらもで!】Alba BotanicaもNeutrogenaもどちらも嬉しくなるくらいに効きました!

大人ニキビというか吹き出物に悩まされます。
たまにやる暴飲暴食・・・肉とナッツとお酒の饗宴

五反田のシェラスコ食べ放題や、
GWでのバーベキューという名の肉祭り

宴の後でしばらくすると顔に生まれるニクイヤツ
白ニキビやら赤ニキビです、高校生か!

そんな突発的に表れるヤツラへはiherbで購入した、
ニキビ対策アイテムを使っています。

以前にはAndalou Naturalsをご紹介したしました。
サリチル酸、やっぱり効きますぜ?
その後にAlba BotanicaのAcne Dote, Invisible Treatment Gel
を買い重宝してました。
これも同様にサリチル酸ベースのニキビ対策ですが・・・
ブログに上げるのをすっかり、忘れておりました。

今回購入したのは上記2つと成分が異なります

過酸化ベンゾイル(2.5%配合)がベースとなっている、
Neutrogena, Rapid Clear, 頑固なニキビ, 毎日つけたままにするマスク。
こちらを購入しました、これも、良いです!

せっかくなので、サリチル酸と過酸化ベンゾイルの違いを述べつつ、
この2つを一気にご紹介しようと思います

長いので、この2つの違いを端的に述べると

サリチル酸=角質を溶かしてニキビ対策
過酸化ベンゾイル=ニキビ菌を殺菌してニキビ対策

と、同じニキビ対策でもアプローチが異なります。
同時併用は刺激が強くて危険です
でも・・・1日ごとに交代で使うのは、
皮膚科が書いたヴォーグの記事で安全だと勧められてました。
そんな、両方とも欲しくなるじゃないの・・・ッ!

まずはサリチル酸からご紹介です。

サリチル酸ってなに?

ヤナギの樹皮に含まれているベータヒドロキシ酸の一種です。
ちなみにベータヒドロキシ酸と呼ぶのはスキンケア業界くらいです。
植物的には成長ホルモンや自身の防御などに使われているようです。
非常に含有量が少ないので、普通は化学合成してますね。
合成と天然のサリチル酸は物質としては区別できないようです。

ニキビとの闘いで、どう働くの?

角質を溶かす効果があり、死んだ細胞が素早く交代する助けとなります。
ニキビの中の細胞ってニッチャリしつつ増殖して塊になり、蓋になるのです。
その厄介な角栓を溶かしてくれる素敵な効果があるんです。
・・・ちなみに角質を溶かすので、ひび割れたカカトにも使われます。

副作用や禁忌は?

アスピリン・イブプロフェンなどのNSAIDや非ステロイド系の抗炎症薬、
これらにアレルギーを持っているとダメです。
また、妊娠中は胎児へのリスクを有するようなので、駄目!絶対!
そして紫外線への感受性が高まるようなので、日焼け止めの併用がFDAもオススメ。

ちなみに、ごくごく一般的には
焼けつくような感じ、刺すような刺激感、赤み・・・などです。
お酒を呑んだり、角質を除去したり、他のニキビ薬との併用で、
こられの副作用が悪化することもあるそうです。
まぁ、最初は少量づつ、間を空けて使うのが吉です。

定期的かつ頻繁に使うと、皮膚のコンディションが悪化します。
角質溶かすわ、皮膚が乾燥するわでダメージと皮脂が増えて、
またニキビができる原因になります

日本の化粧品がどうかは知りませんが、
アメリカだと色々な化粧品にとりあえず入っていて、
ある意味問題視されます。知らない間に逆効果ですね。

良いの?効くの?

痛いし、なんか痒いような感じですが、効く。
日本のこう、若年層向けのアイツらとは大違いです。
ニキビって一度できたら潰すしかないと思っていましたが、
サリチル酸のおかげで治療できることを知りました。
10代の頃に出会っていれば・・・と若者が本気で羨ま(妬ま)しいです。

写真はこんなんです。透明のジェルです。
albaboacein01.JPG
albaboacein02.JPG
albaboacein03.JPG

Alba Botanica, Acne Dote, Invisible Treatment Gel, Oil-Free 14g

\811と・・・うん、普通です。珍しく小さいサイズ。
塗る量は少量ですし、そもそも常用するものでは無いので丁度良い量
色々入っていますが、サリチル酸が超重要です。



アルバボタニカのニキビ薬画像

サリチル酸とヤナギの樹皮、そして色々入ってグレート!
アルバボタニカの透明ニキビジェルiherb販売ぺージへ!



次は過酸化ベンゾイルです。

過酸化ベンゾイルって?

ちょっと前に認可された日本では新しいニキビ薬成分です。
・・・海外じゃ普通なのに、何故認可されなかったんでしょうね?

ニキビに対する効果としては

ニキビの原因菌を殺菌するのが主です。
また皮膚を乾燥し、剥離させるので新陳代謝を促します。
その効果から・・・中程度から割と重度なニキビに使います

副作用は?禁忌は?


アレルギー以外に重度な副作用は研究されてません。
いちおう、サリチル酸同様に紫外線感受性を高めることが懸念されてます。
妊婦への影響も研究されてません。サリチル酸よりはマシ?程度?

一般的には、やっぱり刺激感や赤さなどが挙げられます。
定期的に使用すると乾燥させるのが欠点になり、肌は荒れます。
あとはまれに色素の沈着と・・・服の色を脱色します
色の濃い服に付着しないように注意しましょう。

サリチル酸に比べて情報は少な目です。不思議ですが。

Neutrogena, Rapid Clear, 頑固なニキビ, 毎日つけたままにするマスク,
56 gで1,038円です。
Alba Botanicaに比べて4倍も入っているので、持て余す可能性が高いです。
使用量は超!少しづつが推奨です。
無くならないので・・・コスパが凄く、良い。

使用感は?
白ニキビが日に日に小さく、やがて僅かな赤みを残し消え去るのです。
超素敵!朝と夜に効果を確かめながら塗るのが楽しみにすらなりますぜ!
・・・その代わり、刺激感は結構強いです。ピリピリくる。
保湿は入念にするので、乾燥感はそこまで強く感じませんでした。



ニュートロジーナのニキビ薬画像

小さいようで全然なくならない・・・嬉しいけど
ニュートロジーナの強力ニキビ薬iherb販売ページへ!


写真は今度、挙げときます・・・・
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7666240
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
最新コメント
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
SHIVAさんの画像
SHIVA
幼少より身体が弱く、幼稚園は半分も通えていない生活でした。様々な漢方薬を飲みながら育ちましたが、成人しても健康面に不安があり、サプリメントなどは欠かせませんでした。社会人になってからはブラック企業に勤めたために、生きるために更にサプリを購入しだしました。国内販売のモノでは価格が高価なため色々調べた結果、アメリカから直輸入するiherbを知り、それからもう9年購入を続けております。身体が弱かったり、激務に苦しむ方の一助となれば身に余る光栄と考えまして、恥ずかしながら筆を取らせていただきました。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。