広告

posted by fanblog

2014年09月08日

Review31. 運動学習理論に基づくリハビリテーションの実践










運動学習理論に基づくリハビリテーションの実践






この書籍は、


運動学習の知見に関して

 まとまっている書籍はないか?



と探していた時に

みつけた書籍です。




運動学習理論というと、

少し構えてしまう方もいるかも知れません。





運動学習というカテゴリーに関しては、

文献によっては、

一般的な運動療法全般に対してのくくりとして、

記述されていることもあるように感じます。




この書籍のいうところの

運動学習理論は、

「 神経機構 」や「 運動スキルの習得」に

関連する事柄などに関してのようです。





内容としては、

大きく「 理論編 」と「 実践編 」に別れています。

理論編では、

運動学習に関連する



「 動機付け 」「 顕在学習 」「 潜在学習 」「 記憶と運動学習 」

「 大脳基底核の神経回路 」「 小脳の神経回路 」




などの神経機構についてまとめられており、

運動療法を考える上で、

その神経回路やその神経活動などとの

関連について参考とさせていただきました。





実践編では、


基本動作


から


手工芸(折り鶴)


まで

幅広く取り上げられており、

神経機構と運動療法の段階付け などを考察する上で、

参考となるないようではないかと感じます。





個人的には、

理論編の内容を主に参考とさせていただきながら、

他文献などの内容を取り入れさせていただきながら、

神経機構的な視点での

考察方法を学ばせていただいたように思います。




2008年の刊行の書籍ではありますが、


小脳・大脳基底核に関連する神経機構




運動学習に関連する知見




体系的に学ぶ

土台づくりや、

リハビリテーションとの関連などを学習する上で

参考になる書籍ではないかと思います。








この書籍の価格・レビューなどを比較する

右向き三角1︎ Amazonで詳しく見てみる:

右向き三角1︎ 楽天で詳しく見てみる:








[ スポンサードリンク ]













                  by リハビリ関連書籍のレビュー.blog










               ▲ この記事のトップへ







右向き三角1プロフィール | サイトポリシー・免責事項


右向き三角1サイトマップ


右向き三角1リハビリ関連書籍のレビュー.blog | 書評(一覧)


右向き三角1医学・看護・リハビリ関連本Search | 本のお探しコンテンツ 


右向き三角1PT・OT・STのためのリハビリQ&A


右向き三角1医療介護保険・診療報酬・リハビリ関連ニュース(一覧)


右向き三角1コンテンツ(一覧) | リハビリ関連書籍のレビュー.blog







PT/OT人材バンク | PT・OT・ST求人


検索
最新記事
サイトポリシー/免責事項
RehaBookReviewさんの画像
RehaBookReview
プロフィール
姉妹サイト
RehaPockke|リハポッケ.png
RehaPockke | リハポッケ
リハビリテーション関連職種の方とって、日々の臨床業務や研究などの傍に活用できるPocketポケットのような、サイトをつくっていきたいと思います。


[ スポンサードリンク ]



メニュー | リハビリ関連書籍のレビュー.blog


サイトマップ

プロフィール・サイトポリシー・免責事項

TOPページ

コンテンツ(一覧)

リハビリ新刊書籍

リハビリ本の書評

ニュース

トピックス

医療・介護系求人

ー PT/OT/ST等のリハセラピスト関連の転職・求人サイト比較 更新♪

タグクラウド
QRコード
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。