検索
カテゴリー
プロフィール
jintottyさんの画像
jintotty
3歳の幼児でも...100歳のおばあちゃんであっても...人生において「愛」は欠かせない要素です! 「人を愛する」ということ!それは本当に素晴らしいこと!恋愛や結婚生活において「愛する」気持ちを絶対に忘れないで!...そんな素晴らしい恋や愛を一生懸命応援していきたいと思います!みなさんが幸せでありますように...
プロフィール
ファン
リンク集
ぴかぴか(新しい)いい気分(温泉)ぴかぴか(新しい)揺れるハートぴかぴか(新しい)遊園地
タグ
検索

2018年06月10日

恋愛結婚とお見合い結婚の離婚率比較!



「恋愛結婚の4割が離婚する」...と言われている昨今...

なぜ、あんなにも二人の恋は燃え上がったのに、
最終的に"破局"へと向かってしまったのでしょうか...ふらふら

二人の恋は愛に変わった瞬間から、火力が強すぎて燃え尽きてしまったのでしょうか...
それとも、焦げてなくなってしまったのでしょうか...

愛が冷めた瞬間...
出会った頃の記憶はどう映っているのでしょう...
あれは夢か幻だったのでしょうか?



images.jpeg






《恋と愛の違い》

恋は「快楽ホルモン」のドーパミンが活発に働いていてる状態...
愛は「一夫一婦ホルモン」のオキシトシンが活発に働いている状態...

つまり、
恋は中毒的な快楽エネルギーが体に満ちている状態であるのに対して、
愛は穏やかな気持ちで絆を感じ、不安やストレスが軽減されている状態。

恋と愛では性質が全く異なるんですね〜手(パー)



じゃあ、結婚して10年経っても20年経っても
ドキドキ(恋)と安らぎ(愛)の想いが存在し続けるっていったい...?
どういうこと???

恋も愛も持ち合わせている夫婦っていったいどれくらいいるの?
あまりにも素敵じゃないですかっ手(チョキ)

ドーパミンが出て恋に落ち、オキシトシンが不足し愛が冷める...
仮にこれが恋愛結婚から離婚に至る4割の人たちだとすると
このオキシトシンが不足しないようになるサプリメントが
開発されたら凄いことになるのでは?!



・・・どうやら、そんな単純な話ではなさそうですふらふら
実は、何十種類もの物質が脳内で働くことにより、
様々な感情が作られ、複雑に絡み合っているのだとか。。。

男女の関係って
本当に理屈では解決できない複雑怪奇なものなのですね〜手(パー)



yjimage.jpeg


では、角度を変えて別の視点から愛について考えてみましょう!







《愛を長続きさせるために》

はじめに、恋愛結婚は4割が離婚すると書きました。
これに対して、お見合い結婚での離婚率はなんと1割程度...(ふむふむっ)

この違いはズバリッ!

お見合い結婚夫婦は、お互いへの期待値が低いところから始まり、
次第に「意外といい人だな」と認め合うようになることから、
結果として幸福度は結婚当初に比べると右肩上がりになるのだとか。。。



そしてそもそもお見合い結婚をする人たちは
「結婚」というものを「家庭を築くこと」と考えているのでしょう。

一方の恋愛結婚組は、「結婚」というものを「恋の延長のロマンス」
と解釈しているため、恋のドーパミンが薄らいだのち、
愛のオキシトシンがあろうがなかろうが
恋が終わった時点でthe end...

二人は別々の道を歩んでいくこととなるのですねダッシュ(走り出すさま)




ここで考えていただきたいのは、
「恋は恋」「愛は愛」
一度この二つを分けて考えてもらいたいのです。

確かに、激しく燃え盛る恋をして恋愛結婚をしたからには
いつまでも恋心を抱き続けていたい気持ちはわかります。


恋と愛を共に持ち続けながら結婚生活を過ごしていきたい」




そうできるといいですね!
・・・でも、それができるのはほんの一握りの奇跡的なカップルだけです!

通常は、子供が生まれ家族愛を育んでいく過程において
恋のドーパミンは薄れゆくものなのです。

そこを割り切って「家族愛」を強固なものにしていく
しかないのかもしれません。


yjimage.jpeg






《欠点より長所を見ること》

そもそも、恋愛時にはお互いが相手の長所ばかりを見続けてきたわけです。
基本的に、相手への評価は下がることはあっても上がることはあり得ないのです。

そこで、考え方を変えてみましょう。
もう一度出会った頃の原点に戻り、
相手の良いところを見つめ直してみましょう。


この際、欠点の部分は「それもまた可愛い」と思うようにするか...
諦めてしまいましょう!わーい(嬉しい顔)






《愛を知るために》

・ネガティブチェックを止めてポジティブチェックを行うこと!


そんな愛し方を学ぶことで、きっとあなたは人としても成長できることでしょう手(チョキ)


最後に、、、

恋の部分を上手く残していき
異性としての魅力を衰えさせることのないよう

「美の追求」「アンチエイジング」を怠らないでいただきたいっ!
そう、心より願っておりますわーい(嬉しい顔)

是非、「奇跡のカップル」を目指していってくださいね!
いつまでも末長く「恋と愛」を両立させていってもらいたいと思いますわーい(嬉しい顔)揺れるハート


タグ:離婚
posted by jintotty at 10:41 | TrackBack(0) | 結婚

2018年03月21日

離婚したいあなたが準備すべきこと


離婚には大変なエネルギー & 時間がかかります。実際、「離婚調停や訴訟などで離婚までに2年もかかってしまった」なんて方もいらっしゃいます。ストレスははるかに大きく、別居にあたっての引越し代やそのごの生活費など、経済的にも負担を生じてしまいかねません。

とは言え、「もうこれ以上一緒に生活していくことは無理」...



そんな方のために、なるべくスムーズに離婚が進められるよう準備すべきことをまとめてみました。少しでもお役に立てれば幸いです。




Unknown-1.jpeg





@ 経済的自立のための準備

離婚後の生活でまず考えるべきは経済的な自立です。離婚したいけれど、生活のことを考えると離婚できない...と諦めてしまっている方のなんと多いことか。それくらい、経済的な問題は重要です。その前提として、別居には引っ越し費用や敷金・礼金、当座の生活費などまとまったお金が必要になります。これらを考えると、できれば100万円くらいは確保しておきたいところです。離婚を少しでも考えるようになったら、「仕事を増やす」「倹約する」などしてお金を貯めるようにしましょう。

子供がいるならなおさら、収入面や住まいなど具体的に考えなければなりません。行政の制度などで手当 (助成金) などが出る場合もあるので調べてみましょう。併せて、「慰謝料」「養育費」「財産分与」などがどのくらいになりそうかを弁護士などに相談しておきましょう。






A 日記をつけて気持ちを整理する

離婚後の生活 (特に経済面) をイメージすることができたら、次にすべきことは「自分の気持ちを整理すること」です。気持ちを文章にして吐き出すことは、頭を整理するだけでなく心も整理してくれます。書くことによって、ごまかしていた自分の気持ち (本心) を知ることができます。「好きだった頃のこと」「嫌いになった理由」「そもそも何があったのか」などを振り返りながら、気持ちを少しずつ整理していきましょう。日記形式で日付を書いていれば、いざ離婚となったときの記録としても活用できます。





images-2.jpeg





B 相手が有責なら証拠を集める

例えば、具体的に「浮気をされた」「暴力を振るわれた」といったことがあるのであれば、まずはその証拠となるものを集めておきましょう。浮気なら専門家に頼み、暴力なら医者にかかった際の診断書をもらいましょう。
穏便に済ませたいという気持ちは分かりますが、こじれた時のための切り札として必要になってくるかもしれません。使わなくても結構です。それでも必ず集めておきましょう。相手がどう考えるかはわかりませんが念のためです。

(DV、生活費を振り込まない、セックスレスになった、暴言を吐かれたなど)




images-2.jpeg





まとめ

離婚を成立させるまでには、越えなければならない壁がいくつもあります。自身の衣食住の確保、子供の問題、配偶者との交渉、周りからの目など様々なことを一人で決断し処理していかなければいけません。もちろん、悩みを相談できる友人や親がいる場合もあるでしょうが、多くの問題はプライベートな内容です。そのためなかなか相談しにくいのが離婚問題ともいえます。

こうしたこともあって、離婚にあたっては「精神的な準備」や「自立」が求められるのです。



離婚理由はそれぞれの夫婦によって千差万別です。よくある離婚理由は、価値観の不一致・配偶者の浮気・金銭トラブルなど。これらが複雑に絡み合って離婚を決断する夫婦もいることでしょう。2人共離婚に同意しているのであれば離婚届の提出により離婚は簡単に成立します (協議離婚)。

一方で、夫婦のどちらか一方が離婚を望まない場合には、家庭裁判所の調停によって条件を話しあったり(調停離婚)、裁判所の判決によって離婚条件を決めてもらう(裁判離婚)ということになってしまいます。





ここまでの流れを把握し、一通り準備ができたと思ったら、改めて (自分と相手への) 手紙を書いてみましょう。素直に気持ちを客観的に伝える意味で、日記の最後に手紙を書いておきましょう。

相手への手紙に関しては、実際に渡してみて、その返答次第で離婚するかどうかの最終決断をしても遅くはありません。二人の結婚生活について客観的に話し合えるよう、相手にも「返事は手紙でお願い」とするといいかもしれません。



離婚は、結婚の倍以上のエネルギーが必要です。

大変なのは当たり前です。

焦らず、少しずつ自分の気持ちを確かめながら進めていきましょう。



タグ:離婚
posted by jintotty at 11:49 | TrackBack(0) | 結婚

2018年02月21日

女性が結婚相手に望む理想の王子様像とは



「理想の王子様!...現れないかなぁ〜...」


そんな気持ちを抱きながら「結婚したい!」と思っているあなた!手(パー)


恋愛と結婚は違います。。。





「結婚」というものに対して
ビジョンをしっかり持ちましょう!
理想 & 現実の男性像
をしっかりと思い描きましょう!

そうすればきっと良い出会いが訪れるはずですよわーい(嬉しい顔)手(チョキ)



image-4899d.jpg



というわけで、

まずは以下のアンケート結果をご覧ください!





Q. 結婚するならこんな人と思っている男性像はありますか?

はい 50.0%
いいえ 50.0%


(なんと結果はフィフティ・フィフティ!
2人に1人は理想の男性像を持っているみたいですね目)





それでは次に、「理想の男性像」に次いて確認していきましょう手(パー)




Unknown-2.jpeg






1. とにかく誠実

・「誠実で、自分をしっかり持っていて、お互いの家族を大切にしてくれる人。」

・「面白くて誠実なヒト。あと、ギャンブルやタバコはダメかな」

・「思いやりがあって誠実で、常識的な考え方や行動ができる人」


「結婚」を考えると、嘘や浮気は絶対に許せません!
「誠実な人と安心して暮らしたい!」
誠実な人柄を大切にする女性が多いようですムード





2. 家事をやってくれる

・「家事を手伝ってくれる人がいいですね」

・「家庭的で、育児や掃除などに協力的な人」

・「妻に家のこと全てを任せきりにしないで、子どもの世話もちゃんとしてくれる人」


現実的に、共働き社会であることを考えると家事や育児は夫婦平等でやっていきたい!
求められているのはイクメンのようです ムード





3. 安定した生活

・「経済的に余裕のある暮らしができる人」

・「包容力があり、経済的に安定している人」

・「生活にゆとりが持てるくらいは稼いできてくれる人」


経済面で安定 = 頼りがいがある男性
ということでしょうか。。。
幸せな家庭を築くなら、「安定」が一番の理想なのかもしれません ムード





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





いかがでしたか? 

「理想」はまた別にあるのかもしれませんが、
みなさん、現実的に考えている女性が多いようです!


車でたとえるならば、フェラーリのようなスポーツカーよりも
「トヨタの車ならなんでもいい」といった発想なのかもしれません。

「安心させてくれる男性」が理想なのですね わーい(嬉しい顔)手(チョキ)


みなさんはどのようにお考えでしょうか?
離婚さえしなければ、一生を共にする人生のパートナーです。
焦らず、一度ゆっくり真剣に考えてみてくださいね!


それではまた手(パー)



posted by jintotty at 13:48 | TrackBack(0) | 女の気持ち