ファン
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年10月04日

トヨタとソフトバンクの連携!どんどん「ターミネーター」の世界に近づく

sumaho.jpg



将来人工知能暴走しないのだろうか?



最近の車は「走る」だけの商品ではなくなり、安全性を追求してきましたが、その安全性を追求していくと「自動運転」ということになるのだろう。自動運転・人工知能が「ターミネーター」のような世界に向かっているようだ。

「トヨタとソフトバンク」が会社



「トヨタとソフトバンク」ひと昔ならこの関係ない会社が「連携」をすることは考えられませんでした。


トヨタとソフトバンクで出資する新会社は2020年代半ばをメドに、交通事故を起こさない自動運転の車を目指し、2020年まではスマートフォンで乗り合い車両を呼ぶなどの「オンデマンド・モビリティ・サービス」を考えているようです。


安全性が高くなることはいいこと


車の安全性は過去に比べ高くなりましたが、「安全性の究極が自動運転」なのだろ。今でも一部に「自動運転」のなんちゃってのようなものが販売せれていますが、完全な「自動運転」を目標にしているようです。


「自動運転」での配達などの販売は必要なのだろうか?

このようなことも構想にあるようです。

注文した商品を自動運転の販売車が近くまで来て車内で選んで買う・・・このようなものが必要になるのだろうか?


配達だけなら納得しますが、「車内で選んで買う」これは必要なのか。また近くに来る場合「場所」はどうするのか。


路上駐車で選ぶことはできないだろうし、都会では道路に停めることは無理だ、地方でも同じことが言えるが、街の至るとこでこのような車が駐車るれば迷惑な話だ。


辞めて欲しい「2020」



問題はたくさんあるように思われますが「また出た!」と思ったこと。それはオリンピックに合わせる「期日」どうにかならないのだろうか。

最近「2020」までには・・・という基準は本当に辞めてもらいたい。今のテレビを見ていると「2020」までには、という取り決めが多すぎます。


現場の人間が一番大変なのだ!



自動運転は「あの映画を連想」

T1.jpg



人工知能が進化していくと「大丈夫なのか?」と考える人も多いはずです。映画「ターミネーター」を連想させ暴走しないのだろうかとつい考えてしまいます。



「自動運転」は車だけではなく「飛行機」「電車」も運転するもはこの先採用されるでしょうが、「戦争関連の軍備」はもちろん開発していると思いますが、このような進化が将来「ターミネーター」の世界にならないことを願います。


「スカイネット」のような人工知能が現れないことを願うばかりだ。

posted by こうたろう at 21:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題

2018年08月21日

こじるりはそんなに人気がない! 出川哲朗司会番組で発覚!

koziruri.jpg



出川哲朗の司会で発表された内容が驚く


NHKで出川哲朗の司会で放送された番組「ランキング先生」で驚くアンケート調査が発表された。

出川哲朗と小島瑠璃子の司会で放送され、番組の内容は「結婚」についてでした。そこで番組後半でゲストの女性陣の中か結婚相手は誰がいい?
というアンケート調査結果を女性ゲストには秘密にし番組内で発表した。




そこで発表を前に小島瑠璃子は「1位か2位」と自身があるような発言をしたが・・・これがとんでもない結果に「恥ずかしい」と叫ぶ結果になる。


【女性のゲストメンバー】

井森美幸

ブルゾンちえみ

みちょぱ

丸山桂里奈

司会の小島瑠璃子


このメンバーで男性にアンケート調査した。


アンケート結果は

みちょぱ       59票

丸山桂里奈     19票

ブルゾンちえみ   9票

小島瑠璃子     7票

井森美幸      6票


という内容

1位から発表され、自信のあった小島瑠璃子は1位が自分でないことが分かると「恥ずかしい」と叫ぶ。しかも、井森美幸と1票しか違わないという驚きの結果に。


年齢的にもかなり上の井森美幸とあまり変わらない人気だと言えるのかもしれません。

携帯料金がこの先4割下がる?菅官房長官の発言 しかし携帯料金満足が約40%

3スマホ.jpg


スマホの普及で高額な値段に


あなたは今のスマホ(携帯電話料金)に満足していますか?
月にいくら?「一万円?」「それ以上?」

日本は世界的に高い料金を私たちは払っているようです。携帯電話が当たり前だった頃は、今よりかなり安い価格で持つことができました。


札幌市で行った講演で発言


携帯電話料金を下げるような考えを発言したた菅官房長官「競争が働いておらず、いまより料金を4割程度下げる余地がある」コメントしてようです。

料金の引き下げには公正取引委員会とも連携して取り組んでいくようだ。


菅官房長官は携帯電話の料金について

「あまりにも不透明で、他の国と比較して高すぎるのではないかという懸念がある。競争が働いていないと言わざるを得ず、いまより料金を4割程度下げる余地はあるのではないか」



「公正取引委員会と十分に連携しながら、いままで以上に利用者が納得できる料金やサービスが実現するようしっかり取り組みたい」と将来の携帯料金の値下げに期待してしまいます。


しかし驚くアンケート調査があります。

今の料金で満足は意外に多い


今の料金に満足している割合が約40%くらいというアンケート調査では格安スマホの利用しない理由があります。

【格安スマホを利用しない理由 】

今の料金に満足なので必要ない  約40%

意外な結果と感じましたが、あなたはどう思いますか?


やはり安いだけでは選ばれない理由があるようようです。安い格安スマホは店舗がないのもあり、不安なことも理由になるようです。

この先どうなる?下がる?

今回の菅官房長官の発言で将来携帯料金は本当に下がる?


携帯電話会社の反応


KDDI
「引き続き今後もお客さまのニーズに応えることができるよう、サービスの向上に努めてまいります」


ドコモ
「これまでも料金の引き下げプランを複数導入し、利用者への還元を行ってきた。今後もサービスの向上を目指して利用者の要望を踏まえた料金サービスの見直しや拡充を順次検討し、発表していきたい」


ソフトバンク
「引き続きお客さまにとってよりよいいサービスを検討していきます」とコメントしています。


携帯電話会社3社はこのうようなコメントしていますが、「お客様のサービス向上」というような発言を3社ともしていますが、「サービス」とは何?利用者はサービスに満足しているの?


少し発言の意味が分からないと思いますが、スマホの価格と通信料で高くなった携帯電話料金は、今後価格が下がれば「サービスは下がるかもよ」というような携帯会社の発言から脅しにも感じます。





posted by こうたろう at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題

2018年08月12日

夏の高校野球がやばい!昼間の運動は危険と言われるのになぜ?

甲子園.jpg


夏の高校野球は地獄


今年の夏の暑さは40度という今までにない暑さ。熱中症で緊急搬送されたり、死者も出ています。毎日ニュースや天気予報では熱中症対策や昼間の運動や外出を控えるよう注意を呼び掛けていますが、このような暑さで「高校野球」は行われています。


なぜ「運動」をしないように注意するように呼び掛けるのに「野球」はしているのか?高校野球は今年で100回目となり歴史は長い。


甲子園は夏の定番の高校球児の目標となり、甲子園は「聖地」となっています。しかし、夏の野球は暑さとの戦いでもあり、暑さ対策はとても重要。


しかし、今年の暑さは今までとは違い、危険な暑さで試合中でも体調を壊す選手も・・・マウンドは想像以上の暑さで選手の危険はかなり高い。

地方大会で緊急搬送



【7月31日の熱中症試合】

西日本大会決勝戦で、敗れた日大鶴ヶ丘高校の勝又温史投手が、試合後に熱中症で救急搬送された。
甲子園を目標に頑張ってきた選手の生命の危険のある試合。

ここまでする学生スポーツが存在していることが世界から見て「虐待」と受け止められても仕方ありません。


高校野球の夏を主催は「朝日新聞」

朝日.png



このような事件が地方大会で起こっても「記事にしない」なぜ?

朝日新聞の夏の「甲子園」は販売促進の最大の目玉商品。社内で批判することはタブーという話です。
いくら朝日新聞が熱中症で死亡した記事や、熱中症で運動をしないように注意を載せても「夏の高校野球」は辞めないし、時期を変更しない。


ここに「朝日新聞」の矛盾があります。


そんなに「高校野球」したいなら時期を変更するかを「甲子園をドーム」にするか、「ドーム球場」に場所を変更することがいいのでは?



朝日新聞は過去いろいろ問題などがありましたが、この先「高校野球選手権」問題が出てくるかもしれません。
posted by こうたろう at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。