広告

posted by fanblog

2016年07月02日

子供向けのDHA・EPAサプリはあるの?

お子さんの発育に必要な栄養素の一つに、オメガ3脂肪酸である、DHA・EPAがあるのをご存知でしょうか。

DHA・EPAは、体の中で様々な分野で利用されます。

まずは、細胞膜を形成する材料となります。
成長期のお子さんは、毎日たくさんの細胞が作られています。
その細胞を作るのに、質の悪い脂肪酸を使ってしまうと、本来の機能を持たない細胞ができたり、ちょっとした異物にでも過剰に反応してしまうアレルギー細胞が出来上がってしまい、生涯の体質を左右します。

また、ホルモンを作ったりエネルギーとなるなど、様々な用途に利用されています。


そのため、とくに成長期に摂る脂肪酸は慎重に選ぶ必要があります。
>>オメガ3の選び方について

60490fd4a3ae114b77ff7f8ec54c14ac_s.jpg

くれぐれも、小さいお子さんに市販のスナック菓子やケーキ、ファストフード、ファミリーレストラン、加工食品を過剰に与えないことです。
これらには、トランス脂肪酸が含まれています。
トランス脂肪酸は、人工的に作られた不自然な脂肪酸です。
体内に入っても使い道がない油で体内に蓄積されていくだけです。
あらゆる病気の原因になったり、ガンの原因ともいわれています。
海外では使用が禁止されていますが、日本だけはその便利さと安さを優先し、多くの食品に含まれています。


恐ろしい油で体を作ってしまうと、大人になってから病気になるのは目に見えてわかります。
小さいうちに体が出来上がるので、お子さんの将来の健康のためにも、日々の油を見直してみましょう。


DHA・EPAを摂取すると、視力の向上や学習力の向上、集中力や社会性が身につきます。
学力が上がると、将来のお子さんの選択肢も広がります。

お子さんの体のためにも、将来のためにも、とっておきたい栄養素だと言えます。

美健知箋EPA&DHAは、お子さんのために作られたDHA・EPAサプリメントです。

安全性にも考慮されていますので、小さいうちから取り入れていきたいサプリメントと言えるでしょう。


>>美健知箋EPA&DHAお買い得サイト





>>安心通販【えごまの恵み】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5212686
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
るるさんの画像
るる
病気を治すのは自分自身の免疫力です。 自分の体を見つめなおし、病気の原因となる生活習慣や食生活を見直し、必要な栄養を取り入れていきましょう。 ここでは、難病を克服した自身の体験をもとに、病気にならない生活習慣を紹介します。
プロフィール
カテゴリーアーカイブ
ファン
リンク集
ノキシジル
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。