カテゴリー一覧

ラノベ(アニメ)関連
ラノベ(アニメ)関連

ライトノベル発売日!
ライトノベル発売日!

キャラの誕生日まとめ
キャラの誕生日まとめ

小説・プレゼントなど
小説・その他

無料ゲーム
無料ゲーム(PC)

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベル(小説)へ
にほんブログ村
ライトノベル ブログランキングへ

2016年01月10日

このすば めぐみんの詳細データ!

 この素晴らしい世界に祝福を!」のキャラクター、めぐみんについて書いていこうと思います!
(アニメ化おめでとうございます!)

「この素晴らしい世界に祝福を!」 記事一覧(ラノベ感想、キャラ紹介、ネタバレ、アニメ感想など)
このすば カズマの紹介!
このすば!〜アクアについてまとめてみました〜
このすば ダクネスを紹介!《〜ドMだって、いいじゃない〜》
このすば めぐみんの詳細データ!
このすば クリスのネタバレ&紹介!
このすば ウィズの紹介!
<めぐみん>

megumin tyomu.png
年齢:13歳(後に14歳に)
職業:アークウィザード
紅魔族特有の特徴的な赤い目をしていて、黒い帽子に巨大なとんがり帽子を被っているめぐみん。
眼帯は付けたり付けなかったり。
ペットとして「ちょむすけ」という名前の黒猫(?)を飼っています。

言わずと知れたカズマのパーティの最大火力、めぐみん。
最強の攻撃力を誇る大魔法、「爆裂魔法」に魅了された紅魔族の少女です!
めぐみんが使える魔法は爆発魔法のみ。しかも1日1回しか撃てない。爆裂魔法を放った後は倒れてしまい、自力では動けなくなってしまう。
戦闘後に誰かに背負われて運ばれる姿も、実は萌ポイントだったり……?

実はめぐみんは紅魔族の学校で首席でした。
魔法の才能は随一だったのに、「爆裂魔法」というネタ魔法に走ってしまった悲しい少女なんです……。

カズマからは「ロリっ子」判定を受けてしまっためぐみん。
慎ましやかな胸と身長。でも、それが良いんです!

実家はかなり貧乏です。
めぐみんの父親は魔道具職人なんですが、「飲んだらモンスターはおろか街の人間や親や仲間でさえも襲ってくるようになるポーション」や、「呪縛魔法の範囲拡大ポーション」や「泥沼魔法の範囲拡大ポーション」(呪縛魔法も泥沼魔法も範囲を拡大したら自分も食らってしまう)など、作る製品に問題があるため、なかなか売れません……。
<好きな男性のタイプ!>

megumin2.png
スピンオフ作品、「この素晴らしい世界に爆炎を!」でゆんゆんがめぐみんに
「ねえめぐみん、めぐみんって、好きな男の子とかいる?」と聞かれたことがあっためぐみん。
この質問に対し、めぐみんは

甲斐性があって借金をするなんてもってのほか。気が多くもなく、浮気もしない。常に上を目指して日々努力を怠らない、そんな、誠実で真面目な人が良いですね

と答えています。
カズマは……。お金だけはありますが……?

ちなみにゆんゆんのタイプは
「物静かで大人しい感じで、私がその日にあった出来事を話すのを、傍で、うんうんって聞いてくれる、優しい人が…………」
だそうです。
<爆裂魔法>

megumin 1.png
めぐみんが大好きな爆裂魔法ですが、学生時代のめぐみんが読んでいた本に爆裂魔法に関する記述があります。

『爆裂魔法とは、究極の破壊魔法にしてあらゆる存在にダメージを与えられる最強の攻撃魔法である。現在、その魔法の習得方法は殆ど伝えられてはおらず、長く魔法の研究に携わった者か、長い年月を生き抜いた人外の魔法使いにしか知られていない』

『そして、その習得の困難さに比べ、あまりの使い勝手の悪さから、これを習得している魔法使いは地雷魔法使いと呼ばれ、冒険者達にパーティー入りを断られる事が多々ある』

『並の才能の者ではまず習得が不可能であり、たとえ習得できたとしても、消費魔力の多さから魔法を使用できない場合もある。なぜこのような魔法が開発されたのかも謎で、長い時を生きる人外の魔法使いですらが、余ったスキルポイントを使い、酔狂で習得するというのが現状であり…………』
(ここでめぐみんが本を閉じてしまいました。めぐみんがまだ、爆裂魔法を習得していなかった時の話です)

この本の記述を見ても、めぐみんの爆裂魔法へのあこがれは拭い切れませんでした……。
<紅魔の里の仲間たち!>

megumin kouma.png
(左から、ふにふら、どどんこ、ゆんゆん、こめっこ、めぐみん、ねりまき、あるえ)

ひょいざぶろー:めぐみんの父親。
魔道具を開発しているが、駄作ばかりで売れない。そのせいでめぐみんの家はとても貧乏。

ゆいゆい:めぐみんの母親。

こめっこ:めぐみんの妹。里の住民たちから食料を貢がせる、魔性の妹。

クロ→ちょむすけ:ペットの黒猫(?)
もともとはゆんゆんに「クロ」という名前をつけられていた猫。いまは「ちょむすけ」という名前になっている。火を吐いたり、翼が生えていたりするが、詳細はまだ不明。

ゆんゆん:紅魔の里を納める紅魔族の、族長の娘。紅魔族はみんな中二病を拗らせているが、このゆんゆんだけはまとも。
おとなしくて友達をつくるのが苦手。でも、いい子。常識人。

あるえ:作家を目指しているめぐみんの同級生。発育が良い。(胸とか)

ねりまき:紅魔族の酒屋の娘。将来は店の女将になる(予定)。

どどんこ:めぐみんの同級生。(……アホ?)

ふにふら:めぐみんの同級生。めぐみんとは「ふにくら」と名前を間違われた程度の仲。(ブラコン?)

そけっと:里の占い師。彼女の占いはよく当たるが、自分のことは占えないらしい。

ぶっころりー:ニート。男。そけっとが好き。


以上、「この素晴らしい世界に祝福を!」シリーズ、めぐみん の紹介でした!
この記事を書いている現在、「このすば」シリーズは8巻まで出ています。
カズマ、アクア、ダクネス、そしてめぐみんの愉快なパーティーは健在です!(でも、そろそろパーティーの仲間が増えてもいいんじゃないかなー、とか思ったりして)
今後も楽しく読ませてもらおうと思います!(笑)

それでは今回はこの辺で!




この記事へのコメント
うわ!
はずかしい……!本当ですね!
(ずっと勘違いしてました)
修正しときます!
Posted by ラノベ仙人 at 2016年01月30日 13:05
あの、「ぶろっこりー」じゃなくて「ぶっころりー」では?
Posted by 名無し at 2016年01月30日 07:30
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4609426
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック