プロフィール
まるてんさんの画像
まるてん
プロフィール
記事が参考になったら「いいね!」をよろしくお願いします。m(_ _)m
人気ブログランキング参加中!
右矢印1関連記事
良かったら投票をお願いします。m(_ _)m
※他のブログの検索もできます。

【デイトレード】
一番小さなカテゴリでのランキングはこちらから


【株式】
中くらいのカテゴリでのランキングはこちらから


【金融・投資】
一番大きなカテゴリでのランキングはこちらから


↓ このブログと同じくらいの順位のブログ
検索
ファン
<< 2018年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事

2015年09月02日

『マーケットの魔術師』


『マーケットの魔術師』(MARKET WIZARDS)
1992年初版発行
ジャック・D・シュワッガー著
日興証券開発運用部訳
2,800円+消費税

サラリーマンディーラー時代に出会った良書。
手元にあるのは日本経済新聞社発行の古いものだが、
今はパンローリング社から復刻版が発行されている。

相場をやるなら一度は読んでおきたい本である。
「MARKET WIZARD」(マーケットの魔術師)と呼ばれる
凄腕トレーダー(ディーラー)達から
著者がインタビューして聞き出した内容が載せてある。

具体的な手法を解説したものではないが
勝つトレーダーの思考法がわかるので
非常に参考になる。

トレーダーによって手法はまったく違うが
根底にある「考え方」に共通点を見出すことができ
それがこの本の一番の収穫である。

通常の本は一度読んだらそれっきりのことが多いが
この本は読めば読むほど味が出てくる。

というよりも、
当初は理解または共感できなかった内容が
再度読んだ時に「そういうことか!」と
わかった瞬間に、自分の成長を実感できる。

日本語版が発行されてから既に20年以上経ち
市場環境も大きく変化しているにも関わらず、
本書の内容が少しも時代遅れに感じないのは
本当にスゴイ事だと思う。




この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4136292

この記事へのトラックバック
投資関連書籍
リンク集